ページトップへ
CLOSE
  • 【オーダー会情報】<三陽山長>や<ペルフェット>、<クレマチス>など国内屈指のシューメーカー5ブランドをクローズアップ
    2016.10.21 update

    【オーダー会情報】<三陽山長>や<ペルフェット>、<クレマチス>など国内屈指のシューメーカー5ブランドをクローズアップ

    10月19日(水)からスタートした、誇るべき日本の良さを新しい価値として国内外に発信する伊勢丹新宿店全館キャンペーン「JAPAN SENSES」。これにあわせメンズ館地下1階=紳士靴では、日本の作り手や技術、工場にフォーカスした独自企画「JAPAN 靴博 2016」をはじめ、日本の靴文化を盛り上げるブランドやビスポークシューメーカーによるオーダー会が行われる。関連記事・【インタビュー】福田 洋平|英才教育と実直な性分・【インタビュー】<クレマチス銀座>高野圭太郎|枯れた靴・上質な雰囲気を纏う、表情豊かな大

  • テーラー山口信人×シューメーカー福田洋平──海外で学んだこととこれから
    2016.01.20 update

    テーラー山口信人×シューメーカー福田洋平──海外で学んだこととこれから

    世界からの評価もたかいシューメーカー、福田洋平、そしてその将来を期待される新進気鋭のテーラー、山口信人。はじめて実現した対談からは近しいメンタリティが浮かび上がった。 福田 洋平(左) ふくだ ようへい●富山県出身。イギリス留学中に、靴の魅力にはまり、靴職業訓練学校の「トレシャムインスティテュート」に入学。在学中には<ジョンロブ>や<エドワード グリーン>、<チャーチ>など数々の名門で修行を重ねるかたわら、ビスポーク靴職人イアン・ウッド氏に弟子入り。イギリスの伝統技術であるハンドソーンウェルテッド製法のノ

  • 【インタビュー】福田 洋平(Yohei Fukuda デザイナー)|英才教育と実直な性分
    2015.11.03 update

    【インタビュー】福田 洋平(Yohei Fukuda デザイナー)|英才教育と実直な性分

    香港の新進気鋭のセレクトショップ「THE ARMOURY/アーモリー」でのトランクショーも始動し、来日中の欧米人からの注文を含めれば売上げの半分を外国のそれが占めるまでになった。現在も10を超える海外のショップから引き合いがある。いまや押しも押されもせぬビスポークシューメーカー、福田洋平とは?生まれ育った富山はガラパゴスのような街だった。難攻不落の城塞さながら前方を海、後方を山に囲まれているおかげで専門店の名にふさわしい店が軒を連ねる商店街が守られた。福田は長じて奇跡の靴店、クリスピンに入り浸るようになる

  • GENTLEMEN'S SNAP|#3 福田 洋平(ヨウヘイ フクダ)
    2015.11.03 update

    GENTLEMEN'S SNAP|#3 福田 洋平(ヨウヘイ フクダ)

    福田 洋平 (ヨウヘイ フクダ) 関連記事・【インタビュー】<ヨウヘイ フクダ>福田 洋平|英才教育と実直な性分・【対談】シューメーカー・福田洋平×テーラー・山口信人|海外で学んだこととこれから ►「GENTLEMEN'S SNAP」のスナップ一覧はこちら お問い合わせメンズ館地下1階=紳士靴03-3352-1111(大代表)

  • 1

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】袖を通せば分かる、熊本県人吉〈HITOYOSHI/ヒトヨシ〉のシャツのクオリティ
2020.09.23 update

【特集】袖を通せば分かる、熊本県人吉〈HITOYOSHI/ヒトヨシ〉のシャツのクオリティ

「世界に通用する白シャツを」というコンセプトを掲げ、〈HITOYOSHI/ヒトヨシ〉は誕生しました。ドレスシャツは大量生産によるスケールメリットを利用したコストパフォーマンスを売りにするものという時代に、「量より質」のモノづくりを信じた同ブランドは今、世界に通用するシャツとして高く評価されています。 Ⅰ.倒産した親会社から独立した生産工場の躍進 熊本県人吉市は、鹿児島県と宮崎県に接する県最南端の地です。町の中心を球磨川が流れる、のどかで美しい山奥の町に〈ヒトヨシ〉のシャツ工場があります。この地域

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

【特集】今こそ、ビジネスウェアのデイリーケアを
2020.08.26 update

【特集】今こそ、ビジネスウェアのデイリーケアを

自粛生活中に「クローゼットの中の整理をした」というお声を多く聞きましたが、そろそろ秋冬物との入れ替えを考える時期。特に、ウールの様な天然素材のスーツやジャケット、コートは日頃のケアが長持ちさせるためのポイントです。「ウール生地は生きているので、着たら休ませることも大事。スーツは1日着用したら2日は寝かせます」という、イメージコンサルタント岩見和貴が、ビジネスウェアの日常的なケアをお伝えします。 日常ケアの手順 1.帰宅したら、まずは中身を 2.ジャケットやパンツに合うハンガーでハンギング 3.