ページトップへ
CLOSE
  • <RAYMOND WEIL/レイモンド・ウェイル>からフレッシャーズにおすすめの時計をご紹介!
    2020.03.14 update

    <RAYMOND WEIL/レイモンド・ウェイル>からフレッシャーズにおすすめの時計をご紹介!

    2020.03.25 - 2020.04.07

    営業時間変更のお知らせ 1976年、レイモンド・ウェイルという名の時計職人により創業した、スイス・ジュネーブに本拠を置くスイスの時計ブランド<レイモンド・ウェイル>。ジュネーブでも名高いラ・ショー・ド・フォンで組み立てられ、手に届くクリエイティブで高品質な時計は多くのファンに支持されている。 そんな同ブランドが3月25日(水)から4月7日(火)までの期間、フレッシャーズフェアを開催。シンプルな中にも個性を演出する時計の数々は、これから新たな一歩を踏み出すフレッシャーズにぴったりだ。

  • 革新に挑戦し続ける<ZENITH/ゼニス>の話題作、「デファイ インベンター」がプロモーションに登場!
    2020.02.25 update

    革新に挑戦し続ける<ZENITH/ゼニス>の話題作、「デファイ インベンター」がプロモーションに登場!

    2020.03.03 - 2020.03.24

    “TIME TO REACH YOUR STAR(最も高い、あなたの星をつかむために)”を新しいモットーに掲げ、時計作りの未来に向けた革新に挑戦し続ける<ゼニス>。 テンプやヒゲゼンマイ、アンクル、緩急針を一体化させた独自の調速機構「オシレーター」は、時計業界に驚きをもたらした。この機構が搭載されたモデルが「デファイ インベンター」であり、文字盤から見える、毎時12万9600振動で鼓動する「オシレーター」を搭載したキャリバーは、まさに圧巻の一言に尽きる。   3月4日(水

  • <BELL & ROSS/ベル&ロス>|“ラム・ライン”ニューモデルフェア開催。新作モデル「BR03-92 グレーラム」の先行販売も!
    2020.02.14 update

    <BELL & ROSS/ベル&ロス>|“ラム・ライン”ニューモデルフェア開催。新作モデル「BR03-92 グレーラム」の先行販売も!

    2020.02.19 - 2020.03.03

    1994年にフランス・パリで創業し、革新的なコンセプトと卓越した開発力で、プロフェッショナルから時計愛好家まで多くのファンを得ている<ベル&ロス>。なかでも「ラム・ライン」は、ブランドが掲げる基本原理でもある視認性に対するこだわりが詰まった代表的なコレクションとしても知られている。   2月19日(水)から本館5階=ウォッチ/プロモーションでは、<ベル&ロス>“ラムライン”ニューモデルフェアを開催。会期中は、「ラム・ライン」の新しいモデル「BR03-92 グレーラム」を伊

  • こだわりのドイツ時計を一堂に!「ドイツウォッチフェア」開催。
    2020.02.07 update

    こだわりのドイツ時計を一堂に!「ドイツウォッチフェア」開催。

    2020.02.05 - 2020.02.25

    2020年は、東西ドイツ再統一から30周年を迎える。そんなドイツで作られる時計は、歴史的に見てもムーブメントへのこだわりが強い独立時計師やスモールメゾンが存在している。 今回、本館5階=ウォッチ/シェルマンでは、時計愛好家を惹きつけて止まない、ムーブメントにこだわった個性豊かなドイツ時計に焦点をあててご紹介をする。        Ⅰ.個性派機械式時計ブランド<クドケ> <クドケ> 「KUDOKE2」 1,210,000円 SSケース:直径39mm、5気圧防水

  • <LONGINES/ロンジン>|年次カレンダー搭載モデルもラインナップ!「ロンジン マスターコレクションフェア」開催
    2020.02.03 update

    <LONGINES/ロンジン>|年次カレンダー搭載モデルもラインナップ!「ロンジン マスターコレクションフェア」開催

    2020.02.05 - 2020.02.18

    1832 年にスイス・サンティミエで創業した時計ブランド<ロンジン>。2月5日(水)から本館5階=ウォッチ/プロモーションでは、クラシカルなエレガンスと確かな性能を組み合わせた<ロンジン>を代表するタイムピース、「ロンジン マスターコレクション」にフォーカスしたフェアを開催。2019 年に満を持して登場した、エクスクルーシブキャリバーのアニュアルカレンダー搭載モデルをはじめ、高い技術が駆使された「ロンジン マスターコレクション」の豊富なラインナップが登場する。 ロンジン マスターコレクション 293,

  • <Hamilton/ハミルトン>|シックで洗練された「ジャズマスター」コレクションにフォーカスしたプロモーションを開催
    2020.01.15 update

