ページトップへ
CLOSE
  • <OLIVER GOLDSMITH/オリバー ゴールドスミス>の人気モデルが揃うプロモーション開催
    2020.01.16 update

    <OLIVER GOLDSMITH/オリバー ゴールドスミス>の人気モデルが揃うプロモーション開催

    2020.01.15 - 2020.02.18

    メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスでは、1月15日(水)から2月18日(火)までの期間、英国を代表するブランドのひとつ<オリバー ゴールドスミス>がプロモーションを開催する。    <オリバー ゴールドスミス>は、1926年に初代ゴールドスミスがべっ甲フレームで展開を始めて以来、創業ファミリーが経営する生粋の英国ブランド。1950年代には、そのラディカルなデザインと色使いから、ヨーロッパで一大ムーブメントを巻き起こしたことでも知られている。90年代には一時ブランドを休止したものの

  • 鯖江の職人による“セルロイドフレーム眼鏡”を自分仕様に!メンズ館初のオーダー会開催
    2019.09.18 update

    鯖江の職人による“セルロイドフレーム眼鏡”を自分仕様に!メンズ館初のオーダー会開催

    2019.09.18 - 2019.10.01

    かつて、プラスチックフレームの主流といえば“セルロイド”の時代があった。今では制作できる職人が少なくなってしまったが、セルロイドフレームは古き良き時代を想起させ、素朴な温もりを感じさせてくれる。9月18日(水)からメンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスでは初開催となる、「セルロイドフレームアイウェア」のパターンオーダー会を実施。ご自身のお好みに合わせた一本をオーダーいただける特別な機会となる。 「WELLINGTON」*画像はオーダー一例です。 今でこそ、プラスチックフレー

  • フランスのエッセンス漂うアイウェア|<Lesca LUNETIER /レスカ ルネティエ>プロモーションを開催!
    2019.09.11 update

    フランスのエッセンス漂うアイウェア|<Lesca LUNETIER /レスカ ルネティエ>プロモーションを開催!

    2019.09.18 - 2019.10.06

    メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスにて、フランスの眼鏡の伝統と魅力的なエッセンスが詰まった<レスカ ルネティエ>のアイウェアを9月18日(水)から10月6日(日)までご紹介する。    今回のプロモーションでは、フレンチトラッドなデザインエッセンスを現代にアップデートさせ、フランスのジュラ地方の生産工場で製造されているレスカコレクションラインのほか、通常メンズ館で展開していないフレームとして、レスカ家のアトリエに眠る1950〜1960年代のパーツを熟練の職人の手で研磨し組み立て

  • <999.9/フォーナインズ>|“スモーキーカラー”のサングラスで、大人男子の夏支度が完成
    2019.07.22 update

    <999.9/フォーナインズ>|“スモーキーカラー”のサングラスで、大人男子の夏支度が完成

    「陽射しを、ここちよく。」をコンセプトに、タフな環境下やアクティブな動きの中でも、快適な視界を確保する<999.9/フォーナインズ>のサングラス「999.9 feelsun(フォーナインズ・フィールサン)。アイウェアに取り付けるとサングラスになるクリップオンタイプなど、メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスの「フォーナインズ 伊勢丹新宿店メンズ館」では、これから活躍するアイウェアが多数ラインナップ。この夏は“スモーキーカラー”がダンディに映える。   1.スモーキーで柔

  • <999.9/フォーナインズ>|メガネ作りの情熱が成し得た、傑作フレーム
    2019.07.22 update

    <999.9/フォーナインズ>|メガネ作りの情熱が成し得た、傑作フレーム

    これぞ真の一生モノといえる価値あるメガネ――メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスの「フォーナインズ 伊勢丹新宿店メンズ館」では、天然素材の「バッファローホーン(水牛の角)」と、カーボン素材の「FRP(強化プラスチック)」を採用したフレームを展開。“ラグジュアリーの最後は素材に行き着く”ことを実感させてくれる<999.9/フォーナインズ>の傑作が登場した。   1.天然素材×メタルパーツの質感が生み出す美『NPM-10BF』   「NPM-10BF

  • パリのエスプリを感じる<LAFONT/ラフォン>の新作アイウエアが登場!
    2019.04.20 update

    パリのエスプリを感じる<LAFONT/ラフォン>の新作アイウエアが登場!

