ページトップへ
CLOSE
  • <MARGARET HOWELL×PORTER>|コラボ10周年を記念し、初期モデルをアップデートしたバッグ全4型が登場
    2016.09.18 update

    <MARGARET HOWELL×PORTER>|コラボ10周年を記念し、初期モデルをアップデートしたバッグ全4型が登場

    <マーガレット・ハウエル>は、2006年の秋からバッグブランド<PORTER/ポーター>とのコラボレーションを始め、毎シーズン機能的なバッグのオリジナルコレクションを発表しています。そのコラボレーションが10周年を迎えるのを記念して、これまでのコレクションの中で特に人気を博したコラボレーションモデルをアップデートした全4型が発売となりました。サイズ感やハンドル等、ミリタリーのダッフルバッグからインスピレーションされたこのシリーズは、男性・女性問わずご使用いただけるモダンなデザインに仕上げられています。

  • <MARGARET HOWELL/マーガレット・ハウエル>|2L~4Lサイズのベーシックなシャツをワードローブの新定番に。パターンオーダーを実施
    2016.09.02 update

    <MARGARET HOWELL/マーガレット・ハウエル>|2L~4Lサイズのベーシックなシャツをワードローブの新定番に。パターンオーダーを実施

    2016.09.07 - 2016.09.20

    トラディショナルな中にも、素材やディテイルで同ブランドらしさを引き出したモノ作りを行う<マーガレット・ハウエル>。ブランドスタートのきっかけともなったシャツは、シンプルで洗練されたデザインと素材使いに定評があります。9月20日(火)までメンズ館7階=大きいサイズのスーパーメンズでは、好評だった<マーガレット・ハウエル>カジュアルシャツのパターンオーダーを開催。定番モデル3型は汎用性も高く、シーズンを通してお使いいただける1枚です。白ポプリン、ネイビーカラーや、チェック・ストライプ柄のオーダーが可能。ボタン

  • <MARGARET HOWELL/マーガレット・ハウエル>×<New Balance/ニューバランス>|コラボレーション第2弾SPECIAL MODELを発売【7月22日(金)更新】
    2016.07.22 update

    <MARGARET HOWELL/マーガレット・ハウエル>×<New Balance/ニューバランス>|コラボレーション第2弾SPECIAL MODELを発売【7月22日(金)更新】

    <MARGARET HOWELL/マーガレット・ハウエル>は、<New Balance/ニューバランス>とのコラボレーションシューズの第2弾が、本日7月22日(金)に発売されました。このコラボレーションには前回同様420モデルを採用。このモデルは、長い歴史の中で完成されたクラシックなランニングシューズモデルでありつつもそのスタイルを変える事なく、 いつの時代にも「今」を感じられる普遍さが魅力です。前回ネイビー×グレーのツートーンだったカラーは、第2弾の今回はシックなブラックにカスタマイズ。ヒー

  • <MARGARET HOWELL/マーガレット・ハウエル>|HIGH SUMMER 2016  初秋まで使えるアイテムが登場
    2016.06.26 update

    <MARGARET HOWELL/マーガレット・ハウエル>|HIGH SUMMER 2016 初秋まで使えるアイテムが登場

    <MARGARET HOWELL/マーガレット・ハウエル>からHIGH SUMMER 2016と題し、今から初秋まで使えるアイテムが登場しました。シンプルでリラックスしたジャケットやリネンを用いた涼しげなシャツなど、落ち着きのある色合いへシフトすればグッと印象も変わります。<マーガレット・ハウエル>にとってシャツ生地や麻は夏の代名詞柔らかな色あいや風合いのアイテムの数々は、単品としての存在感を放ちながらどんなコーディネートにも合います。今シーズンもその特徴を表現しつつ、定番アイテムに工夫が加えられています

  • <MARGARET HOWELL/マーガレットハウエル>|“シンプルライフ・エッセンシャリズム”を体現するブランドの原点“シャツ”を一堂に集めたプロモーションを開催
    2016.03.19 update

    <MARGARET HOWELL/マーガレットハウエル>|“シンプルライフ・エッセンシャリズム”を体現するブランドの原点“シャツ”を一堂に集めたプロモーションを開催

    2016.03.16 - 2016.03.22

    "シャツトラディショナル"をベースに洗練されたデザインや素材使いに定評のある<マーガレット・ハウエル>は、メンズのビスポークシャツからスタートし、その着こむ毎に風合いが増し、上品な着こなしができるスタイルが、長く愛される理由にもなっています。3月16日(水)からメンズ館6階=コンテンポラリーカジュアルでスタートしたプロモーションでは、同ブランドの代名詞ともなっている“シャツ”を集約。“シンプルライフ・エッセンシャリズム”を体現する定番デザインをベースに作られ

