ページトップへ
CLOSE
  • <Luca Grassia/ルカ グラッシア>|3代目ルカ・グラッシア氏が来店!ナポリの実力派サルトによるオーダー会を9月15日(日)と16日(月・祝)に開催
    2019.09.04 update

    <Luca Grassia/ルカ グラッシア>|3代目ルカ・グラッシア氏が来店!ナポリの実力派サルトによるオーダー会を9月15日(日)と16日(月・祝)に開催

    2019.09.15 - 2019.09.16

    イタリア・ナポリの実力派サルト<Luca Grassia/ルカ グラッシア>が、9月15日(日)と16日(月・祝)の2日間、オーダー会を開催。メンズ館5階=メンズテーラードクロージングにて、同サルトの3代目、ルカ・グラッシア氏と弟のサルヴァトーレ・グラッシア氏が来店し、自ら採寸を行うほか、デザインやディテール、生地選びなど独自のスタイルを提案する。   関連記事:【動画】矢部克已×ナポリの新世代クリエーターたち vol.1|ルカ・グラッシア──サルトリアからブランドへ移行する重要な

  • <Luca Grassia/ルカ グラッシア>|ルカ&サルヴァトーレが来店するオーダー会を5月24日(金)・25日(土)の2日間限定で開催
    2019.05.18 update

    <Luca Grassia/ルカ グラッシア>|ルカ&サルヴァトーレが来店するオーダー会を5月24日(金)・25日(土)の2日間限定で開催

    2019.05.24 - 2019.05.25

    イタリア・ナポリの実力派サルト<Luca Grassia/ルカ グラッシア>が、5月24日(金)と25日(土)の2日間、オーダー会を開催。メンズ館5階=メンズテーラードクロージングにて、同サルトの3代目、ルカ・グラッシアと弟のサルヴァトーレ・グラッシアが来店し、自ら採寸を行うほか、デザインやディテール、生地選びなど独自のスタイルを提案する。 関連記事:【動画】矢部克已×ナポリの新世代クリエーターたち vol.1|ルカ・グラッシア──サルトリアからブランドへ移行する重要な一年  

  • <Luca Grassia/ルカ グラッシア>|3代目ルカ・グラッシア氏が来店、ナポリの実力派サルトによるス ミズーラを3月8日(金)・9日(土)に開催
    2019.03.01 update

    <Luca Grassia/ルカ グラッシア>|3代目ルカ・グラッシア氏が来店、ナポリの実力派サルトによるス ミズーラを3月8日(金)・9日(土)に開催

    イタリア・ナポリの実力派サルト<Luca Grassia/ルカ グラッシア>のス ミズーラがメンズ館5階=ビジネスクロージングに登場。3月8日(金)と9日(土)の2日間に渡って行われる同イベントでは、ルカ・グラッシアと、その弟サルヴァトーレが来店、彼らの素材やディテイルへの拘りをご堪能いただける特別な機会となる。 スーツ313,200円 <ルカ グラッシア>は、今日のナポリ仕立ての礎を築いた名店ロンドンハウスにて、オープン当初の1930年代に腕をふるった名サルトを起源に続く家族経営のサルトリア。2015

  • ジェントルマンが集う男の語り場、"il Barbiere"の全貌
    2019.02.13 update

    ジェントルマンが集う男の語り場、"il Barbiere"の全貌

    この春、伊勢丹メンズ館は大きくリニューアルされる。フロア構成や取り扱いブランドの再編成とともにオーダー環境の拡大など、より深く、よりパーソナルな空間へと生まれ変わろうとしているのだ。このリモデルにあたりメンズテーラードクロージングを担当し、「アルチザン」をキーワードに新たに誕生する編集売場の指揮を執るバイヤーの山浦勇樹に、今回の新ショップへの想いを聞いた。===== 「とくに意識したのはパーマネントやアルチザンといった、メンズ館の春夏キーワードにもなっているテーマ性です。伊勢丹メンズ館はつねに世界中から

  • 2018年を3大キーワードで総括!ビジネス クロージング編|ビジネスシーンの変化が男の装いを「コンフォート/本物志向」へと加速させた
    2018.12.30 update

    2018年を3大キーワードで総括!ビジネス クロージング編|ビジネスシーンの変化が男の装いを「コンフォート/本物志向」へと加速させた

    2018年もいよいよ終盤、今年もイセタンメンズネットではファッションに関わるさまざまな特集やニュースなどの話題をお届けしてきました。今回は常に注目を集めるフロアである、紳士靴・ビジネスクロージング・オーセンティックウェアの各バイヤーから、1年を象徴する3つのキーワードを軸に2018年を振り返ります。第3弾は、メンズ館5階=ビジネスクロージング担当バイヤーの稲葉に話を伺いました。トレンドが最も気になるフロアが選ぶキーワードとはいかに…。最後までじっくりとご覧ください。 ▶『2018年を振り返る

