ページトップへ
CLOSE
  • <stefanobigi/ステファノ ビジ>|3代目ステファノ・ビジ氏が来店するネクタイオーダー会開催
    2019.01.28 update

    <stefanobigi/ステファノ ビジ>|3代目ステファノ・ビジ氏が来店するネクタイオーダー会開催

    2019.02.02

    1938年にイタリア・ミラノで創業し、3代にわたり高品質なネクタイ作りをおこなっている老舗ブランド<ステファノ ビジ>。2月2日(土)メンズ館1階=ドレスシャツネクタイで開催するネクタイオーダー会では、デザイナー兼3代目当主のステファノ・ビジ氏が来店し、お客さまのパーソナリティに合わせ、生地選びのアドバイスやご要望に応じた一本をお見立てする予定だ。 伊勢丹オンラインストアで<ステファノ ビジ>の商品を見る  1938年の創業以来、手作業により高品質なネクタイを作り続けている同ブランドが選ぶ生地は

  • GENTLEMEN'S SNAP|#18 ステファノ・ビジ
    2016.02.07 update

    GENTLEMEN'S SNAP|#18 ステファノ・ビジ

    ステファノ・ビジ 関連記事・【インタビュー】<ステファノ ビジ>ステファノ・ビジ|シルクに恋した男 ►「GENTLEMEN'S SNAP」のスナップ一覧はこちら お問い合わせメンズ館2階=インターナショナル クリエーターズ03-3352-1111(大代表)

  • Precious Blue Masterpiece|雑誌『MEN'S Precious』との初コラボレート企画 “究極のブルー”に彩られた靴や革小物などの名品達が一堂に
    2015.10.14 update

    Precious Blue Masterpiece|雑誌『MEN'S Precious』との初コラボレート企画 “究極のブルー”に彩られた靴や革小物などの名品達が一堂に

    2015.10.14 - 2015.10.20

    流行を超越した名品にこだわり、知的伊達男スタイルを提唱してきたMEN'S Preciousとの初めてのコラボレート。テーマに『プレシャスブルー』を掲げ、清潔感や若々しさといったブルーならではの魅力にくわえ、ラグジュアリー感、神秘性を兼ね備えた特別な色をまとった、さまざまなブランドから選りすぐり、共に作り上げた『プレシャスブルー』のオーラを、この機会にぜひ体感してください。ブルーシューズの傑作、ジェイエムウエストンの『180』 をベースに、ラグジュアリーなローファーを別注。キャビアのような輝きを放つグレイン

  • 1

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

サロン ド シマジ 島地勝彦 今週の格言
2019.12.07 update

サロン ド シマジ 島地勝彦 今週の格言

サロン ド シマジは、元週刊プレイボーイの編集長であり、現在は作家として活躍する島地 勝彦氏がプロデュースをするライフスタイルセレクトショップ。週末には島地氏がバーマンとしてお酒を振舞い、大人の嗜みを教えている。この「今週の格言」では、島地氏直筆による格言とともに、サロン ド シマジで起きた出来事を紹介。提供されたお酒や島地氏本人のコーディネートを毎週更新する。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】ドレスシューズ新時代、いま革靴の選び方が変わる!
2019.12.07 update

【特集】ドレスシューズ新時代、いま革靴の選び方が変わる!

紐靴からスリッポンへ、革靴からスニーカーへ、紳士の足元に変革期が訪れている。しかしそんな時代にこそ、革靴を履く意味を見出したいと、伊勢丹メンズ館は考える。革靴を履くことで、周りからどう見られ、履いている自分がどのような気分でいるのか。男の足元が革靴だと、何が変わるのか掘り下げていこう。 ■ ドレスシューズ新時代、いま革靴の選び方が変わる!▼ 1. 紳士服&紳士靴バイヤーが考える靴選びの新時代▼ 2. ドレスシューズ新時代を牽引する革靴5選▼ 3. 三越伊

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

なりたい印象へ理論的に導く「イメージコンサルティングサービス」ってどんなサービスですか?
2019.12.04 update

なりたい印象へ理論的に導く「イメージコンサルティングサービス」ってどんなサービスですか?

自分に似合うカラー、TPOや目的に適した着こなし方はご存知ですか。 メンズ館の専任スタイリストが、お客さまのパーソナルカラー、体型、雰囲気、キャラクターなどを総合的に判断し、トータルイメージをプロデュースする無料のサービスが「イメージコンサルティングサービス」です。     第一印象はたったの0.5秒で決まるからこそ、装いに自分らしさを   たとえば、会社の大切なプレゼンテーションの場に相応しいスタイル、セレモニーや記者会見に出席するためのコーディネート、婚活用の写真撮