VOL.7|磨きのスペシャリストがお役立ちテクニックを伝授


靴のお手入れは、人のスキンケアと同じ考え方です


私たちは洗顔で毛穴などの汚れを落とし、化粧水で水分を補給し、セラムや美容液で栄養を与え、最後にクリームでそれらの効果に蓋をします。今回ご紹介している「靴のお手入れ」もその手順と全く同じで、ブラッシングとクリーナーで汚れを落とし、靴クリームで栄養を与え、防水スプレーをかけて仕上げます。そう考えると、もう“スッピン”では外は歩けません。

今回のお手入れで紹介しているシューケア商品はすべて<コロンブス>製ですが、日本の気候に対応するアイテムを日本で作っているのと同時に、さまざまなお客さまの声やニーズ、好みに合わせて製品作りをしています。特に皮革に栄養を与えると同時に、革表面に膜を作り、美しいツヤを作り出すベースとなるクリームの色数は一見の価値ありです。


靴は好きだけど、お手入れは嫌い!」という人のレスキューアイテム


実はこのテキストを書いている筆者は、「靴は大好きだけど、メンテは嫌い」という面倒くさがりです。取材時に磨きのスペシャリストの小林にそう話すと、「ではこれで革を大切にしてください」と薦められたのが、ツヤ革靴に栄養とツヤを与えるクリーム<ブートブラック>の「リッチモイスチャー」。

「このブートブラック リッチモイスチャーは、アフリカ・モロッコに生育するアルガンツリーの実の種の核から採取される貴重なオイル“オーガニック アルガンオイル”を配合の皮革用クリームです。革に優しい中性タイプで、どんな色の革にも使えて、豊富な栄養分があります」と推奨。

クリームをクロスに取って、薄くムラなく塗り広げ、クリームが乾いたら柔らかな布で磨くだけ。植物性成分が皮革に栄養と柔軟性を与え、なめらかな感触をキープします。ぜひ一度お試しあれ!



「イセタンメンズ シューケア ストア」はこちら


*価格はすべて、税込です

お問い合わせ
メンズ館地下1階=紳士靴
03-3352-1111(大代表)