ページトップへ
CLOSE
  • 「BLACK WATCH/ISETAN MEN'S」10月29日デビュー
    2014.10.29 update

    「BLACK WATCH/ISETAN MEN'S」10月29日デビュー

    イセタンメンズは男の新館としてオープンから46周年、メンズ館となってから11年を迎えた今年、イセタンメンズの象徴とされてきた一般的なタータン「ブラックウォッチ」を10月29日よりリニューアルします。おなじみの緑×青×黒の3色に新しく日本の伝統色「赤(丹色)」を加え、1日の始まりを照らす太陽と、伊勢丹の「丹」という言葉が意味する私たちの“まごころ”を表しました。新しい未来へ向けて伊勢丹の歴史がまたここから始まるのです。

  • PITTI IMMAGINE UOMO at ISETAN MEN’S
    2014.06.25 update

    PITTI IMMAGINE UOMO at ISETAN MEN’S

    2014年1月7日から10日にイタリア・フィレンツェで開催された第85回ピッティ・イマージネ・ウォモ。そのネクスト・シーズンを占う新作がどこよりも早く、そして一堂に会するフェア、ピッティ イマジネ ウォモ アット イセタンメンズが6月25日(水)〜7月15日(火)にかけて開催される。その魅力は、訪れれば例外なくバイヤー気分が味わえるところにある。

  • 日本を元気にしていくJAPAN SENSES
    2014.04.01 update

    日本を元気にしていくJAPAN SENSES

    日本を元気にしていく――日本の産地、技術にスポットを当てるプロジェクト、ジャパンセンスィズ。

  • ISETAN JAPAN SENSES ――日本を元気にしていく
    2013.10.16 update

    ISETAN JAPAN SENSES ――日本を元気にしていく

    日本を元気にしていく――日本の産地、技術にスポットを当てるプロジェクト、 ジャパンセンスィズはこれまでもさまざまな気づきを与えてくれたが、 3年目を迎えた今季のそれは真打ち、と呼びたくなるラインナップである。 海外がその魅力を気づかせてくれる、というのは間々ある話だが、 今回紹介するふたつのブランドがまさにそれに当たる。

  • イセタンメンズがファッションの館になった理由。
    2013.08.28 update

    イセタンメンズがファッションの館になった理由。

    イセタンメンズの歴史を紐解くと、一朝一夕でことはなし得ないという先人の教えに思い至る。 ファッションの館としての地位。それはコツコツと積み上げた遺産と、 遺産にあぐらをかかない 謙虚なスタンスがあってこそである。