ページトップへ
CLOSE
  • 【特集|インタビュー】素材を極めれば──。<BOHÈME/ボエム>がバッグをアートに変える。
    2019.08.20 update

    【特集|インタビュー】素材を極めれば──。<BOHÈME/ボエム>がバッグをアートに変える。

    美術館に飾られているものだけがアートではない。同じものを一心に作り続けてきた職人の手で、経験と、そこからくる美学によって生み出された物は、もはやアート呼べるような存在ではなかろうか。それを身につけることができるとしたら、どうだろう。美術館で絵画や彫刻を見るのと同じように、気分の高揚や喜び、楽しさ、といったものを感じられるのではないだろうか。今回、メンズ館地下1階=バッグでは「ART of VISUAL」と題し、カバンをキャンバスと見立てた”気軽に持ち運べるアート”を作成。アーティス

  • "持ち運べるアート"といえるバッグが登場、バッグデザイナー生嶋時彦が国内外人気4ブランドと協業したイベント「ART of VISUAL」開催
    2019.08.20 update

    "持ち運べるアート"といえるバッグが登場、バッグデザイナー生嶋時彦が国内外人気4ブランドと協業したイベント「ART of VISUAL」開催

    2019.08.21 - 2019.09.03

    アーティスト×国内外のバックブランドによるコラボレーションプロダクトが伊勢丹新宿店限定で登場。直観的に感じる"心地良さ"をテーマに、近年高まるパーソナライズという唯一無二の価値観に注目。鞄をキャンバスとして見立て、”気軽に持ち運べるアート"として提案するイベント「ART of VISUAL(アート オブ ヴィジュアル)」が8月21日(水)から9月3日(火)までの期間、メンズ館地下1階=バッグと本館地下1階=トラベルバッグで開催される。 今回そのアーティストとして迎えたのはバッグデ

  • 1

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

ISETAN MEN'S の「Vゾーンの流儀」~ネクタイとシャツが印象を変える~
2020.06.05 update

ISETAN MEN'S の「Vゾーンの流儀」~ネクタイとシャツが印象を変える~

伊勢丹新宿店メンズ館のスタイリストが、毎月旬なテーマごとに“Vゾーン”のコーディネートをお届けするコーナー、「Vゾーンの流儀」。『皆さん、今日のVゾーンはどんなテーマでコーディネートしましたか?』ここでは、メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイのスタイリストが、シャツとネクタイの基本的な合わせ方から、難しいと思われがちな柄同士やトレンドを取り入れたコーディネートなど、多彩なVゾーンコーディネート術を日々ご紹介していきます。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】三越伊勢丹女性社員はどう思う?今どきスーツのカジュアルな着こなし方。
2020.06.04 update

【特集】三越伊勢丹女性社員はどう思う?今どきスーツのカジュアルな着こなし方。

今、「スーツ」や「セットアップ」など、テーラード型のジャケット&パンツをカジュアルに着るスタイリングが、オフィスカジュアルの浸透とともに人気となっている。インナーはシャツをノータイで着るスタイリングだったり、ポロシャツやカットソー、Tシャツなどを一枚で着て、足元はスニーカーというスタイリングも多く見られる。 「スーツ」の仕立てもノータイで着られるように、芯地を省いた軽いジャケットのものになっていたり、ジャケット、パンツをそれぞれ単品着用できる「セットアップスーツ」が豊富にリリースされているのもブー

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

【まとめ】いまさら聞けない!?ビジネスシーンで役立つ装いのテクニック&愛用品のお手入れ方法を伝授
2020.04.07 update

【まとめ】いまさら聞けない!?ビジネスシーンで役立つ装いのテクニック&愛用品のお手入れ方法を伝授

ビジネスマンなら抑えておきたい装いのテクニックや、靴や革小物など愛用品のお手入れ方法を伊勢丹メンズ館のスタイリスト(販売員)が伝授します。あなたはいくつ答えられますか?ぜひ毎日のコーディネートに、お手入れの参考に取り入れてみてはいかがでしょうか。 伊勢丹メンズ館のスタイリストがズバリお答えします! 1. 基本テクニックを伝授!美しく見せる、正しいネクタイの結び方 ネクタイをきちんと結んで得られるのは、着こなしの清潔感。スーツを着たときの好印象の条件の一つです。結び方のちょっとしたコツや