ページトップへ
CLOSE
  • <ambie/アンビー>|4月5日(木)発売 「聴きながら、聞こえる」次世代プライベートスピーカにBluetooth対応・ワイヤレスバージョンが登場
    2018.04.04 update

    <ambie/アンビー>|4月5日(木)発売 「聴きながら、聞こえる」次世代プライベートスピーカにBluetooth対応・ワイヤレスバージョンが登場

    耳を塞がないため、音楽を楽しみながら、周囲の危険や呼びかけに気づいたり、会話をすることもできるイヤホン<ambie/アンビー>。車の接近、駅のアナウンス、電話の着信、大事な会話。聞き逃せない音や声もしっかりキャッチしながら、快適に、お気に入りの音楽を楽しみたいあなたへ、待望のBluetooth対応、ワイヤレスバージョンが遂に登場!4月5日(木)よりメンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスと、伊勢丹オンラインストアにて発売されます。 <ambie/アンビー>「wireless e

  • 【インタビュー】 <JOHN LAWRENCE SULLIVAN>デザイナー・柳川荒士|クリエーションの背景にあるのは"挑戦し続けた過去の経験"
    2015.10.29 update

    【インタビュー】 <JOHN LAWRENCE SULLIVAN>デザイナー・柳川荒士|クリエーションの背景にあるのは"挑戦し続けた過去の経験"

    人々を魅了する、モノに込められた思い。ブランドが誕生し、成長するに至った道程。“可能な限りそのブランドのクリエーターの言葉で語ってもらいたい”という思いでスタートした「Creators VOICE」 。普段見られないクリエーターの素顔を見つめることでデザインを通して創られる五感で感じる“豊かさ”の理由について考えたいと思います。6回目の今回は、元・プロボクサーという異色の経歴を持つ、<ジョン ローレンス サリバン>のデザイナー・柳川荒士さん。選手引退後、ブラ

  • Creators VOICE  #5 | 堀川達郎<JULIUS>
    2015.10.21 update

    Creators VOICE #5 | 堀川達郎<JULIUS>

    人々を魅了する、モノに込められた思い。ブランドが誕生し、成長するに至った道程。“可能な限りそのブランドのクリエーターの言葉で語ってもらいたい”という思いでスタートした「Creators VOICE」 。普段見られないクリエーターの素顔を見つめることでデザインを通して創られる五感で感じる“豊かさ”の理由について考えたいと思います。5回目の今回は、<JULIUS>デザイナー・堀川達郎さん。メンズ館2階=インターナショナル クリエーターズで展開のあるジャパンブラン

  • Creators VOICE #3 SPECIAL EDITION | 藤原ヒロシ "the POOL shinjuku"
    2015.06.17 update

    Creators VOICE #3 SPECIAL EDITION | 藤原ヒロシ "the POOL shinjuku"

    「プールバーは実現したので、あとはモータープールをやり残してます」「the POOL aoyama(ザ・プール青山)」が「the POOL shinjuku(ザ・プール新宿)」と名前を変え伊勢丹新宿店にやってきた。南青山のヴィンテージマンションの住人用のプールをリノベーションし、瞬く間に東京の新名所となったコンセプトスペースが、伊勢丹新宿店本館1階=ザ・ステージにて1週間限定のポップアップ。初日のオープンまで明かされなかった今回のテーマは、まったく“洒落”た演出。同コンセプトスペ

  • Creators VOICE #2 | 髙栁成克<kiryuyrik>
    2015.06.11 update

    Creators VOICE #2 | 髙栁成克<kiryuyrik>

    人々を魅了する、モノに込められた思い。ブランドが誕生し、成長するに至った道程。“可能な限りそのブランドのクリエーターの言葉で語ってもらいたい”という思いでスタートした「Creators VOICE」 。普段見られないクリエーターの素顔を見つめることでデザインを通して創られる五感で感じる“豊かさ”の理由について考えたいと思います。第2回目のゲストは<kiryuyrik>デザイナー・髙栁成克。あえてデザイン画を省き、A4の紙にびっしり描いた新作イメージを眺めなが

  • Creators VOICE #1 | 中村ヒロキ<visvim>
    2015.05.02 update

    Creators VOICE #1 | 中村ヒロキ<visvim>

    人々を魅了する、モノに込められた思い。ブランドが誕生し、成長するに至った道程。“可能な限りそのブランドのクリエーターの言葉で語ってもらいたい”という思いでスタートした「Creators VOICE」 。普段見られないクリエーターの素顔を見つめることでデザインを通して創られる五感で感じる“豊かさ”の理由について考えたいと思います。第1回目のゲストは<visvim>クリエイティブディレクターの中村 ヒロキ氏。国内外で高い評価を受けるクリエイティブディレクター・中