ページトップへ
CLOSE
  • 世界的生地メーカー エルメネジルド・ゼニア社と<トゥモローランド>の共同開発で生まれた「薄・軽・快」なジャケットを着る
    2019.04.18 update

    世界的生地メーカー エルメネジルド・ゼニア社と<トゥモローランド>の共同開発で生まれた「薄・軽・快」なジャケットを着る

    時代を超えて受け継がれていく洗練されたエレガントスタイルを提案する<TOMORROWLAND/トゥモローランド>がメンズ館6階から5階に移設して、ドレスの品揃えがボリュームアップ。そんな同ブランドの春夏のキーアイテムとなるのが、エルメネジルド・ゼニア社との共同開発で生まれた「TRAVELLER+SPHERE PROJECT」のスーツ&ジャケット。同ブランドのクロージングレーベル「トゥモローランド ピルグリム」から昨年初登場し、ビジネスマンから高評価を受けリピーターが続出。今年は、同素材を使ったスーツ・ジャ

  • <MACKINTOSH PHILOSOPHY>|人気の「トロッター」ジャケットから超軽量「ウルトラライト」シリーズが今年も発売!
    2019.04.08 update

    <MACKINTOSH PHILOSOPHY>|人気の「トロッター」ジャケットから超軽量「ウルトラライト」シリーズが今年も発売!

    機能性素材を使い、出張の多いビジネスマンのスタンダードとして愛され続ける<マッキントッシュ フィロソフィー>の「トロッター」ジャケットから、「トロッターウルトラライト」シリーズの最新作が登場。4月10日(水)よりメンズ館7階=メンズオーセンティックにて発売を開始する。ジャケット 34,560円ベスト 17,280円スラックス 17,280円ブランドの代名詞ともいえる「トロッター」ジャケットの中で最軽量となる「ウルトラライト」シリーズは、毎シーズン、本格的な夏を待たずに完売してしまうこともあるという人気

  • 【特集】ナポリの名匠を訪ねて|Vol.1 完璧を目指した男
    2019.03.12 update

    【特集】ナポリの名匠を訪ねて|Vol.1 完璧を目指した男

    クラシックを極める者、あるいはその伝統を受け継ぎながら今の時代に合わせて新たなチャレンジを行う者、アプローチはさまざまだがモノづくりへの姿勢や一針一針への秘めた思いは強い──本稿は2019年1月に、イタリア・ナポリを訪れたメンズテーラードクロージング担当の稲葉智大と口元勇輝の取材記録。繊細な手仕事を介してはじめて完成する"ナポリ仕立て"にスポットを当て、そこに関わる人々やプロダクトの陰に潜むストーリーに密着した。第1回は、<Alfonso Sirica/アルフォンソ・シリカ>。常に完璧を目指す正確無比な仕

  • <MACKINTOSH PHILOSOPHY>|ブランドの代名詞「トロッタージャケット」に新モデルが登場!
    2019.03.09 update

    <MACKINTOSH PHILOSOPHY>|ブランドの代名詞「トロッタージャケット」に新モデルが登場!

    2019.03.13 - 2019.03.26

    メンズ館7階=メンズオーセンティック<マッキントッシュフィロソフィー>では、3月13日(水)から26日(火)までの期間「トロッターキャンペーン」を開催。現代のビジネスマンから“機能性ジャケット”として圧倒的な支持を得ている「トロッター」シリーズから、新モデルが登場します。ジャケット 41,040円パンツ 19,440円ブランドの代名詞となった「トロッター」シリーズ。英国伝統の本格的な佇まいに、現代のビジネスシーンにおいて快適に活躍できる機能を融合させ、同ブランドを代表するコレク

  • 今こそ、リアリティあるクラシックスタイルを── バイヤーが提唱する「トラディショナルミックス」とは
    2019.03.08 update

    今こそ、リアリティあるクラシックスタイルを── バイヤーが提唱する「トラディショナルミックス」とは

    3月16日(土)、伊勢丹新宿店メンズ館のリニューアルオープンに向けて、現在、館内は急ピッチで工事が進行している。「アルチザン」をキーワードにした編集ショップが新たにオープンし、いち早くリニューアルを終えた同5階=メンズテーラードクロージングだが、今回はこの大規模なリニューアルに先駆け2017年9月にオープンした編集ショップ「インターナショナルセレクション」にフォーカス。同ショップ手掛けるバイヤー稲葉智大に、今春のコンセプトについて話を聞いた。=====  「すでに2月に

  • <MACKINTOSH PHILOSOPHY>の代表作「トロッタースーツ」が初のパターンオーダー会を実施
    2019.02.27 update

    <MACKINTOSH PHILOSOPHY>の代表作「トロッタースーツ」が初のパターンオーダー会を実施

    英国を代表する老舗ブランド<マッキントッシュ>の世界観に、現代的な要素を取り入れたライン<マッキントッシュ フィロソフィー>。現在、メンズ館7階=オーセンティックウェアでは、ブランドの代表作「トロッタースーツ」がブランド初となるパターンオーダー会を実施中だ。<マッキントッシュ>のモノづくりの精神と、クラシックで時代性のあるスタイルを受け継いだトータルコレクションを提案している<マッキントッシュ フィロソフィー>。中でも、出張など移動の多いビジネスマンが快適に過ごせるように誕生した「トロッター」シリーズ

  • <Orazio Luciano/オラッツィオ ルチアーノ>|"ナポリ流エレガンテ"を継承する実力派サルトが2日間限定のトランクショーを開催
    2019.02.15 update

    <Orazio Luciano/オラッツィオ ルチアーノ>|"ナポリ流エレガンテ"を継承する実力派サルトが2日間限定のトランクショーを開催

    2019.02.23 - 2019.02.24

    <Kiton/キートン>創業当時のマスターカッター、オラッツィオ・ルチアーノ氏が自身の名を冠したブランドは、現在息子のピーノ・ルチアーノ氏が舵をとる。 その豊富な経験から生み出される大胆で精巧なカッティングは同ブランドの真骨頂。柔らかな縫製と着心地に伝統的なサルトリア・ナポレターノを現代に継承しながら、モダナイズされた丸みのある立体的なフォルムとバランスは良好だ。 今回、メンズ館5階では、「アルチザン」をキーワードに新たに誕生する編集ショップにてトランクショーを開催。2月23日(土)と24日(日

  • 【2019年春夏速報⑯】流行と時代に左右されないサルト仕立ての逸品ブレザー
    2019.02.13 update

    【2019年春夏速報⑯】流行と時代に左右されないサルト仕立ての逸品ブレザー

    本来、流行とは無縁なはずのクラシックスタイルすらブームといわれる時代だが、伊勢丹新宿店メンズ館は、いつの時代にも通用する本質的な価値ある男のワードローブを供したいと考えている。それはシーズン毎に最新を紡ぎ出す大手メゾンとは真逆の思考かもしれない。一過性ではない、未来永劫の価値を持つ服とは何か? 辿り着いたのはサルトリア仕立てのネイビーブレザーだった。<サルトリア チャルディ>ジャケット432,000円■メンズ館5階=ビジネス クロージング*3月6日(水)より展開その1人はナポリ4大サルトのひとつ<SA