ページトップへ
CLOSE
  年 月

EVENT

  • <TIE YOUR TIE/タイユアタイ>|本国から200種類以上の生地をご用意!デザイナーが来店するオーダー会開催
    2019.03.17 update

    <TIE YOUR TIE/タイユアタイ>|本国から200種類以上の生地をご用意!デザイナーが来店するオーダー会開催

    2019.03.21

    フィレンツェの「名店」として知られる紳士洋品店「TIE YOUR TIE/タイ ユア タイ」のオリジナルネクタイブランド<タイ ユア タイ>が、メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイにてパターンオーダー会を開催。3月21日(木・祝)のオーダー会当日は、デザイナーのレオナルド・タッツァーリ氏が来店しオーダーを承ります。1984年、イタリア随一の洒落者といわれる創業者フランコ・ミヌッチ氏が構えた「タイ ユア タイ」。同氏の確かなフィルターを通して作り上げられる上質で個性的なアイテムが並ぶ店内は、知る人ぞ知るフィ

  • <SEAWARD & STEARN/シーワード&スターン>|創業者マーク・スターン氏が来店!一日限りのトランクショーを開催
    2019.03.17 update

    <SEAWARD & STEARN/シーワード&スターン>|創業者マーク・スターン氏が来店!一日限りのトランクショーを開催

    2019.03.23

    英国ならではのクラシカルなスタイルに、独創的な柄とカラーリングを施したタイやスカーフなどを展開する<シーワード&スターン>が、3月23日(土)にメンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイにてトランクショーを開催。当日は、ブランドのオーナー兼デザインディレクターであるマーク・スターン氏を迎え、通常メンズ館ではお取扱いのない色柄やアイテムを揃えご紹介します。<シーワード&スターン>は、ネクタイ製造に従事する家系に生まれ<ターンブル&アッサー>で経験を積んだマーク・スターン氏と、長くネクタイ業界で活躍してきたゲイ

  • <dunhill/ダンヒル>|約8週間をかけて特別な一着が完成──「メイド トゥ メジャー」トランクショーが2日間限定で開催
    2019.03.16 update

    <dunhill/ダンヒル>|約8週間をかけて特別な一着が完成──「メイド トゥ メジャー」トランクショーが2日間限定で開催

    2019.03.23 - 2019.03.24

    1893年の創業以来、英国モダンラグジュアリーの象徴として愛されれきた<dunhill/ダンヒル>。その真髄である品質とクラフツマンシップへの拘りを体感できるメイド トゥ メジャーイベントが、3月23日(土)と24日(日)の2日間、メンズ館4階=メンズラグジュアリーで開催される。今回のトランクショーでは、<ダンヒル>の熟練したスペシャリストが来店し、お客様のご要望を伺いながら採寸を実施。約8週間をかけて特別フィット感を実現する珠玉の一着が手に入る。期間中オーダーできるのは、コートやスーツをはじめ、ジャケッ

  • <NAKATA HANGER/ナカタハンガー>|自分サイズのハンガーが完成する「パターンオーダー会」を開催!
    2019.03.16 update

    <NAKATA HANGER/ナカタハンガー>|自分サイズのハンガーが完成する「パターンオーダー会」を開催!

    2019.03.20 - 2019.04.02

    毎日着るスーツを大切に保管するためには、スーツのサイズに合った立体的なハンガーを選ぶことがおすすめ。3月20日(水)から、メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスでは、メンズ館でもリピーターの多い<ナカタハンガー>のパターンオーダー会を開催します。1946年の創業以来、70年以上にわたり日本の職人の手によって一本一本想いを込めて作られてきたハンガー。現在のハンガーの原型は1980年頃、人体構造の研究機関と中田工芸の共同開発により誕生しました。その特徴は、肩から肩先にかけての湾曲、肩先、襟足部分の丸み。こ

  • <Drake’s/ドレイクス>|マイケル・ヒル氏があなたに合う一本をお見立て!ネクタイ&シャツオーダー会を開催
    2019.03.15 update

    <Drake’s/ドレイクス>|マイケル・ヒル氏があなたに合う一本をお見立て!ネクタイ&シャツオーダー会を開催

    2019.03.17

    リニューアルオープンを迎えるメンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイでは、英国に残る希少なファクトリーブランド<ドレイクス>のオーダー会を3月17日(日)に開催。当日は、本国よりクリエイティブ・ディレクターのマイケル・ヒル氏が来店し、お客さまのパーソナリティに合わせた生地選びやフィッティングのアドバイスを行います。関連記事►【インタビュー】<ドレイクス>マイケル・ヒル|ロンドンの中心で手縫いされる<ドレイクス>のタイには伝統と革新が結ばれている 1977年にマイケル・ドレイク氏によって創業

  • <MAURICE LACROIX/モーリス・ラクロア>|ファーストウオッチを選ぶなら「アイコン」シリーズを!フレッシャーズフェア開催
    2019.03.15 update