    繊細なフレンチデザインと多彩なカラーでフランスを代表するアイウエアブランド<ラフォン>から春めいた気分を盛り上げてくれる新作アイウエアが、メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスに登場した。 上:「DEFI」30,240円シンプルなスクエアシェイプ。細身のシェイプでビジネスシーンにも活躍するモデル。 下:「DUPLEIX」34,560円スリムなフレームラインですっきりと掛けられるスクエアシェイプ。クラシックデザインを上品に掛けられるモデル。 <ラフォン>の歴史は、1923年に創業者ルイ・ラフォンがオープン

  • <nackymade/ナッキーメイド>|自分らしく似合うメガネに出会える!2日間限定トランクショーを開催
    2019.01.29 update

    <nackymade/ナッキーメイド>|自分らしく似合うメガネに出会える!2日間限定トランクショーを開催

    2019.02.09 - 2019.02.10

    世界各都市で精力的にトランクショーを行うなど、国内外問わず活躍しているアイウエアブランド<nackymade/ナッキーメイド>。2月9日(土)・10日(日) の2日間、メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスでは、デザイナーである中川直記氏を招いたトランクショーを開催いたします。 関連記事:【インタビュー】中川直記&智子|外国人客が9割を占める<nackymade/ナッキーメイド>のオーダーメイド眼鏡 神戸にアトリエ兼ショップを構える<ナッキーメイド>。デザイナーの中川直記氏は、メガネ工場での制作技術の修

  • <MYKITA/マイキータ>|ネジを一切使わない美しく革新的なアイウエアを一堂に!コラボコレクションが揃うプロモーションを開催
    2019.01.23 update

    <MYKITA/マイキータ>|ネジを一切使わない美しく革新的なアイウエアを一堂に!コラボコレクションが揃うプロモーションを開催

    2019.01.16 - 2019.02.05

    美とテクノロジーの融合をテーマに、モダンかつスタイリッシュなアイウエアを展開するブランド<マイキータ>。メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスにて開催中のプロモーションでは、定番から新作まで豊富なラインナップを揃えるほか、通常メンズ館では取扱いのないモデルもご用意いたします。 <マイキータ>×<メゾン マルジェラ>「MMCRAFT001」68,040円 ビンテージサングラスなどにある日除けフードの骨格を、ステンレスでインダストリアルに表現した一本。 2004年、ドイツ・ベル

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

サロン ド シマジ 島地勝彦 今週の格言
2020.01.20 update

サロン ド シマジ 島地勝彦 今週の格言

サロン ド シマジは、元週刊プレイボーイの編集長であり、現在は作家として活躍する島地 勝彦氏がプロデュースをするライフスタイルセレクトショップ。週末には島地氏がバーマンとしてお酒を振舞い、大人の嗜みを教えている。この「今週の格言」では、島地氏直筆による格言とともに、サロン ド シマジで起きた出来事を紹介。提供されたお酒や島地氏本人のコーディネートを毎週更新する。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【インタビュー】シューズデザイナー広本 敦が、気がついたら毎日履いていた全天候型スニーカー
2020.01.20 update

【インタビュー】シューズデザイナー広本 敦が、気がついたら毎日履いていた全天候型スニーカー

東京発のフットウエアブランド<YOAK/ヨーク>のポップアップが、1月22日(水)からメンズ館1階=紳士靴でスタート。ISETAN MEN'S netでは、毎シーズン恒例となったデザイナーの広本 敦氏へのインタビューを実施。広本氏が自身の旅からインスピレーションを受けて開発した新モデルや今シーズンの話を伺った。 アメリカを旅して生まれた、出張・旅行・遊びまでカバーする新作モデル 広本氏がアメリカ・サンフランシスコからポートランド、カナダのバンクーバーまで旅をして生まれたのが、待望の新作"JOURNEY"だ

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは
2020.01.15 update

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは

クールな男を演出するアウターとして、この数シーズン人気を集めている“レザージャケット”ですが、お手入れの必要性についてはご存知でしょうか。スキンケアと同様にこまめなお手入れが、5年10年と長く着用できるコツであり、革の馴染みやシワの入り具合なども左右します。今回は、レザーグッズのお手入れでお馴染み<コロンブス>のマイスター、松戸啓明さんにお話を伺いました。 日常の基本的なお手入れ ■スムースレザーの場合 ■スエード(起毛革)の場合 カビ・水濡れへの対策方法 ■カビ発生の