ページトップへ
CLOSE
  • <RICHARD JAMES/リチャード ジェームス>|1950年代のハバナからインスピレーションを得た春夏コレクション。本国スタッフが来店し1日限りのトランクショーを開催
    2017.03.02 update

    <RICHARD JAMES/リチャード ジェームス>|1950年代のハバナからインスピレーションを得た春夏コレクション。本国スタッフが来店し1日限りのトランクショーを開催

    2017.03.25

    オーセンティックな英国スーツを現代的に昇華させた<リチャード ジェームス>。サヴィルロウ伝統の仕立てと斬新なスタイルを融合させ、従来のテーラードスーツとは異なる自由で新鮮なスタイルを生み出しています。メンズ館5階=ビジネス クロージングでは、3月25日(土)に<リチャード ジェームス>トランクショーを開催します。2017年春夏コレクションのイメージは1950年代のハバナからインスピレーションを得ています。アールデコ建築が立ち並び、スペイン植民地時代が色あせ始めたハバナ街を豪快でダンディーな男たちが更にエネ

  • 【第24回】晴れの成人式にふさわしいコーディネート3選
    2017.01.03 update

    【第24回】晴れの成人式にふさわしいコーディネート3選

    まもなく成人式を迎えられる皆さま、おめでとうございます。それぞれの期待を胸に、当日を迎えられることと思います。成人式にはスーツで参加される方がほとんどかと思いますが、祝賀の式ということでそれなりの着こなしをしたいもの。今回は、新成人に向けたスーツスタイルをご紹介します。もちろんご両親からの装いのアドバイスとしてもお使いください。 <ISETAN MEN'S/イセタンメンズ>スーツ 82,080円、<RICHARD JAMES/リチャード ジェームス>ネクタイ 9,720円 就職しても着まわせる、定番のシャ

  • <RICHARD JAMES/リチャード ジェームス>|9月24日(土)に、本国からチーフディレクターが来日するトランクショーを開催
    2016.09.23 update

    <RICHARD JAMES/リチャード ジェームス>|9月24日(土)に、本国からチーフディレクターが来日するトランクショーを開催

    2016.09.24

    オーセンティックな英国スーツを現代的に昇華させた<リチャード ジェームス>。サヴィルロウ伝統の仕立てと斬新なスタイルを融合させ、従来のテーラードスーツとは異なる自由で新鮮なスタイルを生み出しています。入念に設計された型紙と丁寧なカッティングによって生み出されるスーツは、自然と体に添う着心地を実現。立体的で構築的な肩周りを強調した英国的なシルエットが、男らしさを演出します。スーツのみならず、シャツ・ネクタイに至るまで、「色の魔術師」と絶賛されるほどオリジナリティに溢れたカラーバリエーションで提案しています。

  • ロンナー島原×<RICHARD JAMES/リチャード ジェームス>|"エイジング"された生地と、こだわり抜いた"肩"で旬の英国スタイルを体現
    2016.06.29 update

    ロンナー島原×<RICHARD JAMES/リチャード ジェームス>|"エイジング"された生地と、こだわり抜いた"肩"で旬の英国スタイルを体現

    サヴィルロウの伝統の仕立てと斬新なスタイルを融合させ、従来のテーラードスーツとは異なる自由で新鮮なスタイルを生み出す<リチャード ジェームス>。「ニュービスポークテーラーとも言われる彼のプレタポルテラインは、まさに”旬な英国”を表現しており、スーツはもちろんですが、シャツ・タイも含めてオリジナリティに溢れ、オーダー会の際は一目で『<リチャード ジェームス>目当てだ』とわかるほどお客さまも彼のフィロソフィーを楽しんでいます。もちろんスーツへの拘りも素晴らしく、日本を代表するファクトリ

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

MEN'S CONTEMPORARY SHOP NEWS
2019.11.18 update

MEN'S CONTEMPORARY SHOP NEWS

メンズ館6階=メンズコンテンポラリーの最新情報を随時更新!イベント情報や入荷情報は、LINE公式アカウントからもご覧いただけます。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集|インタビュー】稀代のファブリッククリエイターが牽引、“機能服”のパイオニア<C.P.COMPANY/C.P.カンパニー>がこれからもスペシャルである理由
2019.11.18 update

【特集|インタビュー】稀代のファブリッククリエイターが牽引、“機能服”のパイオニア<C.P.COMPANY/C.P.カンパニー>がこれからもスペシャルである理由

ミリタリーウェアの機能性を日常的なカジュアルウェアへと落とし込み、“ガーメントダイ(製品染め)”という技法を考案したといわれる<C.P.カンパニー>。自社製品のファブリックに並々ならぬこだわりを見せるこのイタリアンブランドにおいて、“ファブリッククリエイター”という最重要職を担うステファノ・ポラト氏にインタビュー。<C.P.カンパニー>は他ブランドとどこが異なり、なぜ創設から半世紀を経てもなお“特別”であり続けられるのだろうか──。

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

[イメージコンサルティングサービス]仕事用のスーツばかりで、年相応の自分に似合うカジュアルウェアを探しています。
2019.11.21 update

[イメージコンサルティングサービス]仕事用のスーツばかりで、年相応の自分に似合うカジュアルウェアを探しています。

メンズ館の専任スタイリストが、お客さまのパーソナルカラー、体型、雰囲気、キャラクターなどを総合的に判断し、トータルイメージをプロデュースする無料のサービスが「イメージコンサルティングサービス」です。 その専任スタイリストの一人「カテゴリースペシャリスト」としてお客さまをご案内する関川 晃彦は、“カジュアル”を主に担当するイメージコンサルタントです。 ここでは、イメージコンサルタント関川の得意分野についてご紹介します。   イメージコンサルタント 関川 晃彦