ページトップへ
CLOSE
  • <POLO RALPH LAUREN/ポロ ラルフ ローレン>|限定ポロシャツもお目見え!プレフォールコレクションを先行発売
    2019.05.18 update

    <POLO RALPH LAUREN/ポロ ラルフ ローレン>|限定ポロシャツもお目見え!プレフォールコレクションを先行発売

    2019.05.22 - 2019.05.28

    メンズ館7階=メンズオーセンティックでは、5月22日(水)から28日(火)までの期間、<ポロ ラルフ ローレン>がプロモーションを開催。2019年プレフォールコレクションを、6月の全国発売に先駆けてメンズ館先行でご紹介します。「Eaton Field/イートン フィールド」と題した、2019年の<ポロ ラルフ ローレン>プレフォールコレクションでは、ラグビーのテイストを随所に配し、オーセンティックな印象とスポーツテイストをミックスしたスタイルを提案。ポロベアやエンブレム、アップリケといった<ポロ ラルフ

  • 【特集】万能ゆえに"選び方"が肝心。素材で着分ける最旬ポロシャツ15選
    2019.05.11 update

    【特集】万能ゆえに"選び方"が肝心。素材で着分ける最旬ポロシャツ15選

    立夏を迎えて、半袖が着たくなると恋しくなるのがポロシャツ。これから夏に向かっていく時期に快適に着こなせるポロシャツは、カジュアルにもキレイめにも装うことができる便利なアイテムだ。素材にこだわって清涼感を求め、襟型で個性を出すことで、オンビジネスでもオフシーンでも旬の着こなしが演出できる。今回は、老舗ブランドや定番モデルが充実するポロシャツにフォーカス。素材やアイコンの刺繍などで、それぞれが発する個性を楽しもう。 =====ポロシャツの王道素材といえば鹿の子生地。クローゼットに何枚かは入っている超

  • <ブラックレーベル・クレストブリッジ>|自分仕様で“差”をつける!ポロシャツのカスタムオーダーを開催
    2019.04.26 update

    <ブラックレーベル・クレストブリッジ>|自分仕様で“差”をつける!ポロシャツのカスタムオーダーを開催

    2019.04.24 - 2019.05.06

    ブリティッシュトラッドをベースに、程よくトレンドをミックスしたコンテンポラリーなコレクションを展開する<ブラックレーベル・クレストブリッジ>が、今年もポロシャツのカスタムオーダーを実施!メンズ館7階=メンズオーセンティックでは、4月24日(土)から5月6日(月)まで期間、初夏から活躍するポロシャツを自分仕様にオーダーできる「メイクユアオウンポロシャツ」を開催中だ。会期中は、全5色のボディカラーと、衿裏や前立て、カフス裏などには4色の〝クレストブリッジチェック“をご用意。シルキー加工を施した

  • バイヤーが選ぶ“一針入魂” #10──<FEDELI/フェデーリ>|さり気なく一目置かれる大人のリゾート着
    2018.06.13 update

    バイヤーが選ぶ“一針入魂” #10──<FEDELI/フェデーリ>|さり気なく一目置かれる大人のリゾート着

    「男としていい年齢になったら、上質なニットやカットソーを着てほしい」というメンズ館4階=インターナショナル ラグジュアリーのバイヤー山浦勇樹が今回紹介するのは、80年以上の歴史に裏付けられたハイクオリティなものづくりに定評がある<FEDELI/フェデーリ>だ。1934年にサーキットで有名なモンツァで創業した同ブランドは、現在3代目が継ぐニットブランド。超長綿やカシミヤなどラグジュアリーファブリックに特化した製品作りで知られ、特にカシミヤニットはブランドのアイコン的存在で、エジプトの超長綿「ギザコットン」の

  • おんな伊勢丹放浪記③──倉本康子が父の日にうってつけの酒とポロを選ぶ「ポロシャツ編」
    2018.06.12 update

    おんな伊勢丹放浪記③──倉本康子が父の日にうってつけの酒とポロを選ぶ「ポロシャツ編」

    『おんな酒場放浪記』(BS-TBS)の豪快な呑みっぷりで人気の倉本康子さん。あるときは下町の“酒”都、立石で呑んだくれ、またあるときはビートたけしも通った浅草の老舗、捕鯨船で呑んだくれ……しかしてその実体は、モデルで自身のブランドももつファッション畑の人なのです。というわけで、父の日の鉄板アイテム、お酒とポロシャツについて語っていただくのが当企画の趣旨。最終回はいよいよポロシャツだ。第1回「乾杯ビール編」はこちら第2回「日本酒編」はこちら倉本

  • 決め手は『きちんと感』が演出できる1枚!イセタンメンズネット編集部がチョイスする父の日に贈りたいポロシャツ7選
    2018.06.11 update

    決め手は『きちんと感』が演出できる1枚!イセタンメンズネット編集部がチョイスする父の日に贈りたいポロシャツ7選

    2018年の父の日は6月17日(日)です。毎年ギフトによく選ばれているアイテムといえば“ポロシャツ”。定番から、ちょっと変わりダネまで毎年さまざまなブランドからポロシャツが登場しています。なぜポロシャツが父の日のギフトに適しているのか?深堀すると見えてきたのは、襟が付いていて、1枚で「きちんと感」が演出できるということ。一緒に食事やショッピングに出かけた時にも、『かっこいいお父さんでいてほしい』というメッセージが込められていました。そこで、イセタンメンズネット編集部が、メンズ館の6

  • プレゼント選びのプロ、人気女性インスタグラマーが手がけた、父への親愛コラボアイテム
    2018.05.25 update

    プレゼント選びのプロ、人気女性インスタグラマーが手がけた、父への親愛コラボアイテム

    今年の父の日は、6月17日(日)――。今回、三越伊勢丹別注の父の日ギフトとしてポロシャツ・Tシャツ・ネクタイを、人気女性インスタグラマーが手掛けたアイテムが登場。伊勢丹オンラインストアでは5月30日(水)から、メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイでは6月6日(水)から販売がスタートします。この別注アイテムのデザインしたのは、1990年生まれ東京都出身の佐藤 匠(たくみ)さん。佐藤さんは、人気女性ファッション雑誌の読者モデルで、インスタグラム(@hello_takumi)のフォロワー数約37千人を誇ります。

  • キーワードは「クラシック」、バイヤーが注目するメンズスタイルの新傾向
    2018.01.12 update

    キーワードは「クラシック」、バイヤーが注目するメンズスタイルの新傾向

    昨年は「クラシック回帰」が注目されたが、今年もメンズスタイルに新たなトレンドが生まれている。たとえばボトムスはプリーツ入りのシルエット主義からカラードパンツの時代へ。ジャケットのインナーはシャツからポロシャツへと変化しそうだ。オフィスの「脱スーツ」化に、ニットアンサンブルの提案が新鮮だ。クラシック系のメゾンやブランド、世界中のウェルドレッサーの傾向など、多様かつ独自の視点からメンズ館5階=ビジネス クロージング担当バイヤー山浦 勇樹がピックアップした最旬のキーワード&アイテムを紹介しよう。TOPIC