ページトップへ
CLOSE
  • <J.PRESS/ジェイ.プレス>新宿店限定の最上位モデルやアーカイブ限定アイテムが登場する早期受注会を開催!
    2019.08.20 update

    <J.PRESS/ジェイ.プレス>新宿店限定の最上位モデルやアーカイブ限定アイテムが登場する早期受注会を開催!

    2019.08.21 - 2019.09.02

    8月21日(水)から9月2日(月)までの期間、メンズ館5階=メンズテーラードクロージングにて<ジェイ.プレス>2019年秋冬コレクションの早期受注会を開催。今シーズンからスタートする上位コレクションのアイテムをはじめ、アーカイブを元にして作られたポロコートやノーフォークジャケットをご紹介するなど、メンズ館限定品が続々登場する見逃せない機会となっている。     クレイジーパターンジャケット 89,000円 /ノーフォークジャケット 110,000円   1902年、米国

  • フィレンンツェで培われた曲線が織りなす美学
    2019.04.24 update

    フィレンンツェで培われた曲線が織りなす美学

    <リヴェラーノ&リヴェラーノ>ブレザー432,000円メンズ館5階=メンズ テーラード クロージング フィレンツェが誇るサルトリア、<リヴェラーノ&リヴェラーノ>。幼少の頃より仕立てのノウハウを学ぶべく修業をはじめたリヴェラーノ兄弟が創業したのは1948年。実に70年以上もの間、自分たちの美意識を反映させたものづくりを追求している名サルトだ。今も現役でマスターテーラーを務めるアントニオ・リヴェラーノ氏が仕立てるジャケットは、ミラノやナポリのそれとはひと味違い、ラペルのロールや、フロントから

  • 「紺ブレ」にはじまり、「紺ブレ」におわる
    2018.10.23 update

    「紺ブレ」にはじまり、「紺ブレ」におわる

    やっぱり<ブルックス ブラザーズ>に行き着く みなさん、こんにちは。オーセンティックウェアの担当バイヤー柴田です。いよいよブログ一発目スタートです!仕事柄いろいろな洋服、スタイルを経験してきましたが、なんだかんだでどんなときにも“金ボタンの紺のブレザー”はクローゼットにありましたね。渋カジ・キレカジ時代を象徴したアイテムですが、商品のコンセプトがしっかりしているが故に、「きちんと着崩すことができる」アイテムの代表格なんだなと改めて感じます。なかでも<ブルックス ブラザーズ>は僕の

  • バイヤー山浦が提案、男のマスターピースとなる「新たなジャケットの価値」とは?メンズ館でしか買えない限定モノが続々登場!
    2018.03.06 update

    バイヤー山浦が提案、男のマスターピースとなる「新たなジャケットの価値」とは?メンズ館でしか買えない限定モノが続々登場!

    3月7日(水)にスタートする「オンリー・エムアイ 春のキャンペーン」のテーマは“ONE OF A KIND”。期間中は、唯一無二の価値を持つ一点モノをメンズ館=各階で特集し、モノの背景にある想いや過程をプレゼンテーションする。 メンズ館5階=ビジネス クロージング担当バイヤーの山浦勇樹 ファッションに限らず、グローバル化が加速し、世界中が画一化する状況に対して、作り手(クリエーター)と使い手(消費者)の双方が「個」を大事する気運が高まっている。新しい時代のラグジュアリー(豊かさ)を

  • 1