ページトップへ
CLOSE
  • 【特集】バイヤーの溢れるTシャツ愛! これから着たい最旬Tシャツ15選
    2019.06.21 update

    【特集】バイヤーの溢れるTシャツ愛! これから着たい最旬Tシャツ15選

    「たかがTシャツ、されどTシャツ」――夏のベストな相棒となる「Tシャツ」をメンズ館バイヤーたちがピックアップ。“今のおしゃれの気分”を手軽にアピールできるTシャツは個性を表現しやすいもの。ストレートにTシャツ1枚で着るもよし、アウターとレイヤードしてセンス良く見せるのもよし、Tシャツに込められたメッセージを5人のバイヤーが自己流に解釈する。  ===== メンズ館7階&8階チーフバイヤー 柴田信友の「3枚」 「大人は黙ってポケT」――20代は身体のラインがシュッとして

  • ビジネスシューズは"平日5日間を3足でローテーション"すべき!──バイヤーが選ぶ、揃えておくべき「鉄板の3足」とは?
    2018.12.15 update

    ビジネスシューズは"平日5日間を3足でローテーション"すべき!──バイヤーが選ぶ、揃えておくべき「鉄板の3足」とは?

    ビジネスマンの1週間に、なぜ3足必要なのか? 「靴を休ませる」ことはシューケアへの第一歩。長く履き続けるためには必要なことだ。それに、足は思った以上に汗をかくから、しっかり乾燥させて履くために「中1日」は休ませたいところ。会議や外回り、打ち合わせと、働く男たちがさまざまなシーンでの履き分けができるよう珠玉の3足を提案、これさえあれば安心のラインナップだ。紹介するのは、メンズ館地下1階=紳士靴担当バイヤーの福田隆史、同アシスタントバイヤー宮下創太、そしてイセタンメンズネット編集長の田代径大。「装いとシーンの

  • 東京発の靴ブランド<PADRONE/パドローネ>が人気な理由とは──売上ナンバー1販売員がその秘密を解説!
    2018.10.02 update

    東京発の靴ブランド<PADRONE/パドローネ>が人気な理由とは──売上ナンバー1販売員がその秘密を解説!

    東京発の人気靴ブランド<PADRONE/パドローネ>が、10月3日(水)より、メンズ館地下1階=紳士靴にて通常よりバリエーションを増やし、さらに別注2モデルを加えた「パドローネフェア」を開催。これに合わせ<パドローネ>で数々の別注を仕掛けてきた紳士靴担当アシスタントバイヤーの宮下と、売上実績No.1スタイリストの塚原が<パドローネ>の人気の秘密を解き明かしていく。 伊勢丹オンラインストアで<パドローネ>の商品一覧を見る メンズ館地下1階=紳士靴担当アシスタントバイヤーの宮下(写真左)と、売上実績No.

  • 狙うべきは「3万円台」、今買うべき優秀ビジネスシューズはこれだ!
    2018.09.22 update

    狙うべきは「3万円台」、今買うべき優秀ビジネスシューズはこれだ!

    2018年5月に公開した『ビジネスシューズは、「19,000円」戦国時代に突入!最強のコスパ靴はどれだ!?』では、伊勢丹メンズのものづくりへの取り組みにフォーカスし、「革靴のエントリーブランド」としての履き心地の良さや確かさをお伝えしてきたが、今回は一格上の「3万円台(税抜)のビジネスシューズ」をピックアップ。紳士靴担当バイヤーの福田隆史や『ISETA MEN'S net』編集長の田代径大をはじめ、"恒例メンバー"となった4人が3万円台(税抜)で買える本格靴の価値を語り尽くす。    

  • 【第3回】この夏ほしい注目サンダルは?キレイめスタイルで街に馴染む、大人の"革サン"3選
    2018.07.31 update

    【第3回】この夏ほしい注目サンダルは?キレイめスタイルで街に馴染む、大人の"革サン"3選

    イベント情報 ワールドサンダルマーケット □7月18日(水)〜8月7日(火)  □メンズ館地下1階=紳士靴 ►イベント詳細はこちら 「WORLD SANDAL MARKET(ワールドサンダルマーケット)」に関する記事一覧はこちら メンズ館の夏の風物詩になりつつあるイベント「WORLD SANDAL MARKET(ワールドサンダルマーケット)」が8月7日(火)までメンズ館地下1階=紳士靴で開催中。個性豊かな14ブランド・約250のサンダルの中から紳士靴担当の3名が、"ビーサン・スポサン・革

