新しいフィッティング、<ECCO/エコー>の「QUANT-U」を体験。


イセタンメンズ監修の全13色のレザー。さまざまな着こなしやスタイルに対応したセレクションだ。スニーカー 82,080円(お渡し:当日~1週間後)


<ECCO/エコー>の「QUANT-U(クアントゥー)」は、同ブランドの人気スニーカーである「SOFT8」をベースに、それぞれの人の足や歩行に合わせたミッドソールを内蔵するカスタマイズプログラム。

まず特殊な3D スキャナーを使って15 秒で足のすみずみまでを計測。このときのデータによって最適なミッドソールの形状を形成するという。次にセンサーが内蔵された靴を履いて約30 秒間トレッドミルで歩行し、歩行パターンを詳細に解析する。それらのデータを瞬時に盛り込んだシリコン製ミッドソールが、3D プリンターによって完成する。

このプログラムのもうひとつの特色は、<エコー>の高品質なレザーアッパーやシューレースと組み合わせられること。今年2月のイセタンメンズでのポップアップストアが好評につき、ISETAN 靴博でもこのスペシャルな「QUANT-U」を取り扱う。まったく新しいフィッティングと安定性を持ったフットウェアを、多彩なバリエーションの革の中から選ぶことができる。


スキャナーによる採寸は、このように3Dの形状で見ることができる。


「QUANT-U」のミッドソールづくりのための機器。左から3Dスキャナー、トレッドミル、そして3Dプリンター。


センサーが内蔵された靴を履いてトレッドミルで歩くことで、歩行パターンを解析する。


「QUANT-U」の構造をわかりやすく示したイメージ写真。ミッドソールが内蔵されるようにモディファイされた「SOFT 8」になっている。


3Dプリンターでミッドソールを出力している様子。孔の配置や構造はそれぞれの歩行データを反映して、最適なクッション性や安定性を生み出している。


このように靴の中ではミッドソールの上にインソールが重なって配置されている。

 

Photo&Text:ISETAN MEN‘S net

*価格はすべて、税込です。
*オーダー状況によりお渡しが前後する恐れがございます。

お問い合わせ
メンズ館地下1階=紳士靴
03-3352-1111(大代表)
メールでのお問い合わせはこちら