ページトップへ
CLOSE
  • Style Pick UP|雨の日何着てく?3名のスタイリストが悩める「梅雨」をレインアウターと共に乗り切る
    2019.06.10 update

    Style Pick UP|雨の日何着てく?3名のスタイリストが悩める「梅雨」をレインアウターと共に乗り切る

    イセタンメンズネットでは、『梅雨特有の悩みから解放!雨風シーズンを乗り切る“四種の神器”教えます』で雨の日アイテムを特集しましたが、「雨の日のコーディネートって実際どうしたらいいの!?」という悩みを抱える方も多いはず。そこで、憂鬱な雨の日を乗り切るための装いに関して、メンズ館スタイリスト3名に雨の日アイテム特集でも取り上げた“レインアウター”を用いたコーディネート術を聞いてきました!ぜひ日々の参考にしてはいかがでしょうか。 三者三様のRainStyleをチェ

  • ENJOY RAINY DAY|No Rain, No Rainbow!雨の日だってお洒落に楽しもう!
    2016.05.25 update

    ENJOY RAINY DAY|No Rain, No Rainbow!雨の日だってお洒落に楽しもう!

    2016.05.25 - 2016.06.07

    気の滅入る梅雨も、お洒落で機能的なアイテムさえあれば、気分はポジティブになる。雨をものともしないシューズや傘、ウエアで、雨の日の足取りも軽やかにしよう!メンズ館=各階では、5月25日(水)からエンジョイレイニーデイがスタート。梅雨時期をもっと快適に過ごすウエアやアイテムをご紹介いたします。2014年にスタートしたレインシューズコレクションの新作が登場。ビビットなソールや、遊び心溢れるサドル部が目を引きます。PVC素材のため水にも強く、お洒落で頼れる一足。<REGAL/リーガル>シューズ 17,280円(メ

  • 【Enjoy Rainy Day 】| 雨の日スタイルを、よりスマートに
    2015.05.31 update

    【Enjoy Rainy Day 】| 雨の日スタイルを、よりスマートに

    梅雨入り目前。ビジネスマンにとっては毎日の通勤や外回りなど、悪天候が続くこれからが最も憂鬱な季節のひとつ。そんな毎日をより楽しく、少しでも快適に過ごすため、ファッションも機能性を意識しながら、この季節を楽しみたいところ。そこで、ファッション性と機能性を兼ね備えた雨の日アイテムを厳選。梅雨時期こそ楽しみたい逸品をご紹介します。 <REGAL(リーガル)>レインブーツ 17,280円(メンズ館地下1階=紳士靴)雨の日ファッションは足元から昨年の登場以来、実用性とファッション性を兼ね備え、人気を博している<RE

  • 1

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

東京・丸の内のメンズストア<ISETAN SALONE MEN’S/イセタンサローネ メンズ>
2020.02.26 update

東京・丸の内のメンズストア<ISETAN SALONE MEN’S/イセタンサローネ メンズ>

東京・丸の内に伊勢丹の新しいメンズストア<イセタンサローネ メンズ>。三越伊勢丹初となる路面メンズファッションセレクトストアは、丸の内・仲通りと、4車線ある馬場先通りの交差する角にあります。 営業時間:午前11時~午後8時

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】女性目線で選んだ、2020年ホワイトデーにもらって嬉しい“癒されギフト”15選
2020.02.26 update

【特集】女性目線で選んだ、2020年ホワイトデーにもらって嬉しい“癒されギフト”15選

「バレンタインにチョコと気持ちをもらったから、ホワイトデーには何がいいかな?」――バレンタインのお返しとしてチョコレートやお菓子を選ぶ人が多いが、今回はチョコレートと一緒に渡す、相手を想って選ぶ「チョコレート+one」ギフトを本館とメンズ館からセレクト。「仕事や育児で忙しい女性の日々の中に癒しを」プレゼントしましょう! 本館・メンズ館で選ぶ「チョコレート+one」ギフト 15選 Ⅰ.毎日使う手を大切に Ⅱ.お部屋に飾って Ⅲ.香りで癒されて Ⅳ.バスタイムに使って Ⅴ.お出かけのときに使って

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは
2020.01.15 update

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは

クールな男を演出するアウターとして、この数シーズン人気を集めている“レザージャケット”ですが、お手入れの必要性についてはご存知でしょうか。スキンケアと同様にこまめなお手入れが、5年10年と長く着用できるコツであり、革の馴染みやシワの入り具合なども左右します。今回は、レザーグッズのお手入れでお馴染み<コロンブス>のマイスター、松戸啓明さんにお話を伺いました。 日常の基本的なお手入れ ■スムースレザーの場合 ■スエード(起毛革)の場合 カビ・水濡れへの対策方法 ■カビ発生の