ページトップへ
CLOSE
  • GROSS WALT / グロースヴァルト
    BRAND INDEX

    GROSS WALT / グロースヴァルト

    8F=イセタンメンズ レジデンス

  • 無花果の実
    2017.03.24 update

    無花果の実

    東京が全国トップで桜の開花宣言がありましたね。お花見前の景気づけに、サロンで一杯いかがでしょうか。会話に花が咲いて、夜桜見物のお時間になってしまうかもしれませんが…。さて、サロン ド シマジのセレクトショップで以前からご紹介しているグロースヴァルトのバッグに新色が登場。このバッグは無花果(いちぢく)をモチーフにしたもので、名前を『フィーグ』といいます。 2015年の夏に島地さんがスコットランドにボトリングに行った際にも使用していたバッグです。シマジ「このバッグを肩に掛けて、エジンバラの街を歩

  • 美しいもの見たら迷わず買え!
    2016.04.14 update

    美しいもの見たら迷わず買え!

    こんにちは。暦上は春を迎えましたが、まだまだ寒い日が続きますが、皆さま体調には気を付けてくださいね。さて、サロン・ド・シマジでは新作が続々と入荷して参りました。特に注目なのが、島地さんご愛用の<クロコパイプポーチ>。<グロースヴァルト>クロコパイプポーチ 410,400円「クロコのパイプポーチ、カッコいいだろ?そして、何よりも美しい。オレは美しいものが好きだからな。美しいもの見たら迷わず買え!ってのがオレの名言だからな。これだ!と思った時が買い時なんだよ。」そうおっしゃって、今日もクロコのパイプポーチから

  • JAPAN SENSES/ジャパンセンスィズ|本質を見極め発信をし続ける国産鞄ブランド<GROSS WALT/グロースヴァルト>
    2015.10.20 update

    JAPAN SENSES/ジャパンセンスィズ|本質を見極め発信をし続ける国産鞄ブランド<GROSS WALT/グロースヴァルト>

    2015.10.21 - 2015.11.02

    伊勢丹が2011年より4年にわたり日本の伝統・文化・美意識が作り出す価値を再認識し、更にはその先の作り手達にスポットを当ててご提案していく「ジャパンセンスィズ」。メンズ館各階で、日本の伝統の技や、新しい感性が息づくクリエーションをご紹介いたします。 職人技が光る鞄ブランド<グロースヴァルト>とは …半世紀以上鞄製作に携わった職人の熟練の技術と経験を活かし、厳選された素材を用いて“長年連れ添える鞄”を生み出してきた<グロースヴァルト>。時代を追うだけの量産重視

  • JAPAN SENSES/ジャパンセンスィズ|日本のセンスと技術にクローズアップ <大塚製靴>・<ミリオーレ>など
    2015.10.20 update

    JAPAN SENSES/ジャパンセンスィズ|日本のセンスと技術にクローズアップ <大塚製靴>・<ミリオーレ>など

    2015.10.21 - 2015.11.02

    「玄冬」陰陽五行説によると冬の色は玄、すなわち黒。その色が表わすとおり暗く厳しい冬は、一方で、また新たな四季の巡りの準備をする時期でもあります。美しさや生命力といったエナジーをゆっくりと蓄えながら、いつの日か開花するその時を待ち続ける。そんなイメージを思い描きながら、今回の「三越伊勢丹ジャパンセンスィズ」は玄の季節に映える美をカタチにします。<大塚製靴>日本を代表する老舗シューメーカー<大塚製靴>と1898年創業、京都の老舗創作竹芸品メーカーである<公長齋小菅>とのコラボによって生まれた一足。竹本来の風

  • 孤独の素敵な伴侶
    2015.03.04 update

    孤独の素敵な伴侶

    とある日曜日。パイプ愛煙家のお客さまが多くご来店された日がありました。本日はパイプに関するエピソードをご紹介します。「島地さんのパイプポーチは美しいですね。」と声をかけられると、島地氏はポーチを手に取りくるくると眺めながらこう言いました。「そうだろう。このパイプポーチは<グロースヴァルト>というメーカーに作ってもらった優れものでね。パイプが二本入って、パイプを吸うのに必要なものは全て収まる素敵なポーチなんだ。他にも四本入りと一週間分を収納できる七本入りのウィークリーパイプポーチもあるんだよ。」