寒さが厳しいこの冬のアウターは、チェスターコートとダウンが主役!

名古屋駅前のランドマーク「大名古屋ビルヂング」内に今年3月にオープンした「イセタンハウス」の2階に、“エレガント”“ワーク”“リラックス” の3つのスタイルをテーマに、自分らしく生きる男のためのワードローブを編集したショップ「メンズクローゼット」があります。メンズ館6階ほかの人気アイテムを凝縮したラインナップから、“今すぐ欲しいアウター”をピックアップ!

羽織るだけでエレガントな雰囲気が醸し出せるチェスターコート

「春のオープンから、シャツはずっと好調で、秋になってニットがよく売れていますが、急に寒さが増して、コートやダウンアウターを試着される方が多くなりました」と担当スタイリスト。中でもよく手に取られるのはシングルのチェスターコートで、ビジネスに使えるのはもちろん、タートルニットなどと合わせた週末スタイルにも対応できるのが人気のポイントだそうです。


<ハリスワーフロンドン>コート
85,320円 商品を見る

特に売れているのは、ロンドン在住のデザイナー、ジュリア・アッチアルディが手がけるブランド<ハリスワーフロンドン>のチェスターコート。家族が代々経営するイタリアの自社工場から、目が行き届いた仕立ての良い、立体感が美しいコートが生まれます。

身体にフィットする伸縮性の高い縮絨ウール生地を使用し、装飾性を排したデザインのチェスターコートは、他にはないクールな印象を描き出します。


<エアディム>チェスターコート
57,240円 商品を見る

また、<EADEM/エアディム>の今季のヒットアイテム、ウールライクなポリエステルを表地に使い、中綿にプリマロフトを使用したチェスターコートも登場。スタイリストは、「インポートブランドよりお求めやすいプライスなので、ファンも増えてきています」とコメント。このチェスターコートは、クラシカルなイメージながら、軽やかな着心地が味わえます。

タウンユースで魅力を発揮する人気ダウンもラインナップ


「夜9時までオープンしているので、平日はお仕事帰りのビジネスマンが多く、週末はお食事と一緒にショッピングを楽しむカップルでのご来店が多いです」とスタイリスト。30代から50、60代の男性が“ビジカジ”スタイルを探しに来られるそうです。


<タトラス>ブルゾン
81,000円 商品を見る

メンズクローゼットにあるダウンアウターで一番人気は、イタリア・ミラノに拠点を置く<TATRAS/タトラス>。ダウンが持つ“ギア”的要素をタウンユースに昇華し、オリジナルの素材とともに、洗練されたデザインをラインナップ。「ブランド指名買いの方も多いです」という人気アイテムがラインナップしています。


<ストーンアイランド>ダブルブルゾン
105,840円 商品を見る

袖のブランドロゴワッペンやロゴを配したボタン使いがデザインポイントになっている<STONE ISLAND/ストーンアイランド>のダウン。内側に樹脂加工を施し、防風性を高めたナイロン生地を使用したフーデットダウンで、しっかりした温かさを保ちつつ、スマートなスタイリングが楽しめます。


<バーク>ファー付きダッフルコート
138,240円 商品を見る


また、ダッフルコートで指名買いが多いのが<Bark/バーク>。表面感のある編み地はブランドの代名詞で、ボタン付きフラップポケットやトグルボタンなどがモダンなアクセントになっています。黒のファー付きはイセタンメンズ限定アイテムです。


イセタンハウス
■愛知県名古屋市中村区名駅三丁目28番12号 大名古屋ビルShops&Restaurants B1F-2F
■営業時間 11:00~21:00
■年中無休(大名古屋ビル Shops&Restaurantsに準ずる)
■WEB www.isetan.co.jp/isetanhaus / Facebook www.facebook.com/isetanhaus/?fref=ts

*価格はすべて、税込です。

お問い合わせ
052-224-2222(大代表)