ページトップへ
CLOSE
  • ロングホーズを買うならメンズ館──バイヤーが厳選する人気3ブランドを解説!
    2019.05.03 update

    ロングホーズを買うならメンズ館──バイヤーが厳選する人気3ブランドを解説!

    “紳士は肌を見せない”ことを鉄則にしているスーツ愛好家はもちろん、スラックスのパンツ丈が短くなっていることや、カジュアルではカラフルでポップな色柄をファッションアクセサリー感覚で取り入れるなど、靴下=ロングホーズ(ハイソックス)に対する意識が高まってきている。肌着バイヤーの大橋は、「新年度になって改めて身だしなみを整える方から、春夏物への買い替えのお客さまも含めて、ホーズは年間通じて売れるアイテムです。最近は若いビジネスマンが積極的に穿くようになってきており、一度履くと病みつきにな

  • 【私の愛用品】メンズ館マネージャー岡田洋一|ソックスから始めるオシャレの楽しみ。こだわることから愛が芽生える
    2016.12.04 update

    【私の愛用品】メンズ館マネージャー岡田洋一|ソックスから始めるオシャレの楽しみ。こだわることから愛が芽生える

    この記事を読んで、メンズ館内で岡田を見つけたときは、まず足元にご注目を! 「愛用品を紹介させて!」とお願いして、岡田が持参したのは一同驚きの、エコバッグ一杯のロングホーズ!!「家ではアクリルボックス10段分が全部ソックスです。スーツのときに履く無地のドレスタイプ、普段スニーカーを履くときのカジュアルソックス、それからシューズインタイプが2段、それとホーズですね」とこともなげに説明。現在はメンズ館のマネージャーを務める岡田の“ソックス偏愛論”、ご堪能ください。 持参した大量のソッ

  • 1

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

Timeless Masterpieces──時を超えて愛される名品たち
2019.09.20 update

Timeless Masterpieces──時を超えて愛される名品たち

名品は寡黙だ。それ自体が雄弁に語りかけることはないが、熟練の技術と高い意匠性が相まって格別のオーラを纏う。そしていつしか時代を超え、卓越した存在になっていく。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】時を超えて愛される名品たち
2019.09.20 update

【特集】時を超えて愛される名品たち

名品は寡黙だ。それ自体が雄弁に語りかけることはないが、熟練の技術と高い意匠性が相まって格別のオーラを纏う。そしていつしか時代を超え、卓越した存在になっていく。

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

白いTシャツ・白いキャップの洗濯方法とは?|洗濯ブラザーズが教える、自宅で出来る夏アイテムのセンタクノシカタ
2019.08.06 update

白いTシャツ・白いキャップの洗濯方法とは?|洗濯ブラザーズが教える、自宅で出来る夏アイテムのセンタクノシカタ

"洗濯ブラザーズ"こと、<リブレ ヨコハマ>の茂木貴志氏(左)と康之氏(左)第2弾となる今回も、稼働中の工場に取材班がお邪魔させていただき、洗濯にまつわるお話を伺いました。 メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスのギフトコーナーで人気のナチュラルな洗濯洗剤ブランド<リブレ ヨコハマ>を手がける洗濯ブラザーズが、白い衣類専用の粉洗剤「ホワイト ディタージェント パウダー(漂白剤・蛍光増白剤フリー)」をリリース。液体洗剤だけでは落としきれなかった頑固な汚れにアプローチし、白い洗濯物(肌着やタオル、靴下な