ページトップへ
CLOSE
  • 【特集】ジュエリー上手はお洒落上手。年代別、大人の着こなしに似合う選び方とは?
    2020.03.25 update

    【特集】ジュエリー上手はお洒落上手。年代別、大人の着こなしに似合う選び方とは?

    スタイリングのアクセントとして、また個性を表現するアクセサリーとして、ジュエリーを身につけるのは大人の嗜みであり、賢いお洒落のテクニックだ。トレンドの春夏スタイルに合わせた、年代別に大人の男性をリッチに格上げしてくれるメンズネックレスを紹介しよう。 ジュエリーは年代に合わせて賢く上手に活用するギア 冬から春、そして春から夏にかけてファッションがシンプルになっていく季節。大人のファッションは、ファインジュエリーを取り入れることでスタイリングを格上げできる。ただしジュエリーはコーディネート

  • <JIL SANDER/ジル サンダー>|メンズ仕様にアップデートした人気の「タングル」が遂に登場!【3月24日(火)更新】
    2020.03.24 update

    <JIL SANDER/ジル サンダー>|メンズ仕様にアップデートした人気の「タングル」が遂に登場!【3月24日(火)更新】

    営業時間変更のお知らせ 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、当店では下記の通り営業時間を変更させていただきます。 お客さまには大変なご心配とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。 ■3月28日(土)・29日(日):午前11時~午後6時 ■3月30日(月)~4月3日(金):午前11時~午後7時 ルーシー&ルーク・メイヤーが<ジル サンダー>のデザイナーに着任した当初からアイコニックなデザインとして人気の「TANGLE/タングル」シリーズが、メンズ仕様になって

  • <dunhill/ダンヒル>が新進気鋭アーティストKENTA COBAYASHIとコラボレーション!期間限定ポップアップ開催。
    2020.03.23 update

    <dunhill/ダンヒル>が新進気鋭アーティストKENTA COBAYASHIとコラボレーション!期間限定ポップアップ開催。

    2020.04.01 - 2020.04.14

    英国のラグジュアリーブランド<dunhill/ダンヒル>が4月1日(水)から14日(火)までの期間、メンズ館3階=メンズデザイナーズ/プロモ―ションにてポップアップを開催。パリで行われた2020年春夏コレクションのランウェイショーで注目を集めた、KENTA COBAYASHIとのコラボレーションアイテムがお目見えする。 伝統的なブリティッシュスタイルを軸にしながらも、毎シーズン時代に即した新しいスタイルを提案し続ける<ダンヒル>。2020年春夏コレクションでクリエイティブディレクターのマーク・

  • <DSQUARED2/ディースクエアード>と<PEPSI/ペプシ>によるカプセルコレクションがメンズ館3階に登場!
    2020.03.13 update

    <DSQUARED2/ディースクエアード>と<PEPSI/ペプシ>によるカプセルコレクションがメンズ館3階に登場!

    2020.03.18 - 2020.03.31

    営業時間変更のお知らせ 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、当店では下記の通り営業時間を変更させていただきます。 お客さまには大変なご心配とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。 ■3月28日(土)・29日(日):午前11時~午後6時 ■3月30日(月)~4月3日(金):午前11時~午後7時 <DSQUARED2/ディースクエアード>と<PEPSI-COLA/ペプシコーラ>がコラボレーションした注目のカプセルコレクションが登場。発売を記念し、3月18日(

  • ラグジュアリーメゾンで彩るファッションマガジン『EPOCH/エポック』の最新号が3月11日に発刊。
    2020.03.11 update

    ラグジュアリーメゾンで彩るファッションマガジン『EPOCH/エポック』の最新号が3月11日に発刊。

      ファッションマガジン『EPOCH/エポック』とは?   ファッション界を牽引するラグジュアリーメゾンが並ぶ伊勢丹新宿店メンズ館3階・4階フロアを中心に構成されたファッションマガジン『EPOCH/エポック』。メンズ館の“モード”ファッションが丸ごと凝縮され、毎号最旬のファッションが独自の切り口で編集されるのも楽しみの一つだ。  ▶デジタルマガジンで『EPOCH』最新号を見る   2019秋冬(6月・8月)と2020春夏(11月・3月)では