  • 【第1回】この夏ほしい注目サンダルは?ブランドの個性と主張が明確な“街履きビーサン”4選
    2018.07.21 update

    【第1回】この夏ほしい注目サンダルは?ブランドの個性と主張が明確な“街履きビーサン”4選

    イベント情報 ワールドサンダルマーケット □7月18日(水)〜8月7日(火)  □メンズ館地下1階=紳士靴 ►イベント詳細はこちら   「WORLD SANDAL MARKET(ワールドサンダルマーケット)」に関する記事一覧はこちら メンズ館の夏の風物詩になりつつあるイベント「WORLD SANDAL MARKET(ワールドサンダルマーケット)」が8月7日(火)までメンズ館地下1階=紳士靴で開催中。個性豊かな14ブランド・約250のサンダルの中から紳士靴担当の3名が、"ビーサ

  • 【第0回】徹底討論、この夏ほしい注目サンダルは?シーンに合わせてを履き分けて楽しむ夏!
    2018.07.20 update

    【第0回】徹底討論、この夏ほしい注目サンダルは?シーンに合わせてを履き分けて楽しむ夏!

    メンズ館の夏の風物詩になりつつあるイベント「WORLD SANDAL MARKET(ワールドサンダルマーケット)」が8月7日(火)までメンズ館地下1階=紳士靴で開催中。個性豊かな14ブランド・約250のサンダルの中から紳士靴担当の3名が、"ビーサン・スポサン・革サン"の3カテゴリーからお薦めのサンダルをピックアップ。紳士靴バイヤーの福田隆史が"革サン"を、同アシスタントバイヤーの宮下創太が"ビーサン"を、スタイリストの塚原拓也が"スポサン"をご案内。そしてイセタンメンズネット編集長の田代径大がナビゲーター

  • 垂涎のカシミヤをまとった<DIADORA/ディアドラ>
    2018.07.17 update

    垂涎のカシミヤをまとった<DIADORA/ディアドラ>

    「我々がイタリアン・ラグジュアリー・スニーカーと呼ぶジャンルが根強い人気を誇っています。そのツートップが〈プレミアータ ホワイト〉と〈フィリップモデル〉。これにつづくブランドとして投入したのが<DIADORA/ディアドラ>です」(メンズ館地下1階=紳士靴担当アシスタントバイヤー 宮下創太)   ▶2018年秋冬プレス展示会速報!記事一覧はこちら   <ディアドラ>スニーカー(左から)「B.ELITE」34,560円、「N 9000」34,560円、「EQUIPE」32,400円

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

ネクタイとシャツが印象を変える「Vゾーンの流儀」
2019.11.18 update

ネクタイとシャツが印象を変える「Vゾーンの流儀」

『皆さん、今日のVゾーンはどんなテーマでコーディネートしましたか?』メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイのスタイリストが、毎月旬なテーマごとに“Vゾーン”のコーディネートをお届けするコーナー「Vゾーンの流儀」。ここでは、シャツとネクタイの基本的な合わせ方から、難しいと思われがちな柄同士やトレンドを取り入れたコーディネートなど、多彩なVゾーンコーディネート術を日々ご紹介していきます。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】2019年も大本命!<THE NORTH FACE/ザ・ノースフェイス>の定番&最新ダウンジャケット
2019.11.18 update

【特集】2019年も大本命!<THE NORTH FACE/ザ・ノースフェイス>の定番&最新ダウンジャケット

昨シーズン買いそびれた方、この秋冬にダウンを新調しようと狙っている方、多彩にラインナップする秋冬アウターで近年<CANADA GOOSE/カナダグース>と人気を二分するのが<THE NORTH FACE/ザ・ノースフェイス>だ。名作として誉れ高い「BALTRO LIGHT JK(バルトロ ライト ジャケット)」を筆頭に、アウトドアブランドが手がけるだけあって極寒仕様からタウンユースな一着まで、見た目のスマートさと高いスペックを兼ね備えているのが魅力。特に、シーズン毎にデザインやカラーがアップデートされる

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

【2019年最新版】基本からアレンジまで。マフラーの巻き方全8パターンを60秒動画で解説
2019.11.12 update

【2019年最新版】基本からアレンジまで。マフラーの巻き方全8パターンを60秒動画で解説

この1分動画では、実際にスタイリストがマフラーを巻く一連の動作を、細かな解説文と共に指南。お出かけ前でも、鏡の前で動画を見ながらすぐにマフラーの巻き方を覚えられる詳細な解説つき。「それでも巻き方が分からない…」と感じたら、ぜひ店頭のスタイリストまでお気軽にご相談ください。 マフラーの巻き方動画目次                 ■合わせて読みたいおすすめ記