2017.12.20 update

選りすぐりの“春夏トレンド”をいち早くキャッチ──バイヤーが語る新シーズンの見どころとは(1/5)

12.13 Wed -12.31 Sun
メンズ館5階=ビジネス クロージング
メンズ館5階=ビジネスクロージングでは12月31日(日)まで、これから迎える新しい季節の“イセタンメンズの提案”をいち早く見ていただける早期受注会を開催中だ。どなたでも予約なしでご覧いただけるので、ビジネスクロージングエリアに昨秋登場したカウンターで、スタイリストとの楽しいひとときをお過ごしいただきたい。

イベント情報

インターナショナルセレクション 2018年春夏先行受注会

□12月13日(水)~31日(日)
□メンズ館5階=ビジネス クロージング


2018年春夏は、“相反する2つの価値”をプレゼンテーション


担当バイヤーの山浦は、「5階にカウンターができて初めての受注会となります。自分も販売を担当するスタイリストも“ファッションは楽しむもの”という思いが常にベースにあり、新しい商品が入ってきてお客さまにお披露目する瞬間は体温がグッと上がります。お客さまと“共通言語としてのファッション”を通して、いち早く装う楽しみをお伝えできるのが受注会の役割。スタイリストと同じ目線で新着アイテムを見て、語り合って、積極的に試着してみてください。きっとワードローブに新しい風が吹き込むはずです」と開催の意義を語る。

2018年春夏シーズンの“ドレス”は、今秋冬に引き続き、伊・ナポリの手仕事に代表される進化する「クラシック」と、ドレスをより「コンフォート」に着こなすという相反する2つの価値がクローズアップされる。

NEXT>進化する「クラシック」は、色と柄の新しい表現に注目