<JEAN-PAUL HÉVIN /ジャン=ポール・エヴァン>|新作タブレットは、厳選カカオ×日本のドライ納豆コラボ

世界のトップ・ショコラティエであるジャン=ポール・エヴァンが、この新作タブレットが完成したとき、あまりの美味しさに思わず1枚を食べきってしまったというエピソードも!――納豆を使ったタブレット「タブレット レ キャラメル フルール ドゥ セル エ ナットウ」が7月20日(金)に発売。東京・丸の内のイセタンサローネ メンズ内<JEAN-PAUL HÉVIN/ジャン=ポール・エヴァン>チョコレート バー 丸の内店にてぜひお楽しみください。


※上写真はイメージで、実際はハーフサイズでの販売

タブレットの平らな面にドライ納豆を敷き詰めた斬新な新作


かねてより発酵食品に興味があり、和の食材を愛するジャン=ポール・エヴァンが、いくつかの納豆を試食して選んだのが、神田「天野屋」のドライ納豆。170年以上の歴史を有する老舗の天野屋は、日本産の遺伝子組み換えではない、無農薬の大豆を使用した納豆を製造しています。

ジャン=ポール・エヴァンは、このドライ納豆を試食してすぐ、「この特徴的な味は、フルール ドゥ セル(塩の花)を加えたキャラメル風味のミルクチョコレートと合うはず」と確信したといいます。


<ジャン=ポール・エヴァン>「タブレット レ キャラメル フルール ドゥ セル エ ナットウ」897円

完成したタブレット「タブレット レ キャラメル フルール ドゥ セル エ ナットウ」は、赤い実のフルーツを思わせるコートジボワール、ガーナ産のカカオを使用したタブレットの平らな面に、ドライ納豆を敷きつめたチョコレート。
甘く優しいミルクチョコレートの口当たりに、キャラメルのなめらかさ、塩のアクセントと発酵した大豆の大胆なハーモニーが、カカオの魅力をより深めます。




*一部商品はなくなり次第終了となります。また、店舗によってお取り扱い商品が異なります。
*価格はすべて、税込です。

イセタン サローネメンズ 丸の内
東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル1階
Tel. 03-6206-3190/03-6206-3166(直通)
営業時間 11:00~20:00