ページトップへ
CLOSE
  • ドイツ時計<ノモス グラスヒュッテ>のこだわりに迫る!期間限定スペシャル企画にもご注目を
    2019.02.27 update

    ドイツ時計<ノモス グラスヒュッテ>のこだわりに迫る!期間限定スペシャル企画にもご注目を

    ドイツにおいて、デザイン、芸術、建築など大きな影響を与えたバウハウス。今年創設から100年を迎えるが、デザインと機能性を融合した<NOMOS Glashutte/ノモス グラスヒュッテ>もそんなプロダクツのひとつといえる。現在本館4階=ジュエリー&ウォッチでは、<ノモス グラスヒュッテ>のラインナップを豊富にご紹介するとともに、4月21日(日)までの期間、<ノモス グラスヒュッテ>の時計をご購入の方には純正Dバックルをプレゼントするフェアを開催中。この機会に、同ブランドの“こだわり&rdquo

  • メンズ館の個性派3ブランドから登場する新作時計&スペシャルピースをいち早くキャッチ!
    2018.06.16 update

    メンズ館の個性派3ブランドから登場する新作時計&スペシャルピースをいち早くキャッチ!

    2018.06.20 - 2018.06.26

    6月20日(水)から伊勢丹新宿店で始まる「ウオッチコレクターズウイーク」。今年もメンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスでは、2018年のジュネーブサロン、バーゼルフェアで発表された新作や、特別にご用意したスペシャルピースが登場するほか、さまざまなイベントを週替わりで開催。今回、『イセタンメンズネット』では、1週目の6月20日(水)から26日(火)までの期間にフォーカスする<スピーク・マリン><エルウィン・サトラー><ノモス グラスヒュッテ>の3ブランドから、新作時計の一部をひと足早くご紹介する。====

  • 本館・メンズ館でセレクトした、新生活に相棒として迎えたい“こだわり腕時計” 10選
    2018.03.14 update

    本館・メンズ館でセレクトした、新生活に相棒として迎えたい“こだわり腕時計” 10選

    作り手の意匠が込められた時計は、身に着ける人と一日の大半を共にし“時を刻む”という機能を超えて、やがてあなたにとってかけがえのない相棒へとなるのではないでしょうか。今回は、伊勢丹新宿店本館4階=ジュエリー&ウォッチと、メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス/メンズウオッチコーナーから、新生活におすすめしたい時計を価格帯別に全10本ご紹介いたします。豊富なラインナップから、頼りになる相棒を迎えてはいかがでしょうか?▶価格と機能性のバランス重視で選ぶ 『10万円代』▶視認性や装着

  • 時計ファン必見!ドイツ時計を一挙にご紹介するフェア&トークイベント開催
    2018.02.14 update

    時計ファン必見!ドイツ時計を一挙にご紹介するフェア&トークイベント開催

    2018.02.15 - 2018.03.06

    実用性を重視し、飾りすぎない美しさを持つ魅力的なドイツ時計。その歴史は、1949年からの東西分裂により一度は苦難の道を歩んだものの、1990年の東西ドイツ統合から着々と充実の歩みを進めています。2月15日(木)からメンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス/ウオッチコーナーでは、そんなドイツ時計を一堂に見ることができるイベントを開催。さらに会期中の2月24日(土)には、時計ジャーナリストの篠田哲夫氏と、雑誌『腕時計王』の編集長である前田清輝氏によるドイツ時計の魅力を語るトークショーも開催予定です。今回は、ト

  • <NOMOS GLASHÜTTE/ノモス グラスヒュッテ>|クリスマスギフトウオッチコレクションより、スタッフがおすすめする4モデルをご紹介
    2017.12.02 update

    <NOMOS GLASHÜTTE/ノモス グラスヒュッテ>|クリスマスギフトウオッチコレクションより、スタッフがおすすめする4モデルをご紹介

    2017.11.29 - 2017.12.25

    1990年、ドイツ東部のグラスヒュッテにおいて創業した<NOMOS GLASHÜTTE/ノモス グラスヒュッテ>。高いデザイン性を持ち数々のデザイン賞を受賞するとともに、時計のムーブメントの開発から製造まで一貫して行うことが出来るマニュファクチュールブランドです。<ノモス グラスヒュッテ>はブランドのアイコンであるアラビア数字でデザインされたタンジェントシリーズを始め、エレガントな印象を持つバーインデックスの「オリオン」、クラシカルな雰囲気を持つローマ字数表記の「ラドウィック」、そして地下鉄の路

  • German Watch Fair 2017|確かなクオリティとモダンデザインで人々を魅了する、ドイツ発ウオッチブランドに注目
    2017.09.08 update

    German Watch Fair 2017|確かなクオリティとモダンデザインで人々を魅了する、ドイツ発ウオッチブランドに注目

    確かな品質と飽きのこないデザイン、そして品質に比べてリーズナブルな価格帯で高い人気を誇るドイツウオッチ。大資本のもとにプロデュースされる時計とは違った、素朴でありながら緻密に設計されたモダンなデザインと、精密機器の製造技術に長けたドイツだからこそ生み出すことのできる高いクオリティの作品は、時計ファンならずとも多くの人々を魅了しています。今回、「German Watch Fair 2017」と題し9月19日(火)までの期間中、独自の時計哲学によって作られた時計の数々をご紹介いたします。German Wat

  • ダイバーズウオッチフェア|全6ブランドから機能×ファッション性に優れたダイバーズウオッチをラインナップ
    2017.07.26 update

    ダイバーズウオッチフェア|全6ブランドから機能×ファッション性に優れたダイバーズウオッチをラインナップ

    2017.07.19 - 2017.08.08

    夏のシーンにかかせない『ダイバーズウオッチ』。機能だけではなく、ファッションアイテムとして合わせやすいモデルを、各ブランドからピックアップしてご紹介いたします。ハイスペックで選んでも良し!見た目で選んでも良し!ぜひこの機会にご覧ください。<ベル&ロス>の代名詞“角型”モデルから本格派の一本が登場鮮やかなカラーリングが目を引く<ノモス グラスヒュッテ>日本限定500本!<ロンジン>のダイバーズウオッチとは?高機能でプロフェッショナルを魅了する<ブレモン>の一本現代のファッショ

  • <NOMOS GLUSHUTTE/ノモス グラスヒュッテ>|自社製超薄型ムーブメントを搭載した「ネオマティック」シリーズにニューモデル3型が登場
    2017.01.15 update

    <NOMOS GLUSHUTTE/ノモス グラスヒュッテ>|自社製超薄型ムーブメントを搭載した「ネオマティック」シリーズにニューモデル3型が登場

    2017.01.18 - 2017.01.31

    ドイツ東部のグラスヒュッテにおいて、大資本の傘下に入らず、独立経営の立場を堅持する<ノモス グラスヒュッテ>。ムーブメントの開発から製造まで一貫して行うことが出来るマニュファクチュールブランドとして、そのデザイン性からも高い評価を受けています。昨年より新たにラインナップに加わった、自社製薄型ムーブメント「DUW3001」を搭載した新シリーズである「ネオマティック」シリーズ。今回はそのムーブメントにフォーカスし、時計コーナーだけでなく<チャーリー ヴァイス>にて新作のモデルをご案内いたします。 自社製脱進