ページトップへ
CLOSE
  • 【連載】マラソンチャレンジ #2──冬のトレーニングのコツ、教えます
    2017.11.06 update

    【連載】マラソンチャレンジ #2──冬のトレーニングのコツ、教えます

    國學院大学時代に箱根駅伝の10区を走り、「次の東京マラソンは2時間35分ぐらいで走りたい」というオンジャパンの青野敏之さんと、「青野さんは私が知る限りで一番のランナーです」というイセタンスポーツゲートの鵜篭が語り合う「マラソンチャレンジ」。前回に続いて、“走り出す前に知っておきたいこと”をアドバイスします!奥・中央/<オン>クラウド 13,824円、手前/クラウドフラッシュ 20,304円「クラウドフラッシュ」を履いて東京マラソンを完走鵜篭 先ほど<オン>を初め

  • 【連載】マラソンチャレンジ #1──新しいシューズとウエアで、さぁ、走りだそう!
    2017.10.27 update

    【連載】マラソンチャレンジ #1──新しいシューズとウエアで、さぁ、走りだそう!

    2018年2月25日(日)に開催される「東京マラソン2018」に約3万人、その一週間前にある「青梅マラソン」と1ヵ月後の「板橋Cityマラソン」にはそれぞれ約1万5千人―――。2月から3月にかけて東京で開催される大会だけでも約6万人もの人々がマラソン大会に参加します。「これから走りたい、大会に参加したい、もっとパフォーマンスを上げたい」というランナーに向けて、走りの基本から練習方法まで、イセタンスポーツゲートから情報発信をスタート!左/イセタン スポーツゲート アシスタントセールスマネージャー 鵜篭威行

  • <On/オン>|最新モデル 『CLOUDFLASH』を4月6日(木)に世界同時発売
    2017.04.06 update

    <On/オン>|最新モデル 『CLOUDFLASH』を4月6日(木)に世界同時発売

    スイス発のランニングシューズ&ランニングウェアのブランド< On/オン>は、革新的な発想から得られた独自構造によるクッション性と軽量を併せ持つシューズとして、ヨーロッパ・アメリカを中心に展開シェアを急拡大中。その<オン>が送り出す最新モデル『CLOUDFLASH』が、4月6日(木)に世界同時発売。パークシティイセタン5 2F=イセタン スポーツ ゲートで販売いたします。この新作『CLOUDFLASH』のソールに装備されたPEBAX製のスピードボードは、優れた耐屈曲耐久性と反発弾性を備えており、着地の衝撃を

  • <On/オン>|スイス生まれのランニングシューズブランドから、新コレクション「クラウド フロー」デビュー
    2016.11.18 update

    <On/オン>|スイス生まれのランニングシューズブランドから、新コレクション「クラウド フロー」デビュー

    「SHORTCUT TO RUNNER’S HIGH(ランナーズハイへショートカット)」というキャッチコピーを携えて、圧倒的な軽量性と反発力に優れた新型パフォーマンスシューズ「CLOUDFLOW(クラウド フロー)」が、11月17日(木)にパークシティイセタン5 2階=イセタン スポーツ ゲートで発売。さらに、新作シューズの発売を記念して、講師に日本代表するトップアスリートの鎌田和明氏を招いてのランニングイベントを12月3日(土)に開催します。参加詳細は記事後半をご覧ください。理想とするのは

  • <ASICS/アシックス>|「fuzeX/フューズエックス」から、「Wearable/ウエアラブル」をデザインテーマとした新色が登場
    2016.07.30 update

    <ASICS/アシックス>|「fuzeX/フューズエックス」から、「Wearable/ウエアラブル」をデザインテーマとした新色が登場

    スポーツをライフスタイルに取り入れ楽しむファンランナーに向けた、機能性とデザイン性を融合させたランニングシューズ「fuzeX/フューズエックス」から新色を発売。パークシティイセタン 5=2階 イセタン スポーツゲートにてご紹介しています。fuzeX 13,824円このシューズは「履きやすい、合わせやすい」を意味する「Wearable/ウエアラブル」をデザインテーマに、同色・同系色の中で質感のコントラストをつけるような材料の切り替えを施し、立体感や陰影をつけたディテールが特徴。スポーツシーンや普段のライフス