ページトップへ
CLOSE
  • <CROCKETT&JONES/クロケット&ジョーンズ>|30足限定!"12年ぶり"のパターンオーダー会が10月24日(水)から開催
    2018.10.23 update

    <CROCKETT&JONES/クロケット&ジョーンズ>|30足限定!"12年ぶり"のパターンオーダー会が10月24日(水)から開催

    2018.10.24 - 2018.10.30

    関連記事:名靴を愉しむ #3──"アンダー10万円"で堪能できる英国靴の雄、<CROCKETT&JONES/クロケット&ジョーンズ>の魅力とは   1879年の創業以来、熟練したクラフトマンたちの高い手仕事から生まれるその靴は、美しさはもとより、足を守るという靴本来の機能を徹底的に追及した理想的な一足を実現。英国靴の聖地、ノーザンプトンに誕生した老舗<CROCKETT&JONES/クロケット&ジョーンズ>は、世界中で最も多くのラスト(木型)の種類を有する靴メーカーの一つ

  • メンズ館15周年を記念して伝説の名靴が続々登場
    2018.07.01 update

    メンズ館15周年を記念して伝説の名靴が続々登場

    誕生して15年を迎えるイセタンメンズは全館あげてアニバーサリー・モデルを仕込んでいる。メンズ館地下1階=紳士靴からは英国・ノーサンプトンを代表する3ブランドをピックアップする。 2018年秋冬プレス展示会速報!記事一覧はこちら 左:<クロケット&ジョーンズ>シューズ 124,200円中:<チャーチ>シューズ 85,320円右:<エドワード グリーン>シューズ 270,000円*<エドワード グリーン>は、ライニングの仕様が変更となります*9月12日(水)より展開 かつての逸品が揃い踏み ひとつめが<E

  • あなたの足に最良の靴を #4──最適な靴を探すシューカウンセラー塚原が挑むのは、引き出しの多いアドバイザー
    2018.04.26 update

    あなたの足に最良の靴を #4──最適な靴を探すシューカウンセラー塚原が挑むのは、引き出しの多いアドバイザー

    「ハイエンド担当の那須が攻め、シューズラボ担当の竹内が守りとすると、自分は攻守のバランサーになりたい」と言うのは、「シューカウンセラー」の資格を昨年取得したばかりのモデレート担当の塚原拓也。「お客さまを尊重しながら攻めと守りを使い分けて、将来はメンズ館1階=紳士靴で取り扱うどんなブランドのどんな靴でも胸を張っておすすめできる、引き出しの多いシューカウンセラーになりたい」と語る塚原の、シューカウンセラーフィロソフィーを実際のカウンセリングを交えながら聞いてみました。 こだわりの計測器を使って、足の特徴を紐解

  • 【特集|名靴を愉しむ(3)】"アンダー10万円"で堪能できる英国靴の雄、<CROCKETT&JONES/クロケット&ジョーンズ>の魅力。
    2018.04.03 update

    【特集|名靴を愉しむ(3)】"アンダー10万円"で堪能できる英国靴の雄、<CROCKETT&JONES/クロケット&ジョーンズ>の魅力。

    「間違いのないビジネス靴」として、あるいは「10万円以内で買える最良の英国靴」の一つとして、確固たるポジションを築く<CROCKETT&JONES/クロケット&ジョーンズ>。メンズ館地下1階=紳士靴で長くベストセラーを続ける人気モデル、その魅力とは如何に。 1879年、英国靴の聖地イギリス・ノーザンプトンに誕生した<クロケット&ジョーンズ>。 創業以来、熟練したクラフトマンたちの高い手仕事から生まれるその靴は、美しさはもとより、足を守るという靴本来の機能を徹底的に追及した理想的な一足を実現

  • <SLEEPY JONES/スリーピー・ジョーンズ>|スタイリッシュで快適!NY発ラウンジウエアブランドがメンズ館初のポップアップ開催
    2018.02.18 update

    <SLEEPY JONES/スリーピー・ジョーンズ>|スタイリッシュで快適!NY発ラウンジウエアブランドがメンズ館初のポップアップ開催

    2018.02.21 - 2018.03.06

    単なる寝具と思われがちなパジャマをファッション的に捉えたラウンジウェアが人気の<スリーピー・ジョーンズ>。2月21日(水)からメンズ館地下1階では、ブランド設立以来初となるメンズ単体でのポップアップを開催。既存の枠に囚われない自由な発想のセットアップが揃います。2013年、<ジャック・スペード>の創始者であるアンディ・スペードによって、ニューヨークでスタートした<スリーピージョーンズ>。同じく<ジャック・スペード>にてマルチな才能を発揮していたチャド・ブリをクリエイティブディレクターに迎えブランドが誕生し

  • あなたの足に最良の靴を──最適な靴を探す「シューカウンセラー」が最良のフィッティングまでをお手伝い
    2018.01.12 update

    あなたの足に最良の靴を──最適な靴を探す「シューカウンセラー」が最良のフィッティングまでをお手伝い

    快適な履き心地と服装やシーンに合った靴選び、出来ていますか? 「どんな靴を選んだらいいのかわからない」「自分のサイズを知りたい」から、「小指が当たって痛い」「踵(かかと)が抜けやすい」「足が疲れやすい」など、靴への疑問やお悩みはありませんか?そんなお客さまのお悩みにお答えするのが、シューフィッティングのスペシャリストによる無料の「シューカウンセラー」サービスです。 メンズ館地下1階=紳士靴 シューカウンセラー有資格者の3名(左から)塚原拓也、竹内祐眞、那須一輝 三越伊勢丹の「シューカウンセラー」は、シュー

