ページトップへ
CLOSE
  • <ジョン ローレンス サリバン>、ポストパンクの音楽に共鳴【2019-20年秋冬コレクション】
    2019.01.07 update

    <ジョン ローレンス サリバン>、ポストパンクの音楽に共鳴【2019-20年秋冬コレクション】

    1月5日(金)から7日(日)まで、2019-20年秋冬ロンドン・メンズ・ファッションウィークが開催された。今期からメーン会場をイースト・ロンドンの中心地ショーディッチにある旧ビール醸造所、トルーマン・ブルワリーに移設。初日にショーを開催した<JOHN LAWRENCE SULLIVAN/ジョン ローレンス サリバン>は、メイン会場から程近い高架下のイベント会場カシェット(Kachette)を、5回目となるロンドンでのコレクション発表の場に設けた。 ≫<ジョン ローレンス サリバン>2019-20年秋冬コレ

  • <monzee/モンジー>|ビンテージファブリックで製作した"一点モノ"のヘッドカバーが登場
    2018.03.07 update

    <monzee/モンジー>|ビンテージファブリックで製作した"一点モノ"のヘッドカバーが登場

    南カルフォルニアでゴルフとともに生活を送ってきたデザイナー上迫友貴氏によるゴルフグッズブランド<モンジー>から、世界各地で発掘した素材を使用したヘッドカバーが登場。3月7日(水)からメンズ館7階=ゴルフクラブ・用品に登場した。卓越した技術を持つ職人たちと制作する、メイド イン ジャパンの<モンジー>のコレクションは、デザイナー自身がゴルフとともに生活を送ってきたからこその経験がエッセンスとして加えられている。今回、同ブランドでは、「ロバ」をモチーフに、メンズ館をイメージしたチエック柄で製作した人気のヘッド

  • 1

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

サロン ド シマジ 島地勝彦 今週の格言
2019.12.07 update

サロン ド シマジ 島地勝彦 今週の格言

サロン ド シマジは、元週刊プレイボーイの編集長であり、現在は作家として活躍する島地 勝彦氏がプロデュースをするライフスタイルセレクトショップ。週末には島地氏がバーマンとしてお酒を振舞い、大人の嗜みを教えている。この「今週の格言」では、島地氏直筆による格言とともに、サロン ド シマジで起きた出来事を紹介。提供されたお酒や島地氏本人のコーディネートを毎週更新する。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】ドレスシューズ新時代、いま革靴の選び方が変わる!
2019.12.07 update

【特集】ドレスシューズ新時代、いま革靴の選び方が変わる!

紐靴からスリッポンへ、革靴からスニーカーへ、紳士の足元に変革期が訪れている。しかしそんな時代にこそ、革靴を履く意味を見出したいと、伊勢丹メンズ館は考える。革靴を履くことで、周りからどう見られ、履いている自分がどのような気分でいるのか。男の足元が革靴だと、何が変わるのか掘り下げていこう。 ■ ドレスシューズ新時代、いま革靴の選び方が変わる!▼ 1. 紳士服&紳士靴バイヤーが考える靴選びの新時代▼ 2. ドレスシューズ新時代を牽引する革靴5選▼ 3. 三越伊

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

なりたい印象へ理論的に導く「イメージコンサルティングサービス」ってどんなサービスですか?
2019.12.04 update

なりたい印象へ理論的に導く「イメージコンサルティングサービス」ってどんなサービスですか?

自分に似合うカラー、TPOや目的に適した着こなし方はご存知ですか。 メンズ館の専任スタイリストが、お客さまのパーソナルカラー、体型、雰囲気、キャラクターなどを総合的に判断し、トータルイメージをプロデュースする無料のサービスが「イメージコンサルティングサービス」です。     第一印象はたったの0.5秒で決まるからこそ、装いに自分らしさを   たとえば、会社の大切なプレゼンテーションの場に相応しいスタイル、セレモニーや記者会見に出席するためのコーディネート、婚活用の写真撮