ページトップへ
CLOSE
  • <Drake's/ドレイクス>|伊・名門ミル「VBC」とのコラボコレクションが伊勢丹新宿店先行で登場!本国よりゲストが来店するオーダー会も開催
    2019.12.10 update

    <Drake's/ドレイクス>|伊・名門ミル「VBC」とのコラボコレクションが伊勢丹新宿店先行で登場!本国よりゲストが来店するオーダー会も開催

    2019.12.11 - 2019.12.25

    イタリアを代表する名門ミル「ヴィターレ・バルベリス・カノニコ(以下、VBC)」と<ドレイクス>がタッグを組んだスーツ3モデルが、世界に先駆け、メンズ館5階=メンズテーラードクロージングにて先行発売を開始。それに伴い、12月11日(水)から同フロアにてポップアッププロモーションを行うほか、12月15日(日)には本国よりゲストを招いたコーディネート&オーダー会を開催する予定だ。 スーツ 240,900円 1977年、英国・ロンドンにて設立された<ドレイクス>と、イタリア・ビエラ地区にて350年以上の歴史

  • <ポール・スチュアート>のディレクター 鴨志田康人氏によるコンサルティング販売会を9月28日(土)に開催。10月開催のポップアップやトークショーも必見!
    2019.09.26 update

    <ポール・スチュアート>のディレクター 鴨志田康人氏によるコンサルティング販売会を9月28日(土)に開催。10月開催のポップアップやトークショーも必見!

    2018.10.02 - 2019.10.08

    2019年秋冬シーズンより、鴨志田康人氏を日本におけるクリエイティブディレクターに迎えた<ポール・スチュアート>。今回、メンズ館5階=メンズテーラードクロージングでは、同氏を招いた1日限りのコンサルティング販売会を9月28日(土)開催する。 ※画像はイメージです。 鴨志田氏による貴重なコンサルティング販売会を開催 鴨志田康人氏は、(株)ユナイテッドアローズの創業に参画し、2007年には自身のブランド<Camoshita/カモシタ>を立ち上げ、現在までクリエイティヴディレクターとして、同社のバイイング

  • <LUIGI BORRELLI/ルイジボレッリ>|秋冬のスタイリングをトータルで提案──期間限定のポップアップを開催中【9月26日(木)更新】
    2019.09.26 update

    <LUIGI BORRELLI/ルイジボレッリ>|秋冬のスタイリングをトータルで提案──期間限定のポップアップを開催中【9月26日(木)更新】

    2019.09.25 - 2019.10.01

    イタリア・ナポリ屈指の名門カミチュリアとして名を馳せる<LUIGI BORRELLI/ルイジ ボレッリ>がメンズ館5階=テーラード クロージングにて10月1日(火)までポップアップを開催。2019年秋冬シーズの新作を豊富に取り揃えご紹介中。 1957年にイタリア・ナポリで創業したカミチェリア<ルイジ ボレッリ>。母アンナより受け継がれたシャツ作りの情熱をもって、平面的で硬い縫製のシャツが多かった時代に、ミシンとハンドワークを使い分けながら身体の形に沿った最高の着心地のシャツを追及。熟練の職人が丁寧に縫い上

  • <J.PRESS/ジェイ.プレス>新宿店限定の最上位モデルやアーカイブ限定アイテムが登場する早期受注会を開催!
    2019.08.20 update

    <J.PRESS/ジェイ.プレス>新宿店限定の最上位モデルやアーカイブ限定アイテムが登場する早期受注会を開催!

    2019.08.21 - 2019.09.02

    8月21日(水)から9月2日(月)までの期間、メンズ館5階=メンズテーラードクロージングにて<ジェイ.プレス>2019年秋冬コレクションの早期受注会を開催。今シーズンからスタートする上位コレクションのアイテムをはじめ、アーカイブを元にして作られたポロコートやノーフォークジャケットをご紹介するなど、メンズ館限定品が続々登場する見逃せない機会となっている。     クレイジーパターンジャケット 89,000円 +税  / ノーフォークジャケット 110,000円+税 &nb

  • <TOM FORD/トム フォード>|本場さながらのサルトリアル体験を!「メイド トゥ メジャー」オーダー会開催
    2019.08.16 update

    <TOM FORD/トム フォード>|本場さながらのサルトリアル体験を!「メイド トゥ メジャー」オーダー会開催

    2019.08.23 - 2019.09.01

    2007年に本格的なテーラードスタイルを中心としたブランドを立ち上げて以来、プレタポルテと同時にオーダーも行う<TOM FORD/トム フォード>。8月23日(金)から9月1日(日)までの期間、メンズ館3階=メンズデザイナーズでは、「TOM FORD MADE TO MEASURE」を開催します。真の贅沢は、それを着る人のために巧みに研がれた洋服に見られます。「TOM FORD MADE TO MEASURE」は、究極のサルトリアル体験です。8月30日(金)、31日(土)の2日間は、世界の最高級生産者によ

  • 「着られる服がない」をバイヤーが解決! Vol.6──体の大きいアメフト選手もお洒落に着こなせる!
    2019.08.07 update

    「着られる服がない」をバイヤーが解決! Vol.6──体の大きいアメフト選手もお洒落に着こなせる!

