ページトップへ
CLOSE
  • 【インタビュー】<スマイソン>トーマス・ダニエル氏|世界最高峰のステーショナリーの価値を高める“専属スタンパー”という仕事
    2017.03.14 update

    【インタビュー】<スマイソン>トーマス・ダニエル氏|世界最高峰のステーショナリーの価値を高める“専属スタンパー”という仕事

    「1年間毎日付き合うダイアリーは、美しい佇まいを持つ<SMYTHSON/スマイソン>に決めています」というお客さまに好評をいただいたのが、メンズ館1階=革小物で昨年9月に開催した刻印サービス。期間中にノートやダイアリーを購入された方のほとんどが表紙に箔押しの刻印をオーダーされました。そのサービスを担当したのが、<スマイソン>スタンパーとして1年目、24歳のゴールドスタンパー、トーマス・ダニエル(Thomas Daniel)氏。初来日で大忙しだった彼に、「スタンパーの仕事」を伺いました。関連記事<スマイソン

  • <SMYTHSON/スマイソン>|専門スタンパーの再来日が決定!期間限定で「刻印」をサービス
    2017.03.14 update

    <SMYTHSON/スマイソン>|専門スタンパーの再来日が決定!期間限定で「刻印」をサービス

    昨年9月に来日した<スマイソン>若手のゴールドスタンパー、トーマス・ダニエル(Thomas Daniel)氏が再来日!――3月18日(土)から20日(月・祝)まで、メンズ館1階=メンズアクセサリーで<スマイソン>のノートや革小物をご購入いただいた方にご希望で、表紙にイニシャル刻印を無料でサービスいたします。 前回の刻印サービスに続き、再来日する<スマイソン>のゴールドスタンパー、トーマス・ダニエル氏 関連記事【インタビュー】<スマイソン>トーマス・ダニエル氏|世界最高峰のステーショナリーの価値を高める&l

  • <SMYTHSON/スマイソン>|英国から専門のスタンパーが来日し 期間限定で「刻印」をサービス
    2016.09.18 update

    <SMYTHSON/スマイソン>|英国から専門のスタンパーが来日し 期間限定で「刻印」をサービス

    2016.09.20 - 2016.09.25

    あなたが選んだ美しいカラーのノートやダイアリーの表紙にイニシャルを刻印して、世界に一つだけの“オリジナル”の<スマイソン>を。「TOKYO MEN'S FES 2016」が始まる9月20日(火)から25日(日)まで、メンズ館1階=メンズアクセサリーで<スマイソン>のノートとダイアリーをご購入いただいた方にご希望で、表紙にイニシャル刻印を無料でサービスいたします。 *画像はイメージです 関連記事【オープン情報】ステーショナリー・鞄・革小物まで揃う 英国王室御用達ブランド<スマイソン>

  • <SMYTHSON/スマイソン>|ステーショナリー・鞄・革小物まで揃う 英国王室御用達ブランド<スマイソン>が登場
    2016.09.18 update

    <SMYTHSON/スマイソン>|ステーショナリー・鞄・革小物まで揃う 英国王室御用達ブランド<スマイソン>が登場

    9月20日(火)から始まる「TOKYO MEN’S FES 2016」の注目度が日に日に高まっていますが、同日、メンズ館1階=メンズアクセサリーに、ステーショナリーを中心に世界中で愛される<スマイソン>がレザーグッズを含め、バリエーション豊富にラインナップ。さらに、BSジャパンで好評放映中のドラマ『真夜中の百貨店~シークレットルームへようこそ』第25話(9月20日(火)夜11時放送)にも登場。今回は、同ブランドの魅力を高塚佳伸バイヤーがご案内します。関連記事・【イベント情報】英国から専門のスタ

  • 1

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

Timeless Masterpieces──時を超えて愛される名品たち
2019.09.11 update

Timeless Masterpieces──時を超えて愛される名品たち

名品は寡黙だ。それ自体が雄弁に語りかけることはないが、熟練の技術と高い意匠性が相まって格別のオーラを纏う。そしていつしか時代を超え、卓越した存在になっていく。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】時を超えて愛される名品たち
2019.09.11 update

【特集】時を超えて愛される名品たち

名品は寡黙だ。それ自体が雄弁に語りかけることはないが、熟練の技術と高い意匠性が相まって格別のオーラを纏う。そしていつしか時代を超え、卓越した存在になっていく。

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

白いTシャツ・白いキャップの洗濯方法とは?|洗濯ブラザーズが教える、自宅で出来る夏アイテムのセンタクノシカタ
2019.08.06 update

白いTシャツ・白いキャップの洗濯方法とは?|洗濯ブラザーズが教える、自宅で出来る夏アイテムのセンタクノシカタ

"洗濯ブラザーズ"こと、<リブレ ヨコハマ>の茂木貴志氏(左)と康之氏(左)第2弾となる今回も、稼働中の工場に取材班がお邪魔させていただき、洗濯にまつわるお話を伺いました。 メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスのギフトコーナーで人気のナチュラルな洗濯洗剤ブランド<リブレ ヨコハマ>を手がける洗濯ブラザーズが、白い衣類専用の粉洗剤「ホワイト ディタージェント パウダー(漂白剤・蛍光増白剤フリー)」をリリース。液体洗剤だけでは落としきれなかった頑固な汚れにアプローチし、白い洗濯物(肌着やタオル、靴下な