  • ラグジュアリーメゾンで彩るファッションマガジン『EPOCH/エポック』の最新号が3月11日に発刊。
    2020.03.11 update

    ラグジュアリーメゾンで彩るファッションマガジン『EPOCH/エポック』の最新号が3月11日に発刊。

      ファッションマガジン『EPOCH/エポック』とは?   ファッション界を牽引するラグジュアリーメゾンが並ぶ伊勢丹新宿店メンズ館3階・4階フロアを中心に構成されたファッションマガジン『EPOCH/エポック』。メンズ館の“モード”ファッションが丸ごと凝縮され、毎号最旬のファッションが独自の切り口で編集されるのも楽しみの一つだ。  ▶デジタルマガジンで『EPOCH』最新号を見る   2019秋冬(6月・8月)と2020春夏(11月・3月)では

  • <ALEXANDER McQUEEN/アレキサンダー・マックイーン>|ハイブリッドウエアの探求が続く2020年春夏コレクションが登場
    2020.03.10 update

    <ALEXANDER McQUEEN/アレキサンダー・マックイーン>|ハイブリッドウエアの探求が続く2020年春夏コレクションが登場

    2020.03.04 - 2020.03.17

    完成された服を解体し、今の時代に呼応する新しい服に再構築するクリエイションは、まさに<Alexander McQueen/アレキサンダー・マックイーン>の独壇場。クリエイティブ・ディレクターのサラ・バートンが描き出す最新コレクションが一堂に揃うポップアップショップが、3月4日(水)よりメンズ館1階=プロモーションで開催する。 日本からのインスピレーションを随所に取り入れた、美しいテーラリングの世界 ジャケット 480,700円 シャツ 145,200円 パンツ 243,000円 *すべて伊勢丹新宿店先

  • 【特集】財布&名刺入れはセンスの象徴。ラグジュアリーブランドの最新レザーグッズ6選
    2020.02.12 update

    【特集】財布&名刺入れはセンスの象徴。ラグジュアリーブランドの最新レザーグッズ6選

    センスある大人は、安心感のあるブランドのものを選ぶ――ラグジュアリーブランドが手がけるレザーグッズは、ステータスや上質な素材使いだけではない本物の価値を教えてくれるもの。今回は、キャッシュレス化が進む昨今のトレンドとなっているミニ財布をはじめ、機能的に使える便利な三つ折り財布や長財布、もはやミニバッグ代わりといわんばかりにデザイン性の高いオーガナイザーなど、今の時代だからこそ選ぶ楽しみがある財布をラインナップした。 機能を備えた財布をアクセサリーとして楽しむのが2020年流 ラグジュアリーブランドのレザー

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

ISETAN MEN'S の「Vゾーンの流儀」~ネクタイとシャツが印象を変える~
2020.03.27 update

ISETAN MEN'S の「Vゾーンの流儀」~ネクタイとシャツが印象を変える~

伊勢丹新宿店メンズ館のスタイリストが、毎月旬なテーマごとに“Vゾーン”のコーディネートをお届けするコーナー、「Vゾーンの流儀」。『皆さん、今日のVゾーンはどんなテーマでコーディネートしましたか?』ここでは、メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイのスタイリストが、シャツとネクタイの基本的な合わせ方から、難しいと思われがちな柄同士やトレンドを取り入れたコーディネートなど、多彩なVゾーンコーディネート術を日々ご紹介していきます。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】ビジネスシーンに使える!
2020.03.27 update

【特集】ビジネスシーンに使える!"今どきスーツ"に似合う「白Tシャツ」5選

ジャケットのインナーとして使えるのは、断然「白T」 ビジネススタイルの多様化が進んで、ネクタイ着用が求められない職場が増え、足元もスニーカーを推奨する企業も増えている。そういう変化を背景に、カジュアルに着用できるセットアップが春夏のワードローブの主役に躍り出ているのは周知の通り。スタイリングはTシャツをインナーにして、ストレッチやジャージー素材など、旬の機能性素材を使ったスーツとセットアップ感覚で着るのが定番になってきている。 旬の機能性素材を使ったセットアップスーツには、ドレスシャツ

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは
2020.01.15 update

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは

クールな男を演出するアウターとして、この数シーズン人気を集めている“レザージャケット”ですが、お手入れの必要性についてはご存知でしょうか。スキンケアと同様にこまめなお手入れが、5年10年と長く着用できるコツであり、革の馴染みやシワの入り具合なども左右します。今回は、レザーグッズのお手入れでお馴染み<コロンブス>のマイスター、松戸啓明さんにお話を伺いました。 日常の基本的なお手入れ ■スムースレザーの場合 ■スエード(起毛革)の場合 カビ・水濡れへの対策方法 ■カビ発生の