【20代】初めて選ぶビジネスパートナー

好きなブランドを選ぶか、必要な機能性で選ぶか――20代が持つビジネスバッグは、見た目も機能も万能、かつシーン適応力◎のものをチョイス。まず“基本”をしっかり押さえよう。平均単価は45,000円ほどを目安に、ちょっと背伸びして選びたい。

POTER/ポーター




<POTER/ポーター>
「グロウ(大)」42,120円(31×43×8cm)



B4ファイルが余裕で入る、大きめサイズのブリーフバッグ


シックで上品なデザインがポイントの「GLOW(グロウ)」は、摩擦に強い高密度ナイロン生地を使用し、美しい光沢を活かしたシンプルですっきりとした仕上がりが特徴。ハンドルや縁部分にレザーを組み合わせることで高級感が醸し出されている。開閉はダブルジップでコの字型に大きく開き、書類の出し入れも簡単で、内部はポケットや仕切りが充実した機能的な作りになっている。ショルダーストラップ付きの2WAY仕様。


SOMSONITE/サムソナイト





<SOMSONITE/サムソナイト>
「AW8*002」37,800円(30×40×8-11cm)
商品を見る



複数のファスナー収納を装備した機能的なブリーフケース
 


PCや書類を効率よく仕分けでき、出し入れもスマートに行える、三越伊勢丹別注の「ハイテクコンボIII」シリーズ。上下に分かれているフロントの収納スペースは、上部に小物、下部には、傘が入れられるためメインコンパートメントをフル活用できるデザインになっている。適度に厚みのあるテキスタイルとレザーを組み合わせて、手提げでもショルダーとしても使える2WAY仕様。日常使いにおすすめだ。


PELLE MORBIDA/ペッレ モルビダ





<PELLE MORBIDA/ペッレ モルビダ>
「PMO-CA102」46,440円(27×40×9.5cm)



リモンタナイロン×牛革ブリーフでスマートな色気を演出 

ナイロンと型押しレザーを合わせた軽くて丈夫、かつシンプルに美しいバッグ。マチが薄くやや小ぶりに仕上げることで、カジュアルになり過ぎない上品なサイズ感ながら、コンパートメントされたポケットやペン差しなど、十分な機能性も装備。メインのナイロンはジャガード織りでサフィアーノ柄を表現した光の奥行や量感の美しさを感じる素材で、付属にはプリズムとよばれる牛革に水シボ柄の型押しを施した、傷が目立ちにくいレザーを使用。スーパーホワイト加工によって輝く金具がアクセントになっている。

 




▼ 【20代におすすめ3選】初めて選ぶビジネスパートナー
▼ 【30代におすすめ3選】確立してきた自身のスタイルに合わせた選択
▼ 【40代におすすめ4選】自己プロデュースの一つとしてバッグを選る