ページトップへ
CLOSE
  • スニーカーウォール「Kick The City(キックザシティ)」再誕!ポップアップ第1弾は<アディダス>が誇る大定番「スタンスミス」にフォーカス
    2019.02.16 update

    スニーカーウォール「Kick The City(キックザシティ)」再誕!ポップアップ第1弾は<アディダス>が誇る大定番「スタンスミス」にフォーカス

    2019.02.20 - 2019.03.12

    2015年3月のメンズ館1階=プロモーションでの期間限定ポップアップから早4年、スニーカー編集ショップ「Kick The City(キックザシティ)」が伊勢丹新宿店に帰ってくる。2月20日(水)から再びメンズ館地下1階=紳士靴に登場する「キックザシティ」。スニーカーをコーディネートのキーアイテムとして位置付け、スタイリング別に編集・提案を行う同ショップでは、"シティギア"を2019年春夏シーズンのコンセプトに掲げ商品を構成。都市生活に適応する機能性やデザイン性を兼ね備え、豊かで快適なライフスタイルの手助け

  • <ECCO/エコー>|約1時間で完成するミッドソールに業界騒然!3Dオーダーシステム「QUANT-U」プロジェクトが世界初お披露目
    2019.02.16 update

    <ECCO/エコー>|約1時間で完成するミッドソールに業界騒然!3Dオーダーシステム「QUANT-U」プロジェクトが世界初お披露目

    2019.02.20 - 2019.03.26

    「テクノロジーの進化は著しい。そんなことは分かっていたつもりでしたが、3Dプリンターを用いたミッドソールのカスタマイズが、1時間で作成できると聞いたときは、さすがに耳を疑いました」(紳士靴担当バイヤー福田隆史)メンズ館地下1階=紳士靴では、2月20日(水)から3月26日(火)の期間、最新テクノロジーを駆使した、<ECCO/エコー>の世界初お披露目となるカスタマイズプロジェクト"QUANT-U"の期間限定ポップアップがスタートする。ミッドソールとはインソール(中敷)とアウトソール(靴底)の中間部分で、履き心

  • <adidas/アディダス>×カニエ・ウェスト「YEEZY BOOST 700」にクリーンな新色"Salt"が登場
    2019.02.15 update

    <adidas/アディダス>×カニエ・ウェスト「YEEZY BOOST 700」にクリーンな新色"Salt"が登場

    世界中のスニーカーシーンを席巻し続ける<adidas Originals/アディダス オリジナルス(以下アディダス)>とカニエ・ウエストのコラボレーションに「YEEZY BOOST 700」の新色、"Salt"が登場。伊勢丹オンラインストアでは、2月23日(土)午前10時から数量限定で販売を開始する。 「YEEZY BOOST 700 Salt」39,960円ご購入はこちら*伊勢丹オンラインストアにて2月23日(土)午前10時より販売開始 既存の概念にとらわれない独創的なスタイルを打ち出し、時代のトレンド

  • <THE ONITSUKA/ジ オニツカ>|国産スニーカーの雄、<オニツカタイガー>から派生したハイファッションラインがローンチ
    2019.02.15 update

    <THE ONITSUKA/ジ オニツカ>|国産スニーカーの雄、<オニツカタイガー>から派生したハイファッションラインがローンチ

    2019.02.20 - 2019.03.05

    <Onitsuka Tiger/オニツカタイガー>のデザインチームが満を持してローンチするハイファッションシューズライン<THE ONITSUKA/ジ オニツカ>が伊勢丹新宿店に初登場!<オニツカタイガー>が持つの独自のスタイルと長年の経験で培ったテクノロジーの融合によって完成した<ジ オニツカ>は、スニーカーともドレスシューズとも一線を画す、ハイブリッドなデザインが特徴。一目でわかるその独創的なデザインに、厳選された上質素材を使用した一足は、最新技術を駆使した高い機能性が見事に調和している。メンズ館地下

  • <adidas/アディダス>コンセプトストアがメンズ館6階に新オープン
    2019.02.14 update

    <adidas/アディダス>コンセプトストアがメンズ館6階に新オープン

    伊勢丹新宿店に<adidas/アディダス>の新たなコンセプトストアが誕生。2月27日 (水)にリニューアルするメンズ館6階=メンズコンテンポラリーにオープンする。 ストリートから生まれたさまざまなカルチャーが若者たちのスタイルに浸透してきた1990年代、それから20年以上が経ったまさに今、「ストリート」というキーワードがファッション界を席巻している。<アディダス>もまた、あらゆるカルチャーを背景に、常に時代の先を行くアプローチで「スタイル」をつくり、いつの時代もその中心にいるブランドの一つだ。 今回オープ

