ページトップへ
CLOSE
  • 山下英介さんと歩く「秋冬のメンズ館」特別編|注目のフレンチトラッド&冬コーデをスタイリング!
    2019.10.31 update

    山下英介さんと歩く「秋冬のメンズ館」特別編|注目のフレンチトラッド&冬コーデをスタイリング!

    メンズ館の7階・5階・1階・地下1階をぶらりと散歩して、「欲しいものがいっぱいでした。特に7階は発見で、濃厚なアイテムが多かった。味の濃いものは美味しそうに見えますね」と笑うのは、雑誌『メンズプレシャス』のファッションディレクター山下英介さん。 気になったアイテムを組み合わせて、山下流コーディネートを2つ作っていただきました。 ■合わせて読みたい山下英介さんと歩く「秋冬のメンズ館」【前編】永遠のアイコン、ウディ・アレンの着こなしに憧れて【後編】ニットも靴も『山下流』のこだわりは尽きることがない &ldqu

  • 【特集】印象が変わる1枚との出会い!この秋のネッカチーフ
    2019.10.26 update

    【特集】印象が変わる1枚との出会い!この秋のネッカチーフ

    この秋冬シーズンのコーディネートのアクセントに使用したい“ネッカチーフ”。普段見る機会も増えてきたけれど、まだチャレンジされていない方もいるのでは?1枚あるだけで、コーディネートの幅も広がり、印象も変わる。秋冬シーズンに、オススメのネッカチーフをご紹介!   <altea> ビジネスシーンでも使える ロサンジュ 1892年、イタリア・ミラノにジュゼッペ・サルトーリ氏が一軒のネクタイ店をオープンしたところから始まった<altea/アルテア>。スカーフ・ネクタイをメインに展

  • 【特集】ポケTから衣替えするなら、2019年の秋冬は“ヘンリーネック”が好印象
    2019.09.28 update

    【特集】ポケTから衣替えするなら、2019年の秋冬は“ヘンリーネック”が好印象

    本格的な秋の装いにシフトし始めた今日この頃。そろそろジャケットやカーディガンを羽織って、出かけたくなるシーズンですよね。ここ数シーズン初夏から秋口までシンプルなポケTが主役となっていましたが、イセタンメンズネット編集部は次なる主役として、『ヘンリーネックTシャツ』をセレクト。一枚でも、ジャケットなどの下に着てもシンプルになり過ぎず、ボタンの開閉でちょっとしたニュアンスの変化も楽しめちゃう、超実用派なTシャツなんです!そこでイセタンメンズネット編集部がおすすめヘンリーネックシャツを、着こなしと共にご紹介。あ

  • <RAMPLEY&CO/ランプレー&コー>|感性を刺激するアートを“ファッション”として愉しむ!「ネクタイ&チーフ」オーダー会を開催。
    2019.08.20 update

    <RAMPLEY&CO/ランプレー&コー>|感性を刺激するアートを“ファッション”として愉しむ!「ネクタイ&チーフ」オーダー会を開催。

    2019.08.21 - 2019.09.03

    アートと深く関わってきた異色の経歴をもつメンバーが立ち上げた英国ブランド<ランプレー&コー>のプロモーションを開催。8月21日(水)から、メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイでは、時代を超越した芸術作品をファッションアイテムとしてお愉しみいただける、ネクタイとチーフをご紹介いたします。 チーフ 各10,000円+税・ネクタイ 各19,000円+税*写真は、オーダーイメージです。 革新的なデザインと洗練された素材、優れた職人技を通じて、ユニークなファッションアクセサリーを生み出す<ランプレー&コー>。ア

  • 【特集】エレガントにスタイルアップする「大人の必需品」──Vol.3 夏の首元を飾る、ネッカチーフ5選
    2019.06.15 update

    【特集】エレガントにスタイルアップする「大人の必需品」──Vol.3 夏の首元を飾る、ネッカチーフ5選

    スタイリングのアクセントとして何枚か揃えておきたいストールは、毎日の着こなしから旅先での装いまで幅広く重宝する手軽な巻物。全3回に渡って紹介するストール特集第3回は、ずばり夏の首元を彩るネッカチーフだ。メンズ館では、「クールビズでネクタイを外すと首元が寂しい」と、ネッカチーフを探しに来店する男性が増えている。シーズンレスで役に立つ、このスカーフやネッカチーフだが、一枚取り入れるだけでグッと洒落感が際立つこなし技は、知っておくと非常に便利だ。この時期、ジャケットをノータイで着るのは当たり前になったが、こなれ

  • 1

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

ISETAN MEN'S の「Vゾーンの流儀」~ネクタイとシャツが印象を変える~
2020.02.05 update

ISETAN MEN'S の「Vゾーンの流儀」~ネクタイとシャツが印象を変える~

伊勢丹新宿店メンズ館のスタイリストが、毎月旬なテーマごとに“Vゾーン”のコーディネートをお届けするコーナー、「Vゾーンの流儀」。『皆さん、今日のVゾーンはどんなテーマでコーディネートしましたか?』ここでは、メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイのスタイリストが、シャツとネクタイの基本的な合わせ方から、難しいと思われがちな柄同士やトレンドを取り入れたコーディネートなど、多彩なVゾーンコーディネート術を日々ご紹介していきます。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】1年間履き続けたリアルレポート!ミッドソールをカスタマイズしたスニーカーの履き心地とは?
2020.02.05 update

【特集】1年間履き続けたリアルレポート!ミッドソールをカスタマイズしたスニーカーの履き心地とは?

これまで何度かレポートしてきた<ECCO/エコー>の「QUANT-U(クアントゥー)」は、最新のテクノロジーを駆使して、履く人の足型や歩き方のクセに合わせたミッドソールを、ビスポーク感覚で3Dプリンター成形するという画期的なプログラム。昨年春と秋の2度にわたって伊勢丹新宿店でポップアップが開かれると、多くのお客さまをはじめ、靴業界、ファッション業界関係者の間でも大きな話題となった。その評判は三越伊勢丹社内にも広がり、プログラムを実体験したバイヤー、スタッフも少なくない。最初のポップアップから1年、昨秋の第

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは
2020.01.15 update

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは

クールな男を演出するアウターとして、この数シーズン人気を集めている“レザージャケット”ですが、お手入れの必要性についてはご存知でしょうか。スキンケアと同様にこまめなお手入れが、5年10年と長く着用できるコツであり、革の馴染みやシワの入り具合なども左右します。今回は、レザーグッズのお手入れでお馴染み<コロンブス>のマイスター、松戸啓明さんにお話を伺いました。 日常の基本的なお手入れ ■スムースレザーの場合 ■スエード(起毛革)の場合 カビ・水濡れへの対策方法 ■カビ発生の