ページトップへ
CLOSE
  • <EDOARDO GIARDINI/エドアルド ジャルディーニ>|進化する"イタリアンクラシック"──CEOエドアルド氏が来店するシューズオーダー会を開催
    2019.05.29 update

    <EDOARDO GIARDINI/エドアルド ジャルディーニ>|進化する"イタリアンクラシック"──CEOエドアルド氏が来店するシューズオーダー会を開催

    2019.05.29 - 2019.06.04

    イタリア発のラグジュアリーシューズブランド<EDOARDO GIARDINI/エドアルド ジャルディーニ>が、5月29日(水)から6月4日(火)までの期間、メンズ館地下1階=紳士靴にてパターンオーダー会を開催。会期中は、CEOであるエドアルド氏が来店しオーダーのアドバイスが受けられる貴重な機会もご用意。ヨーロッパ貴族の室内履きがルーツの新作アイテムもご紹介する。 <エドアルド ジャルディーニ>は、イタリアの名門貴族の末裔であるエドアルド・ジャルディーニ氏が自身の名を冠したシューズブランド。<ジョ

  • 【特集】着回しに華を添えるポテンシャルはNo.1、春の足元はローファーが大本命
    2019.04.05 update

    【特集】着回しに華を添えるポテンシャルはNo.1、春の足元はローファーが大本命

    ローファーやスリッポンなど、いわゆる紐なし靴は、脱ぎ履きが容易で、サッと足を入れられることで日本人には人気だが、紐靴ほど堅苦しくならず、どんなスタイリングにもマッチして、タイプによっては素足でも履けて、しかも女性ウケも良いという、総取り状態のデザインでもある。この春夏は特にモダンクラシックな雰囲気が求められるので、足元はローファーで大正解。世界の名だたるブランドが必ず作っているローファーを、思い思いの着こなしで主役に押し上げよう。       関連記事:【特集】"ローフ

  • "ローファー国別対抗戦"──英・伊・日の新名靴15傑
    2019.03.05 update

    "ローファー国別対抗戦"──英・伊・日の新名靴15傑

    イセタンメンズだからできた完全別注のローファーが登場。長らく続いたスニーカー・トレンドのカウンターとして、この春、伊勢丹メンズ館が猛プッシュするのが「ローファー」だ。メンズ館地下1階=紳士靴では、3月6日(水)より総勢約30ブランドとコラボレーションし、50種類以上の渾身のローファーが一堂に揃うイベント「My Loafer(マイローファー)」を開催。ぜひこの機会に、さりげなく自分らしさを表現できる“マイローファー”に出合ってほしい。 イベント情報 "My Loafer" □3月6

  • 【インタビュー】エドアルド・ジャルディーニ|イギリスの品格とイタリアの色気。
    2019.02.20 update

    【インタビュー】エドアルド・ジャルディーニ|イギリスの品格とイタリアの色気。

    ヴィジェバノにあらたなシューブランドが誕生した。<EDOARDO GIARDINI/エドアルド・ジャルディーニ>がそれだ。一言でいえばヨーロッパ貴族のスタイルをモダンにブラッシュアップした、ということになるのだが、その目指すところは一味違う。 エドアルド・ジャルディーニは1624年にまでさかのぼれるイタリア貴族の末裔だ。あのモナコの王子とは幼馴染で、王子の家でF1を観戦したこともあるという。老舗ファブリックメーカーの嫡男でもあるエドアルドはミラノの名門、ボッコーニ大学で経済学を修めると<ジョン ロブ>と

  • <EDOARDO GIARDINI/エドアルド ジャルディーニ>|名門貴族の末裔が手掛ける正統派モダン靴──エドアルド氏も来店するオーダー会を開催
    2018.12.03 update

    <EDOARDO GIARDINI/エドアルド ジャルディーニ>|名門貴族の末裔が手掛ける正統派モダン靴──エドアルド氏も来店するオーダー会を開催

    2018.12.05 - 2018.12.11

    ミラノの名門貴族の血を引くエドアルド・ジャルディーニ氏がプロデュースするシューズブランド<エドアルド ジャルディーニ>のパターンオーダー会を、12月5日(水)から、メンズ館地下1階=紳士靴にて開催。さらに、週末の2日間はエドアルド氏が来店し、オーダーのアドバイスを行う特別な機会となる。イタリア高級靴の名産地であるヴィジェーバノで、100年前に靴の製作を始めたのが同氏の曾曾祖父であり、ジャルディーニ家はイタリア高級靴の基礎を作ったという歴史的背景を持っている。そんなエドアルド氏は、これまで<ジョン ロブ>や

  • 1

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

Timeless Masterpieces──時を超えて愛される名品たち
2019.09.20 update

Timeless Masterpieces──時を超えて愛される名品たち

名品は寡黙だ。それ自体が雄弁に語りかけることはないが、熟練の技術と高い意匠性が相まって格別のオーラを纏う。そしていつしか時代を超え、卓越した存在になっていく。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

最強ダウンアウター<CANADA GOOSE/カナダグース>は、定番「ジャスパー パーカ」から最新モデルまで完全網羅
2019.09.20 update

最強ダウンアウター<CANADA GOOSE/カナダグース>は、定番「ジャスパー パーカ」から最新モデルまで完全網羅

昨年も凄かったが、今年も凄いぞ<CANADA GOOSE/カナダグース>――メンズ館7階=メンズオーセンティックと伊勢丹オンラインストアでは早くも7月17日(水)から一部商品の展開がスタート。定番人気を誇る「JASPER PARKA(ジャスパー パーカ)」や「CHATEAU PARKA(シャトー パーカ)」に加え、2019年秋冬は新素材を用いたNEWモデルなど全27型が随時登場予定だ。   入荷情報▶9月21日(土)及び28日(土)発売の商品一覧はこちら   1.2019年秋冬は、

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

白いTシャツ・白いキャップの洗濯方法とは?|洗濯ブラザーズが教える、自宅で出来る夏アイテムのセンタクノシカタ
2019.08.06 update

白いTシャツ・白いキャップの洗濯方法とは?|洗濯ブラザーズが教える、自宅で出来る夏アイテムのセンタクノシカタ

"洗濯ブラザーズ"こと、<リブレ ヨコハマ>の茂木貴志氏(左)と康之氏(左)第2弾となる今回も、稼働中の工場に取材班がお邪魔させていただき、洗濯にまつわるお話を伺いました。 メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスのギフトコーナーで人気のナチュラルな洗濯洗剤ブランド<リブレ ヨコハマ>を手がける洗濯ブラザーズが、白い衣類専用の粉洗剤「ホワイト ディタージェント パウダー(漂白剤・蛍光増白剤フリー)」をリリース。液体洗剤だけでは落としきれなかった頑固な汚れにアプローチし、白い洗濯物(肌着やタオル、靴下な