  • 世界初! の3D足型計測が上陸
    2019.02.09 update

    世界初! の3D足型計測が上陸

    この春のリニューアルを間近に控えた伊勢丹新宿店メンズ館。国内外からバイイングされたブランド&アイテムには、時代を映し出すエレメントが巧みに散りばめられていた。それはライフスタイルの多様化にともなって変化していく最新のデザイン&スタイルと、いつの時代も変わらぬ普遍の価値をもつクラシック。一見相反するようにさえ思えるコレクションだが、イセタンメンズというフィルターによって、リアルなメンズファッションの輪郭が鮮明に描き出される。 ▶「メンズ館地下1階=紳士靴」に関する記事一覧はこちら   <エコー>

  • <Amb/エーエムビー>|一足あれば重宝する"万能スニーカー"に春夏モデルが登場
    2019.02.06 update

    <Amb/エーエムビー>|一足あれば重宝する"万能スニーカー"に春夏モデルが登場

    2019.02.06 - 2019.02.19

    クラシックなディテールとシンプルなデザインで人気を博すスニーカーブランド<Amb/エーエムビー>に2019年春夏コレクションが登場。クリーンでミニマルなスタイルがお好みのお客さまから圧倒的な支持を得る同ブランドのポップアッププロモーション2月6日(水)から同19日(火)の期間は、メンズ館地下1階=紳士靴にて行われる。 スニーカー 各25.920円 素材自体のクオリティの良さを表現したシンプルなデザインで、カジュアルスタイルからジャケットスタイル、ジーンズからスラックスにまで、さまざまなスタイルにマッチする

  • <+TSUBASA/プラスツバサ>|世界へ羽ばたく、日本発のスニーカーブランドがデビュー!期間限定ポップアップを開催
    2019.02.06 update

    <+TSUBASA/プラスツバサ>|世界へ羽ばたく、日本発のスニーカーブランドがデビュー!期間限定ポップアップを開催

    2019.02.06 - 2019.02.19

    日本のクリエイター集団によって誕生した、新進気鋭のスニーカーブランド<+TSUBASA/プラスツバサ>の2019年春夏コレクションポップアップが2月6日(水)より、メンズ館地下1階=紳士靴でスタート。漫画やアニメを想像させる近未来的なシルエットが特徴のスニーカー群は、昨今のダッドスニーカーブームとは一線を画す"ありそうでなかった"、一味違う角度から捉えたデザイン性の高さも魅力。 「キュンキュン」各38,800円 「メロメロ」38,800円 「メロメロ」38,800円*伊勢

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

サロン ド シマジ 島地勝彦 今週の格言
2019.11.13 update

サロン ド シマジ 島地勝彦 今週の格言

サロン ド シマジは、元週刊プレイボーイの編集長であり、現在は作家として活躍する島地 勝彦氏がプロデュースをするライフスタイルセレクトショップ。週末には島地氏がバーマンとしてお酒を振舞い、大人の嗜みを教えている。この「今週の格言」では、島地氏直筆による格言とともに、サロン ド シマジで起きた出来事を紹介。提供されたお酒や島地氏本人のコーディネートを毎週更新する。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】ビジネスからアウトドアまで、オールオケージョンな<Blundstone/ブランドストーン>のサイドゴアブーツ
2019.11.13 update

【特集】ビジネスからアウトドアまで、オールオケージョンな<Blundstone/ブランドストーン>のサイドゴアブーツ

<Blundstone/ブランドストーン>は、オーストラリア・タスマニア初のシューズブランド。1870年代に英国から移住したブランドストーン夫妻が始めた、輸入靴店がそのルーツである。1940年代にはオーストラリア陸軍にブーツを納品する御用達メーカーとなり、60年代に登場したサイドゴアブーツが一気にブレイクを果たすと、本国を代表するシューメーカーとして認知された。伊勢丹メンズ館ではこのサイドゴアブーツこそ、ドレスとカジュアルがボーダーレスな、いまの時代の足元にとってのリアリティなのではないかと考えている。▼

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

[2019年最新]基本からアレンジまで。マフラーの巻き方全8パターンを60秒動画で解説
2019.11.12 update

[2019年最新]基本からアレンジまで。マフラーの巻き方全8パターンを60秒動画で解説

この1分動画では、実際にスタイリストがマフラーを巻く一連の動作を、細かな解説文と共に指南。お出かけ前でも、鏡の前で動画を見ながらすぐにマフラーの巻き方を覚えられる詳細な解説つき。 「それでも巻き方が分からない…」と感じたら、ぜひ店頭のスタイリストまでお気軽にご相談ください。 マフラーの巻き方動画目次                 合わせて読みたいおすすめ記