  • <MARGARET HOWELL/マーガレット・ハウエル>|2L~4Lサイズの定番シャツ4型を自分好みにパーソナライズ
    2016.02.12 update

    <MARGARET HOWELL/マーガレット・ハウエル>|2L~4Lサイズの定番シャツ4型を自分好みにパーソナライズ

    2016.02.08 - 2016.02.21

    1枚のヴィンテージシャツがきっかけとなりスタートした<マーガレット・ハウエル>。トラディショナルな中にも、素材やディテイルで同ブランドらしさを引き出したモノ作りを行っています。ブランドスタートのきっかけともなったシャツは、シンプルで洗練されたデザインと素材使いに定評があります。2月21日(日)までメンズ館7階=スーパーメンズでは初となる<マーガレット・ハウエル>カジュアルシャツのパターンオーダーを開催。定番モデル4型は汎用性も高く、シーズンを通してお使いいただける1枚です。ボタンを変えたり、着丈を自分の好

  • <MARGARET HOWELL/マーガレット・ハウエル>|キーワードは"リラックス" クリーンに着こなす大人の春コート
    2016.01.26 update

    <MARGARET HOWELL/マーガレット・ハウエル>|キーワードは"リラックス" クリーンに着こなす大人の春コート

    着心地を重視しながらシンプルかつ清潔感あるスタイルが魅力の<マーガレット・ハウエル>。メンズ館6階=コンテンポラリー カジュアルでは、早くも2016年の春夏コレクションが到着。上質な素材を駆使し、細部までディテールにこだわったオーセンティックなアイテムは今シーズンも健在です。モノトーンをベースに、ベージュやオリーブ、ホワイトをシーズナルカラーに加えた今シーズン。タイムレスなデザインを軸にオーバーサイズのトップスやワイドトラウザーズなど上下ともリラックスシルエットのアイテムでつくる軽やかなスタイルを提案しま

  • Slow Design for Men’s Living by Nathan Williams|『KINFOLK/キンフォーク』編集長による期間限定ショップがオープン、Nハリやファクトタムとのコラボアイテムも発売
    2015.11.09 update

    Slow Design for Men’s Living by Nathan Williams|『KINFOLK/キンフォーク』編集長による期間限定ショップがオープン、Nハリやファクトタムとのコラボアイテムも発売

    2015.11.11 - 2015.11.24

    ポートランド発のライフスタイル誌『KINFOLK/キンフォーク』の編集長であるネイサン・ウィリアムス氏が手掛ける期間限定ショップ「Slow Design for Men’s Living by Nathan Williams」がメンズ館1階=プロモーションにオープン。会期は11月11日(水)から24日(火)まで。2011年に創刊された『KINFOLK』は、「ゆったりとシンプルに、家族や友人たちとの時間を過ごすことは人生において最善である、その上でデザインは非常に大切」と考えるネイサン氏の世界観

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

MEN'S CONTEMPORARY
2020.09.22 update

MEN'S CONTEMPORARY

メンズ館6階=メンズコンテンポラリーの最新情報を随時更新!イベント情報や入荷情報は、LINE公式アカウントからもご覧いただけます。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】袖を通せば分かる、熊本県人吉〈HITOYOSHI/ヒトヨシ〉のシャツのクオリティ
2020.09.23 update

【特集】袖を通せば分かる、熊本県人吉〈HITOYOSHI/ヒトヨシ〉のシャツのクオリティ

「世界に通用する白シャツを」というコンセプトを掲げ、〈HITOYOSHI/ヒトヨシ〉は誕生しました。ドレスシャツは大量生産によるスケールメリットを利用したコストパフォーマンスを売りにするものという時代に、「量より質」のモノづくりを信じた同ブランドは今、世界に通用するシャツとして高く評価されています。 Ⅰ.倒産した親会社から独立した生産工場の躍進 熊本県人吉市は、鹿児島県と宮崎県に接する県最南端の地です。町の中心を球磨川が流れる、のどかで美しい山奥の町に〈ヒトヨシ〉のシャツ工場があります。この地域

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

【特集】今こそ、ビジネスウェアのデイリーケアを
2020.08.26 update

【特集】今こそ、ビジネスウェアのデイリーケアを

自粛生活中に「クローゼットの中の整理をした」というお声を多く聞きましたが、そろそろ秋冬物との入れ替えを考える時期。特に、ウールの様な天然素材のスーツやジャケット、コートは日頃のケアが長持ちさせるためのポイントです。「ウール生地は生きているので、着たら休ませることも大事。スーツは1日着用したら2日は寝かせます」という、イメージコンサルタント岩見和貴が、ビジネスウェアの日常的なケアをお伝えします。 日常ケアの手順 1.帰宅したら、まずは中身を 2.ジャケットやパンツに合うハンガーでハンギング 3.