【春のイセタンサローネ メンズ(丸の内)】|気分良く「仕事で履ける靴」と、靴・バッグの「リペアサロン」が揃っています

東京・丸の内といえばジョンロブ丸の内店を筆頭に、セレクトショップがこぞって“世界の一流靴”をラインナップしていますが、そこに加わった「ISETAN SALONE MEN’S/イセタンサローネ メンズ」では、<Church's/チャーチ>の豊富なバリエーションをはじめ、さまざまなタイプの紳士靴をラインナップ。また、地域初となるリペアサロンも徐々にリピーターを増やしています。


靴とバッグの修理はお気軽にご相談ください

リペアサロン担当の小林さんは、「店内にリペアサロンがあることが少しずつ知られてきて、場所柄、ハイエンドなブランドの靴の修理が多いと感じます。特にオールソール交換が多いですね。クレープソールでつま先だけ革貼りという珍しい靴の修理なども承りました。リペアサロンでは紳士靴、バッグ、革製品の修理はもちちん、婦人靴の修理も受け付けていますので、お気軽にご来店ください」

シューリペア
ヒール交換 ゴムヒール3,024円~、革×ゴム 3,888円~(納期1時間から)
ゴム半張り ゴム3,024円~(納期1時間から)
オールソール交換(縫い有り) レザーソール16,200円~、合成ソール10,800円~(10日間から)

シューポリッシュ&カスタマイズ
乳化性クリームによる磨き 1,080円~、ハイシャイン仕上げ 1,620円~、カラーリング(染替え)16,200円~、アッパー補修(キズ補修)2,160円~


丸の内の街の雰囲気に合う靴・ブランドが揃っています

丸の内・仲通りに面して明るい日差しが差し込む「紳士靴」は、コンパクトな空間に、「メンズ館地下1階=紳士靴の凝縮版」ともいえる商品をラインナップ。特に人気は、ボロネーゼ製法を駆使するスペインを代表するブランド<MAGNANNI/マグナーニ>や、大塚製靴の伊勢丹新宿店メンズ館限定ライン<OTSUKA LIMITED/オーツカ リミテッド>で、「ブランドの歴史や高い技術をしっかり感じられるブランドが人気です」と担当者。さらに、仕事でも履ける<Paraboot/パラブーツ>も人気です。

「ビジネス街なので、スタイリッシュでシンプルなデザイン、たとえば外羽根のプレーントゥで、色は黒かダークブラウンというタイプが一番人気です。チャーチは周辺のショップが扱っていないので、ご指名買いの方が多くいらっしゃいます」とのこと。

また、ギフトで「高額のシューケアグッズを女性の方が購入されていきます。上司の昇進や栄転のお祝いとして渡されるようですね」。シューケアアイテムも豊富に取り揃えています。


<イセタンサローネ メンズ>
東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル1階
Tel. 03-6206-3190
営業時間 11:00~20:00
Google Mapで開く▶