    体型でお困りの方でも、ここにくれば必ず着たいと思える服に出会える場所が伊勢丹メンズ館。XL以上のサイズも取り揃えるメンズ館7階=メンズオーセンティックをはじめ、大きいサイズを揃えるブランドも多彩に展開されている。体型のせいで「着られる服がない」とお嘆きのアスリートに、担当バイヤーが最新のファッションアイテムをコーディネートする本企画。今回は、学生時代に選手として活躍した経験をもつ担当バイヤーの植松義雄が、アメリカンフットボール選手をフィーチャー。ポジションによって体型に違いがあるスポーツだが、どんな体型の

  • 【特集】"進化と深化"を繰り返すドレスクロージング。2019年秋冬シーズンの注目トピックスをチェック。
    2019.06.08 update

    【特集】"進化と深化"を繰り返すドレスクロージング。2019年秋冬シーズンの注目トピックスをチェック。

    2019年秋冬のトレンドを先取り──メンズ館5階=メンズテーラードクロージングの編集平場「インターナショナル セレクション」と、今春夏から本格始動した「アルチザン」の早期ご予約&販売会が6月12日(水)より25日(火)まで2週に渡って開催。“Remix(リミックス)”をシーズンテーマとする「インターナショナル セレクション」と、“ヘリテージ(伝統・継承)”をベースとする「アルチザン」のそれぞれのスタイルとイセタンメンズ別注アイテムを一足早くご紹介する。

  • <ISAIA/イザイア>|芸術的オペラハウスから着想した最新コレクション!2019年秋冬受注会開催
    2019.06.04 update

    <ISAIA/イザイア>|芸術的オペラハウスから着想した最新コレクション!2019年秋冬受注会開催

    2019.06.05 - 2019.06.18

    名門ファクトリーブランドでありながら、モダンテイストの漂う時代感を反映させたコレクションを展開するイタリア・ナポリのブランド<イザイア>。6月5日(水)よりメンズ館5階=メンズテーラードクロージングでは、2019年秋冬コレクションをいち早くご覧いただける受注会を開催する。2019年秋冬シーズンは、1737年にナポリに建造され、現役最古のオペラハウスとして名を馳せる“サン カルロ”劇場から着想したコレクションを展開。<イザイア>の真骨頂であるスーツやジャケットにはダミエ柄やブークレ素

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

SUPER MEN'S
2020.01.20 update

SUPER MEN'S

メンズ館7階=背の高い方&大きいサイズのスーパーメンズのイベント情報やおすすめ商品、コーディネート、人気の連載企画【「着られる服がない」をバイヤーが解決!】シリーズ、バーゲン情報など随時更新していきます!

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】至高の革と技が堪能できる<REGAL/リーガル>のビスポークシューズ
2020.01.20 update

【特集】至高の革と技が堪能できる<REGAL/リーガル>のビスポークシューズ

ビスポーク、九分仕立て、そしてふだんはお目にかかれないプレタポルテが一堂に会する「REGAL TOKYO ORDER WEEK」が開催される。会期は2月5日(水)から11日(火・祝)の1週間。8日(土)・9 日(日)・11日(火・祝)はビスポークシューメーカーも来店し、その技を披露する。見どころはトランクショーにあわせて登場するビスポーク・サンプルだ。あらたにラインナップに加わるのは、タッセルローファーとヴァンプのふたつ。靴好きならあらためて語るまでもないけれど、いずれもアメリカで広く親しまれてきた靴種で

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは
2020.01.15 update

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは

クールな男を演出するアウターとして、この数シーズン人気を集めている“レザージャケット”ですが、お手入れの必要性についてはご存知でしょうか。スキンケアと同様にこまめなお手入れが、5年10年と長く着用できるコツであり、革の馴染みやシワの入り具合なども左右します。今回は、レザーグッズのお手入れでお馴染み<コロンブス>のマイスター、松戸啓明さんにお話を伺いました。 日常の基本的なお手入れ ■スムースレザーの場合 ■スエード(起毛革)の場合 カビ・水濡れへの対策方法 ■カビ発生の