<ISETAN MEN’S/イセタンメンズ>|季節感を着て楽しむ、オリジナルファブリックのスーツ

イセタンメンズならではのファッション性と作りへのこだわりが凝縮したプライベートブランドが<ISETAN MEN’S/イセタンメンズ>。メンズ館5階=ビジネスクロージングをはじめ、全国16店舗(イセタン 羽田 ストア2店舗含め)で展開しています。今回は、毛織物産地として世界に誇る尾州の葛利(くずり)毛織と開発から取り組んだ別注ウール素材を使用したスーツの魅力をご紹介します。


秋冬を通して着られる「軽くて起毛感のある生地」を作ろう

服の表地はもちろん、縫製仕様やグレーディング(パターン)、裏地やボタンなどの細部まで徹底的にこだわって作っている<イセタンメンズ>を代表するアイテムがスーツです。スーツやコートなどの重衣料は、“素材・縫製・スタイル”が大切な要素となりますが、それをベースとした“見た目の印象”も大事。特に「素材が持つ季節感」は、男のスーツの着こなしの印象を決定づけます。


<イセタンメンズ>が今季推奨するスーツは、「着用すると軽いのに、秋冬に着るのにふさわしい起毛感を持った素材」をテーマに、尾州の葛利毛織と生地の織り方から共同開発。

低速回転のションヘル織機で丁寧に織り上げた「ジェントリークロス」は、良質なウールが本来持つふくらみや弾力性、柔らかさに加えて、しなやかな風合いとナチュラルなストレッチ性を発揮。さらに、スーツで気になる“シワ”になりにくいので、出張などにも使いやすく、ウールの特性プラスαをより高次元で実現しています。


<イセタンメンズ>スーツの選べる3つのスタイル

<イセタンメンズ>のスーツは、芯地やパッドなどの副資材をなるべく省いて軽く仕立て、柔らかく身体に沿ったシルエットが特徴の「ナポリクラシコ」、ブリティッシュ×イタリアンテイストで、モダンなスリムフィットが楽しめる「モダンクラシック」、1960年代のいわゆる“背広”を現代的にアップデートした「トラディショナル」の3スタイルからお選びいただけます。

「ナポリクラシコモデル」スーツ 82,080円

「ナポリクラシコモデル」スーツ 82,080円
商品を見る

今回ご紹介するスーツは「ナポリクラシコモデル」で、ストライプとグレンチェック、それぞれネイビーとグレーをご用意。ストライプとチェックはスーツの柄の定番ですが、このスーツのストライプはラインが沈むような柄にし、オリジナル柄のグレンチェックはチェックの彩度を下げてカジュアルになりすぎないように配慮しています。


四季のある国だから、スーツで季節感を楽しもう


朝、オフィスへ急ぐサラリーマンが寒々しく見えたら、それは着ているスーツの素材感によるものです。夏に着るスーツの生地は、経(たて)糸と緯(よこ)糸を交差させて織る織り方の「平織(ひらおり)」で、軽く薄い素材感が特徴。秋冬にふさわしい「綾織(あやおり)」は、経糸と緯糸が2本以上連続して織られるもので、繊維の密度が高く、目が詰まっているので温かい反面、平織より重くなります。

<イセタンメンズ>のスーツは、平織と綾織のいいとこ取りをした特殊な組織に、さらに起毛をかけて、秋冬にふさわしいテキスタイルに仕上げています。ぜひ店頭で、「軽いのに温かく見える」独特の素材感をお確かめください。

さらに、2017年春夏シーズンには、<イセタンメンズ>で365日着られる生地のスーツ「通年スーツ」を新開発。こちらもご期待ください。

関連商品はこちら
伊勢丹オンラインストアで<イセタンメンズ>のスーツを見る

*価格はすべて税込です。

お問い合わせ
メンズ館5階=ビジネスクロージング
03-3352-1111(大代表)