  • <SAWA VAUGHTERS/サワ ヴォーターズ>|2017年秋冬コレクションのポップアップ開催!11月25日(土)・26日(日)はデザイナーも来店
    2017.11.21 update

    <SAWA VAUGHTERS/サワ ヴォーターズ>|2017年秋冬コレクションのポップアップ開催!11月25日(土)・26日(日)はデザイナーも来店

    2017.11.22 - 2017.11.28

    オリジナリティに富んだユニセックスのデザインで人気を集める帽子ブランド<サワ ヴォーターズ>が、11月22日(水)からメンズ館1階=シーズン雑貨・装身具にて、ポップアップを開催。期間中の11月25日(土)と26日(日)の2日間は、デザイナーによるコンサルティング販売を行います。イギリスを代表する帽子デザイナーStephen Jones氏に師事し、同氏のアトリエで有名メゾンブランドのコレクションハットの制作に従事していた経歴を持つ、デザイナーのヴォーターズ・サワ氏。2007年、自らのブランド<サワ ヴォータ

  • <SAWA VAUGHTERS/サワ ヴォーターズ>|大人が楽しむハロウィンファッション――上質で個性的なアイテムが登場するポップアップを開催
    2017.10.17 update

    <SAWA VAUGHTERS/サワ ヴォーターズ>|大人が楽しむハロウィンファッション――上質で個性的なアイテムが登場するポップアップを開催

    2017.10.18 - 2017.10.31

    イギリスを代表する帽子デザイナーStephen Jones氏のアトリエで、有名メゾンブランドのコレクションハットの制作に従事していた経歴を持つ、ヴォーターズ・サワ氏が手掛ける帽子ブランド<サワ ヴォーターズ>が、10月18日(水)から、メンズ館1階=シーズン雑貨・装身具でポップアップを開催します。期間中は、2017年秋冬のテーマ「psychophycho/サイコサイコ」から、ハロウィン限定アイテムをご紹介。こだわりの素材とオリジナリティに富んだコレクションは、存在感とインパクトのあるデザインで、大人のハロ

  • <SAWA VAUGHTERS/サワ ヴォーターズ>|新作ハットをお好みでアレンジ、2日限りのカスタムオーダー会&トランクショー開催
    2017.03.25 update

    <SAWA VAUGHTERS/サワ ヴォーターズ>|新作ハットをお好みでアレンジ、2日限りのカスタムオーダー会&トランクショー開催

    2017.04.01 - 2017.04.02

    イギリスを代表する帽子デザイナーStephen Jones氏のアトリエで、有名メゾンブランドのコレクションハットの制作に従事していた経歴を持つ、ヴォーターズ・サワ氏が手掛ける帽子ブランド<サワ ヴォーターズ>。4月1日(土)、2日(日)の2日間、メンズ館1階=シーズン雑貨・装身具では<サワ ヴォーターズ>のカスタムオーダー会とトランクショーを開催します。 ハット 46,440円 これまで国内外の有名ブランドやアーティストの帽子デザインをおこなってきたヴォーターズ・サワ氏が制作する帽子は、オリジナリティに富

  • ダンディな“観戦者”が履いていたレガシーな靴が鮮やかに登場!その名も「スペクテーターシューズ」
    2017.02.21 update

    ダンディな“観戦者”が履いていたレガシーな靴が鮮やかに登場!その名も「スペクテーターシューズ」

    スペクテーターシューズ(Spectator Shoes)という名称はご存知でしょうか? スペクテーターとは、「観戦者、観覧者」という意味があり、スポーツを観戦するときに履く靴で、1910~30年代のメンズスーツが確立していった時期の紳士たちが、競馬観戦などのときに好んで履いたものを指します。クラシックスタイルへの回帰がトレンドになっていく今季、メンズ館地下1階=紳士靴では、軽快で個性的な印象を与えるスペクテーターシューズにフォーカス。今回は、三越伊勢丹限定の5足をご紹介します。 この春夏に履きたい、色と素

  • 【オープン1周年レポート②】百貨店のホスピタリティとセレクトストアの品揃えの両立を目指す2年目
    2016.12.30 update

    【オープン1周年レポート②】百貨店のホスピタリティとセレクトストアの品揃えの両立を目指す2年目

    2015年12月12日に丸の内・仲通りにオープンして1周年を迎えたメンズファッションセレクトストア<イセタンサローネ メンズ>。セレクトショップの雄たちが軒を連ねるストリートに新たに加わった<イセタンサローネ メンズ>の強みは、時代の空気を吸った感度の高い商品と、メンズファッションを知り尽くした伊勢丹の提案力のコンバイン。2年目はさらにその魅力を研ぎ澄ましていきます。ビジネスの武器になるようなスーツやコートが好調<イセタンサローネ メンズ>のビジネスウエアは、メンズ館4・5階を合わせたようなラインナップで

  • 旬の着こなしのシルエットの足元は、ボリューム感あるクラシックブーツに決まり
    2016.12.14 update

    旬の着こなしのシルエットの足元は、ボリューム感あるクラシックブーツに決まり

    ダウンブルゾンやチェスターコートなどボリューム感ある冬アウターに、テーパードの効いた細身のパンツ、さて、足元はどうバランスを取りますか?――正解は、ボリュームがありがっちりと堅牢なマウンテンブーツや、スマートな足元を描くサイドゴアブーツです。メンズ館地下1階=紳士靴の“冬の推しブーツ”は、クラシックな顔をした各ブランドのアイコン的ブーツ。やはり正統派はいつもカッコイイ。 メンズ館6、7階にあるワードローブと相性抜群のボリューム靴トレッキングブーツ、ワークブーツ、カントリーブーツの