    <Hamilton/ハミルトン>|シックで洗練された「ジャズマスター」コレクションにフォーカスしたプロモーションを開催

    2020.01.15 - 2020.01.31

    培われたアメリカの精神とスイスの高い技術を兼備し、高級感溢れるデザインと精度を両立した<ハミルトン>。シンプルな3針モデルや、重厚なクロノグラフ、洗練されたレザーストラップなど、幅広いラインナップを展開する同ブランドが1月15日(水)から31日(金)までの期間、本館5階=ウォッチ/プロモーションにて、人気コレクション「ジャズマスター」にフォーカスしたプロモーションを開催する。   「ジャズマスター オープンハート」 122,100円 SSケース:直径42mm、約80時間パワーリザーブ、5気圧防

  • マニアックな腕時計の世界へ。スモールメゾンのモノ作りを語り合うトークイベントを開催!
    2020.01.10 update

    マニアックな腕時計の世界へ。スモールメゾンのモノ作りを語り合うトークイベントを開催!

    2020.01.25

    本館5階=ウォッチ/シェルマンでは、1月25日(土)に、「スモールメゾン談義」と題したトークイベントを開催。当日は、時計ジャーナリストである鈴木裕之氏をお招きし、スモールメゾンのモノ作りについて自由に語り合っていただけるイベントとなる。     今回のトークイベントは、独自の路線を貫き通すスモールメゾンのこだわりを見て取れる「ギヨシェ文字盤」、「針」、「ムーブメント」、「デザイン」に注目し、各ブランドの違いを見比べ、ご参加いただく時計愛好家のみなさまと鈴木裕之氏に自由に語り合っていた

  • <FRANCK MULLER/フランク ミュラー>|「Heart Museum ~時と愛のタイムピース~」が本館1階=ザ・ステージにて開催!
    2020.01.07 update

    <FRANCK MULLER/フランク ミュラー>|「Heart Museum ~時と愛のタイムピース~」が本館1階=ザ・ステージにて開催!

    2020.01.08 - 2020.01.14

    1992年に創業し、わずかな期間で時計独自の地位を獲得した<フランク ミュラー>。1月8日(水)から14日(火)の期間、本館1階=ザ・ステージでは、時の慈愛を表現する新作タイムピースとその世界をご紹介する「Heart Museum ~時と愛のタイムピース~」を開催する。 左:「インターミディエ クー レリーフ」 1,980,000円 K18PGケース、縦30×横22mm、3気圧防水、クオーツ *伊勢丹新宿店先行販売 右:「インターミディエ クー レリーフ」 1,540,000円 SS+K1

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

東京・丸の内のメンズストア<ISETAN SALONE MEN’S/イセタンサローネ メンズ>
2020.04.01 update

東京・丸の内のメンズストア<ISETAN SALONE MEN’S/イセタンサローネ メンズ>

東京・丸の内に伊勢丹の新しいメンズストア<イセタンサローネ メンズ>。三越伊勢丹初となる路面メンズファッションセレクトストアは、丸の内・仲通りと、4車線ある馬場先通りの交差する角にあります。 営業時間変更のお知らせ 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、当店では営業時間短縮の期間を下記のように延長、下記の土・日は臨時休業日とさせていただきます。 お客さまには大変なご心配とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願いたします。 4月10日(金)までの平日の営業時間:午前11時~午後7時 【3月31日(火)、4月1日(水)・2日(木)・3日(金)・6日(月)・7日(火)・8日(水)・9日(木)・10日(金)】 4月4日(土)・5日(日)・11日(土)・12日(日)は臨時休業日とさせていただきます。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】世代を超えて人気が広がる「バラクータ G9」という傑作アウター
2020.04.01 update

【特集】世代を超えて人気が広がる「バラクータ G9」という傑作アウター

世界中のショートブルゾンのベースとなった「バラクータ G9」は永遠の定番だ。機能美が際立つシンプルかつ完成されたデザインも、大人から支持される理由の1つ。時代が変わっても彼らの強い味方であり続ける<バラクータ>は、後世に伝えていきたい、残していきたいと思えるブランドの筆頭だ。今回は、数々の服に袖を通してきた伊勢丹メンズ館のバイヤーに、今だからこそ理解できるその魅力について語ってもらった。 「バラクータ G9」の本当の魅力がわかるとき 井波 亮メンズ館7階=メンズオーセンティック バイヤー

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは
2020.01.15 update

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは

クールな男を演出するアウターとして、この数シーズン人気を集めている“レザージャケット”ですが、お手入れの必要性についてはご存知でしょうか。スキンケアと同様にこまめなお手入れが、5年10年と長く着用できるコツであり、革の馴染みやシワの入り具合なども左右します。今回は、レザーグッズのお手入れでお馴染み<コロンブス>のマイスター、松戸啓明さんにお話を伺いました。 日常の基本的なお手入れ ■スムースレザーの場合 ■スエード(起毛革)の場合 カビ・水濡れへの対策方法 ■カビ発生の