【イセタンサローネ メンズ(丸の内)】<THOM BROWNE. NEW YORK/トム ブラウン ニューヨーク>ポップアップを開催中

昨年12月に東京・丸の内にオープンしたイセタンメンズの新拠点「ISETAN SALONE MEN’S/イセタンサローネ メンズ」。3月1日(火)まで<トム ブラウン ニューヨーク>のポップアップを開催中です。


丸の内で人気なのは「良質な定番アイテム」です

オープンして2ヵ月が過ぎ、メンズ館と合わせて2月17日に本格的な春夏シーズンをスタートしたイセタンサローネ メンズ。それに合わせて<トム ブラウン ニューヨーク>のポップアップを開催しています。

イセタンサローネ メンズのカジュアルウェアを担当している荒井智子さんは、「今回の<トム ブラウン ニューヨーク>のポップアップでは、丸の内のお客さまからリクエストの多い“良質な定番”に着目。<トム ブラウン ニューヨーク>の今春夏コレクションは“ジャポニズム”をテーマに斬新かつ独自性あるスタイリングを発表しましたが、ポップアップではブランドを代表するコーディネートしやすい人気アイテムを取り揃えました」と語ります。


メンズ館の2階・3階を表現するブランド

また、イセタンサローネ メンズのカジュアルウェアでは、<VISVIM/ビズビム>、<MAISON KITSUNE/メゾン キツネ>などの最新ラインナップが充実。<Dsquared2/ディースクエアード>、<Y-3/ワイスリー>、<Maison Martin Margiela/メゾン マルジェラ>など人気のデザイナーブランドもしっかり揃えています。

荒井さんは、「<トム ブラウン ニューヨーク>や<ビズビム>、<メゾン キツネ>などトラッドにこだわりつつ遊び心を取り入れたデザインは丸の内のお客さまに新しい印象を与えているようです。デニムでは<DENHAM/デンハム>や<KURO/クロ>などを展開しています」


海外のお客さまに大人気のブランドは?

「海外のお客さまにご紹介して喜ばれるのが<REMI RELIEF/レミレリーフ>です。試着されて、日本ブランドだと説明するとこぞってお求めになられますね」と荒井さん。

<レミレリーフ>は、現代のリアルなアメリカンベーシックを自然に着古したような独自の加工感で表現する日本ブランド。ブランド名の<REMI RELIEF>は、REMIX=ミキシングし直すという工夫と、RELIEFという作業を意味します。生地やデザインの質に徹底的にこだわった作りが共感を得ているようです。


<イセタンサローネ メンズ>
東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル1階
Tel. 03-6206-3190
営業時間 11:00~20:00
Google Mapで開く▶