  • <Luca Grassia/ルカグラシア>|ナポリの今を体現するスーツの極み──2日間限定のス ミズーラ会に英国老舗の特別生地を多数用意
    2018.08.24 update

    <Luca Grassia/ルカグラシア>|ナポリの今を体現するスーツの極み──2日間限定のス ミズーラ会に英国老舗の特別生地を多数用意

    2018.08.31 - 2018.09.01

    イタリア・ナポリの地で3代に渡り続く実力派サルト<Luca Grassia/ルカグラシア>が、8月31日(金)と9月1日(土)の2日間に渡ってス ミズーラ会を開催。メンズ館5階=ビジネス クロージングにて開催されるイベントでは、同サルトの3代目、ルカ・グラシア氏とその弟サルヴァトーレ・グラシア氏が来店。自ら採寸を行うほか、デザインやディテール、生地選びなど独自のスタイルを提案する。   関連記事:【動画】矢部克已×ナポリの新世代クリエーターたち vol.1|ルカ・グラシア──サ

  • 【動画】矢部克已×ナポリの新世代クリエーターたち vol.1|ルカ・グラシア──サルトリアからブランドへ移行する重要な一年
    2018.05.18 update

    【動画】矢部克已×ナポリの新世代クリエーターたち vol.1|ルカ・グラシア──サルトリアからブランドへ移行する重要な一年

    若きクリエーターたちが提案する新しいナポリスタイルに注目するイセタンメンズ。ビジネススタイルにも「スーツの必然性がない時代」だからこそ、本当に必要な場面でスーツを着る、好きだからネクタイを締める、Tシャツやポロシャツよりシャツが好きという「自主的にスーツスタイルを愉しむ」ことが新鮮だ。熱い思いがこもったものづくりに取り組むナポリの若きサルトの個性とお客さまの個性がメンズ館で出会って、お客さま一人ひとりのために仕立てられた服を纏うことから、新しい時代が見えてくる。 「メンズ館でトランクショーを何度か重ねて

  • バイヤーが選ぶ“一針入魂” #1──次代を担うサルトリアの価値と魅力|サルトリア文化をともに築いていきたい同世代の旗手
    2018.04.02 update

    バイヤーが選ぶ“一針入魂” #1──次代を担うサルトリアの価値と魅力|サルトリア文化をともに築いていきたい同世代の旗手

    一球入魂ならぬ、一針入魂。今回は、メンズ館5階=ビジネスクロージング担当バイヤー山浦勇樹が心動かされた、南イタリアのものづくりのフィロソフィーをご紹介。工業製品にはマスプロダクトならではの完成された美しさがあるが、山浦が今求めているのは“他にないもの、クセのあるもの、味のあるもの”。人の手が入った温もり感や、ハンドメイドのものづくりの価値は、これからよりフォーカスされていくだろう。  <ルカグラシア>スーツ 各302,400円   第1回目となる

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

SUPER MEN'S
2019.10.11 update

SUPER MEN'S

メンズ館7階=背の高い方&大きいサイズのスーパーメンズのイベント情報やおすすめ商品、コーディネート、人気の連載企画【「着られる服がない」をバイヤーが解決!】シリーズ、バーゲン情報など随時更新していきます!

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集|インタビュー】鴨志田康人、世界的”天の邪鬼”のファッション感度
2019.10.11 update

【特集|インタビュー】鴨志田康人、世界的”天の邪鬼”のファッション感度

10月16日(水)から、メンズ館5階=メンズテーラードクロージングで<Camoshita UNITED ARROWS/カモシタ ユナイテッドアローズ>のポップアップが開かれる。メンズファッションについて多少なりとも造詣があれば、鴨志田康人の名を知らない人はいないだろう。ユナイテッドアローズ(以下UA)のクリエイティブ ディレクターとして国内外の数々のメディアで取り上げられてきたのは、彼の知見の広さと深さとともに、オリジナリティ溢れるそのスタイリングの妙だ。つねにトレンドを発信する立場にもかかわらず、鴨志田

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

白いTシャツ・白いキャップの洗濯方法とは?|洗濯ブラザーズが教える、自宅で出来る夏アイテムのセンタクノシカタ
2019.08.06 update

白いTシャツ・白いキャップの洗濯方法とは?|洗濯ブラザーズが教える、自宅で出来る夏アイテムのセンタクノシカタ

"洗濯ブラザーズ"こと、<リブレ ヨコハマ>の茂木貴志氏(左)と康之氏(左)第2弾となる今回も、稼働中の工場に取材班がお邪魔させていただき、洗濯にまつわるお話を伺いました。 メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスのギフトコーナーで人気のナチュラルな洗濯洗剤ブランド<リブレ ヨコハマ>を手がける洗濯ブラザーズが、白い衣類専用の粉洗剤「ホワイト ディタージェント パウダー(漂白剤・蛍光増白剤フリー)」をリリース。液体洗剤だけでは落としきれなかった頑固な汚れにアプローチし、白い洗濯物(肌着やタオル、靴下な