ページトップへ
CLOSE
  • 【特集】メンズも使えるマイバッグ12選!パッカブルからトートまで。
    2020.08.12 update

    【特集】メンズも使えるマイバッグ12選!パッカブルからトートまで。

    環境面への配慮から、今年7月1日より全国でプラスチック製買物袋の有料化がスタート。お会計時、「あ...この鞄に入りきらないな。仕方ない、今日はレジ袋買うか...」という経験をされた方も少なくないだろう。これからは、いつ買い物をすることになってもある程度は対応できるよう外出時は必ずマイバッグを持ち歩く習慣をつけたい。 ショッピングバッグ・サブバッグとしてお使いいただける、伊勢丹新宿店メンズ館と三越伊勢丹オンラインストアで買える機能性やデザイン性に優れたバック12選をご紹介する。 Ⅰコンパクトにな

  • 【特集|インタビュー】ストリートの"今"を形に──自社工場ならではの<カツユキコダマ>のものづくり
    2018.02.21 update

    【特集|インタビュー】ストリートの"今"を形に──自社工場ならではの<カツユキコダマ>のものづくり

    ストリートに映えるバッグを──。バッグブランド<カツユキコダマ>が生み出すバッグは、大人のためのストリートスタイルにガチッとハマる独特な存在感をもっている。そのバッグは、モードでもなくアウトドアでもない、いわゆるラグジュアリーストリートという新しいジャンルに呼応するものだ。2012年秋冬、シーンに登場するやいなや、またたく間にファンを獲得し、現在ではイタリアやフランス、そして中国などの有名セレクトショップでも展開。メンズ館では2014年春から取り扱いを開始した。2月21日からは、伊勢丹新宿店全館をあげての

  • <KATSUYUKI KODAMA/カツユキ コダマ>|ブランド初となるアイコンモデル「PACK1」のパターンオーダー会を開催
    2016.09.07 update

    <KATSUYUKI KODAMA/カツユキ コダマ>|ブランド初となるアイコンモデル「PACK1」のパターンオーダー会を開催

    2016.09.07 - 2016.09.13

    洗練されたデザインと、ハイエンドレザーと牛革のコンビネーションで圧倒的な存在感のバッグを作り出す<カツユキ コダマ>。9月7日(水)から、メンズ館地下1階=紳士鞄では、<カツユキ コダマ>パターンオーダー会を開催します。ブランド初となる、パターンオーダー会では、フロント・ボディ・バックの3ハウス構造の人気モデルPACK1のオーダーを承ります。「モードでもアウトドアでもなく、トラッドでもない。新しいストリートスタイルのバッグが欲しい!」というデザイナーの直感から生まれた、ブランドのアイコンモデルのPACK1

  • 1

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

ISETAN MEN'S THE PROMOTION
2022.11.30 update

ISETAN MEN'S THE PROMOTION

「つながり」をテーマに、新しい発見を生み出す場所。 時代を象徴する人、物、文化が生む興味や関心にフォーカスしていきます。 こころの豊かさへ、お客さまの関心が高まり、その過程でうまれた新しいニーズに対して、時代を代表するコミュニティやリーダーとつながり、さまざまな価値をPOPUP形式で提案します。   伊勢丹新宿店メンズ館1階 プロモーション Instagram @isetanmens_the_promotion

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】サイドゴアブーツ&チャッカーブーツを徹底解説!この冬手に入れたいメンズ館おすすめブーツを着用スタイル別にご紹介
2022.11.30 update

【特集】サイドゴアブーツ&チャッカーブーツを徹底解説!この冬手に入れたいメンズ館おすすめブーツを着用スタイル別にご紹介

今や秋冬ファッションに欠かせない存在のサイドゴアブーツと、今年注目アイテムであるチャッカーブーツ。カジュアルアイテムとしてのイメージも強いが、ラスト(木型)や素材を上手に選ぶことでフォーマル度を調整すれば、様々なシーンで履きこなすことができる。 本特集では、 1)ばっちりタイドアップした”ドレスアップ“編 2)きれいめコーディネートと外しアイテムの”ドレスダウン”編 3)くつろいだスタイルにひとさじ緊張感を加える”カジュアルアップ”編 4)さりげなく気軽な”カジュアルダウン”編 と称して4つのス

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは
2022.11.29 update

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは

クールな男を演出するアウターとして、この数シーズン人気を集めている“レザージャケット”ですが、お手入れの必要性についてはご存知でしょうか。 スキンケアと同様にこまめなお手入れが、5年10年と長く着用できるコツであり、革の馴染みやシワの入り具合なども左右します。 今回は、革靴をはじめ、レザーアイテムのケア製品を主に取り扱う<コロンブス>のマイスターで、レザーアイテム全般のお手入れに関するスペシャリストでもある松戸 啓明さんに革ジャンのお手入れについて解説してもらいました。 【関連記事】 ►【特集】イ