ページトップへ
CLOSE
  • ALFREDO / アルフレッド
    BRAND INDEX

    ALFREDO / アルフレッド

    1F=セーター・カジュアルシャツ

  • ALFREDO RIFUGIO / アルフレッド リフュージオ
    BRAND INDEX

    ALFREDO RIFUGIO / アルフレッド リフュージオ

    5F=メンズテーラードクロージング

  • 軽快に羽織りたい春の気分を体現、今 大人が着るべきレザーアウター5選
    2019.01.27 update

    軽快に羽織りたい春の気分を体現、今 大人が着るべきレザーアウター5選

    クローゼットの中に、“春レザー”はありますか――男のレザーというとタフで重厚なものを想像するが、今の気分は軽やかでしなやかでスマートな作り。それを象徴するアイテムが上質にして、薄く軽く仕立てたレザーアウターだ。レザーならではのラグジュアリー感はそのままに、熟練の職人の手仕事とハイテクを駆使した技によりソフトな雰囲気と格別な肌触りを獲得。大人の装いを格上げする、この春、推薦したい5着とは。=====<ALFREDO RIFUGIO/アルフレッド リフュージオ>レザージャケット38

  • <dunhill/ダンヒル>|2018年秋冬キャンペーン「REFLECTIONS(反響)」スタート
    2018.08.22 update

    <dunhill/ダンヒル>|2018年秋冬キャンペーン「REFLECTIONS(反響)」スタート

    <dunhill/ダンヒル>の2018年秋冬キャンペーンのテーマは「リフレクション」。英国らしいマスキュリンなスタイルや伝統を尊重しつつ、めまぐるしく移り変わる現代の文化や空気を捉えた、多様な要素が互いに反響し合って生み出されるスタイルが表現されている。<ダンヒル>が提案する現代のラグジュアリー・ブリティッシュキャンペーンテーマである「REFLECTIONS(反響)」について、ダンヒル クリエイティブ ディレクターのマーク・ウェストンは、「<ダンヒル>のアイデンティティである“英国らし

  • 【インタビュー】タミー・オガラ|ライフスタイルから生まれた“ピュアデザイン”──  唯一無二のアイウエアブランド<Native Sons/ネイティブサンズ>の魅力とは
    2018.06.20 update

    【インタビュー】タミー・オガラ|ライフスタイルから生まれた“ピュアデザイン”── 唯一無二のアイウエアブランド<Native Sons/ネイティブサンズ>の魅力とは

    活況を呈するアイウエア業界を長年にわたって牽引し、数ある人気ブランドのOEMも手掛けてきたタミー・オガラ氏によって創られる人気のアイウエアブランドが、ポップアップショップというかたちで伊勢丹新宿店に初登場。早くも大盛況となっている。そこでアイウエア業界で30年以上のキャリアを持つ、<Native Sons/ネイティブサンズ>の仕掛け人であるオガラ氏を直撃し、このポップアップに込められた思い、そして自身のクリエーション哲学について話を訊いた。 イベント情報<ネイティブサンズ>ポップアップス

  • 唯一無二のサルトリアの世界へ、「ラッコルタ アルティジャーノ」が2018年秋冬の早期受注会を開催
    2018.06.11 update

    唯一無二のサルトリアの世界へ、「ラッコルタ アルティジャーノ」が2018年秋冬の早期受注会を開催

    2018.06.06 - 2018.06.26

    もはや芸術といっても過言ではないサルトリアの世界。そのうねりはアジアをも巻き込み、一過性のトレンドでは終わらない広がりをみせている。2018年秋冬シーズンの「ラッコルタ アルティジャーノ(職人のコレクション)」は、ナポリやロンドンのサヴィルロウのビスポークに足を踏み入れたカスタマーも満足させる深化が見どころ。メンズ館4階=インターナショナル ラグジュアリーでは、6月6日(水)より26日(火)までの間、早期受注会という形で一足先にその一部をご覧いただける。 左:<リベラーノ & リベラーノ>

  • TODAY'S STYLIST|藤田 直人(メンズ館4階=インターナショナル ラグジュアリー)
    2018.06.02 update

    TODAY'S STYLIST|藤田 直人(メンズ館4階=インターナショナル ラグジュアリー)

    藤田 直人メンズ館4階=インターナショナル ラグジュアリーアシスタントバイヤーレザーブルゾン:<アルフレッドリフージオ>421,200円ポロシャツ:<フェデーリ>23,760円パンツ:<ロタ>49,680円メンズ館4階=インターナショナル ラグジュアリーメンズ館4階=インターナショナル ラグジュアリーのスナップ一覧はこちら*価格はすべて、税込です。お問い合わせメンズ館4階=インターナショナル ラグジュアリー03-3352-1111(大代表)メールでのお問い合わせはこちら

  • On the WASTED LAND──荒涼の地に、起源(オリジン)を求めて
    2018.03.17 update

    On the WASTED LAND──荒涼の地に、起源(オリジン)を求めて

    その大地に降り立った瞬間、男は孤独になった。照りつける太陽と乾いた地面、無味な空気に触れ、築いてきた上辺だけのものが音を立てて崩れるのを感じた。信じられるのは、継承とただ一つだけのオリジナルだけだった。<チェザレ アットリーニ>サファリジャケット 496,800円*3月27日(火)から販売予定■メンズ館4階=インターナショナル ラグジュアリー<イエジー>帽子 38,880円■メンズ館1階=シーズン雑貨・装身具<ナイジェル・ケーボン>ジャケット 60,480円ヘンリーネックTシャツ 12,960

  • サルトリア・ナポレターノのレザーウェアは、<アルフレッド リフュージオ>にあり
    2018.01.19 update

    サルトリア・ナポレターノのレザーウェアは、<アルフレッド リフュージオ>にあり

    サファリジャケットは、ナポリのレザーブランド<アルフレッド リフュージォ>のもの。サルトの修行をした後にレザーに魅せられたアルフレッドが興した小さな工房は、サルトリア・ナポレターノの技法をレザー製品に活かす稀少なファクトリーだ。<アルフレッド リフュージオ>レザージャケット 421,200円その技術力はナポリの高級ブランドから、ビスポークレザーウェアを受注していることからも伺える。手仕事を多用し、すべてのパーツは熟練した職人の手裁断により行われる。今春、イセタンメンズには2型が入荷。レ

  • <dunhill/ダンヒル>カスタムスペシャリストが来店する2日間だけの特別受注会
    2017.09.23 update

    <dunhill/ダンヒル>カスタムスペシャリストが来店する2日間だけの特別受注会

    2017.09.30 - 2017.10.01

    1893年、創業者アルフレッド・ダンヒルは馬具専門卸売業を営んでいた家業を受け継ぎ、自らの名を冠した会社を設立しました。英国で一早く自動車を所有した一人であったと言われるアルフレッドは、“エンジン以外のものすべて”をコンセプトに、ユニークな商品を次々に生み出し、英国らしいユーモアや、クラフツマンシップ、ジェントルマンシップに溢れるコレクションを展開しビジネスを拡大。現在は、英国の伝統に裏打ちされたラグジュアリーかつコンテンポラリーなスタイルをメンズウエアのみならず、レザーグッズ、ア

  • <dunhill/ダンヒル>|紳士が集う社交場――“ジェントルマンズ クラブ” 期間限定ポップアップストアが登場!
    2017.03.08 update

    <dunhill/ダンヒル>|紳士が集う社交場――“ジェントルマンズ クラブ” 期間限定ポップアップストアが登場!

    2017.03.15 - 2017.03.28

    あるときは知的に、あるときは少年のように――紳士の会話が飛び交う社交場から飛び出してきたようなロンドンのフィロソフィーをそのままに、<ダンヒル>ジェントルマンズ クラブが3月15日(水)から28日(火)の期間限定でメンズ館1階にオープンします。1893年、創業者アルフレッド・ダンヒルは馬具専門卸売業を営んでいた家業を受け継ぎ、自らの名を冠した会社を設立しました。英国で一早く自動車を所有した一人であったと言われるアルフレッドは、“エンジン以外のものすべて”をコンセプトに、ユニーク

  • 【オーダー会情報】<Alfred Sargent/アルフレッド・サージェント>|コスパに優れた実力派ファクトリーブランドによるパターンオーダー会を開催 新ラストも登場
    2016.11.04 update

    【オーダー会情報】<Alfred Sargent/アルフレッド・サージェント>|コスパに優れた実力派ファクトリーブランドによるパターンオーダー会を開催 新ラストも登場

    2016.11.02 - 2016.11.08

    11月2日(水)から11月8日(火)までの7日間、メンズ館地下1階=紳士靴では、<Alfred Sargent/アルフレッド・サージェント>のパターンオーダー会を開催。今回のオーダー会では、オーダーアップチャージが掛からず、既製品の価格そのままにお好みの革・木型・底材をお選びいただき、お好みの1足をおつくりいただける特別な機会だ。確かな技術力で、快適な履き心地に高いコストパフォーマンスを兼ね備えた靴づくりを続ける実力派英国ブランドのシューメーカーと言えば、<エドワードグリーン>や<チャーチ>、<クロケ

  • 人気20ブランドの靴が一年中オーダー可能 パターンオーダーの常設展開を開始
    2016.09.17 update

    人気20ブランドの靴が一年中オーダー可能 パターンオーダーの常設展開を開始

    新しい靴が欲しくて買いに来て、デザインは気に入ったけれど、違う色や素材のものを履きたい――と思ったことがある靴好きの皆さんに朗報!英国やイタリア、スペインなど世界有数のシューズブランドを取り揃えるメンズ館地下1階=紳士靴では9月14日(水)より常設のパターンオーダーサービスがスタート。「メンズ館のお客さまに、足元のおしゃれをより楽しんでいただきたい」という紳士靴バイヤーの中村良枝がご案内します。関連記事今後のオーダー会スケジュール一覧はこちら秋冬のオーダー会&フェアは9月から半期で18回開催「デザ

  • <dunhill/ダンヒル>|英国伝統の技術で完成された24種類のモデルから選べるカスタムオーダーフェアを開催
    2016.08.11 update

    <dunhill/ダンヒル>|英国伝統の技術で完成された24種類のモデルから選べるカスタムオーダーフェアを開催

    2016.08.15 - 2016.09.30

    1893年、創業者アルフレッド・ダンヒルにより馬具卸業からスタートした<dunhill/ダンヒル>。英国の伝統に裏打ちされたエレガントなスタイルをウエアのみならず、レザーグッズ、アクセサリーと幅広く展開するメンズラグジュアリーブランドです。<ダンヒル>のカスタムオーダーは24種類もあるジャケットからお好きなモデルをお選びいただけるのが特徴。通常、カスタムオーダーでは、ラペルの形、ポケットの仕様、ボタン数、シングルorダブルブレスト、ライニングなどを、それぞれ好みによってディテールを選び、完成に近づけるとい