    <MAURICE LACROIX/モーリス・ラクロア>|ファーストウオッチを選ぶなら「アイコン」シリーズを!フレッシャーズフェア開催

    2019.03.20 - 2019.04.23

    1975年よりオリジナルの機械式の時計製造に着手し、優れたデザインと高い技術力により、コストパフォーマンスが高いモデルを提供している<モーリス・ラクロア>。伝統と革新を掲げ、比較的手の伸ばしやすいモデルから、自社ムーブメントを用いたマニファクチュールコレクションまで幅広いラインナップを揃えている。3月20日(水)から本館4階=ジュエリー&ウォッチで開催する<モーリス・ラクロア>フレッシャーズフェアでは、2016年の登場から高い評価を得る「アイコンオートマティック」をご購入の方に、純正のストラップをプレゼン

  • <TOM FORD/トム フォード>のメンズスキンケアラインが、3月15日(金)にメンズ館に初登場
    2019.03.15 update

    <TOM FORD/トム フォード>のメンズスキンケアラインが、3月15日(金)にメンズ館に初登場

    2019.03.15 - 2019.03.26

    シンプルかつ効果的なグルーミングこそ、全ての男性を完璧なジェントルマンにする術――この<トム フォード>の哲学とトム フォード氏自身のグルーミング習慣にインスパイアされたメンズ スキンケア ライン「トム フォード フォー メン」が、このたび日本に上陸。メンズ館1階=コスメティクスでは、「トム フォード フォー メン」を日本で初めて3月15日(金)から発売いたします。「男には、いつだって洗練を極めたグルーミングが必要だ。最高に格好いい自分を披露するための最良の方法なのだから」――トム フォード「トム

  • 英国老舗ビスポークシャツ<TURNBULL&ASSER/ターンブル & アッサー>が5年ぶりとなる待望のオーダー会を開催!
    2019.03.14 update

    英国老舗ビスポークシャツ<TURNBULL&ASSER/ターンブル & アッサー>が5年ぶりとなる待望のオーダー会を開催!

    2019.03.19

    1885年、イギリス・ロンドンで創業した老舗ビスポークシャツブランド<ターンブル&アッサー>が、約5年ぶりとなる待望のオーダー会を、3月19日(火)の1日限定で開催。当日は、本国からビスポーク職人が来日し、お一人おひとりにあわせたオーダーを承ります。*画像はイメージです。ロンドンの紳士洋品街ジャーミンストリートに店を構え、ビスポークシャツを中心に、タイやカフスなどのアクセサリーを展開する<ターンブル&アッサー>。伝統によって育まれた確かな職人技とヴィヴィットな色柄使いは、英国王室をはじめ、世界各国の著

  • <alk phenix/アルクフェニックス>|日常生活に役立つ機能満載!進化した2019年春夏コレクションが登場
    2019.03.13 update

    <alk phenix/アルクフェニックス>|日常生活に役立つ機能満載!進化した2019年春夏コレクションが登場

    2019.03.13 - 2019.03.26

    都市生活におけるアウトドアの楽しみ方をファッションという形で提案するブランド<アルクフェニックス>。3月13日(水)から、パークシティ イセタン5 2階=イセタン スポーツ ゲートにてポップアッププロモーションを開催する。「アンブレラ ジャケット」45,360円日常の中で最も身近な運動="歩く"という行為に着目し「歩くための機能服」をコンセプトとしたウエアを提案する<アルクフェニックス>。2019年春夏コレクションでは、同ブランド初となる完全防水の軽量レインジャケットが登場。透湿防水性を兼ね備えた素材

  • <MINAMI SHIRTS/ミナミシャツ>|着る人の魅力を引き出す本格ビスポークシャツがいつでもオーダー可能に!南氏来店オーダー会も実施
    2019.03.13 update

    <MINAMI SHIRTS/ミナミシャツ>|着る人の魅力を引き出す本格ビスポークシャツがいつでもオーダー可能に!南氏来店オーダー会も実施

    2019.03.16 - 2019.03.17

    ほとんどの人がリピーターになり、多い人で年間10枚超、平均でも3〜4枚のシャツをオーダーするという<MINAMI SHIRTS/ミナミシャツ>。昨年11月に開催したメンズ館初のオーダー会で話題となった同ブランドが再びメンズ館に登場する。関連記事はこちら【インタビュー】南祐太<ミナミシャツ>の至高の型紙。シャツ仕立上り37,800円から■お渡し:約2ヵ月後シャツ職人、南 祐太氏が自身の経験を生かし理想のシャツをつくるべく設立した<ミナミシャツ>。オリジナルの型紙理論により、体のラインに心地よくフィッ

  • <TOM FORD/トム フォード>|シャツ&タイにフォーカスしたポップアップがメンズ館1階に初登場!限定アイテムもお目見え
    2019.03.13 update

    <TOM FORD/トム フォード>|シャツ&タイにフォーカスしたポップアップがメンズ館1階に初登場!限定アイテムもお目見え

    2019.03.16 - 2019.04.02

    構築的なシルエットでエレガントなスタイルを生み出す<トム フォード>。メンズ館3階にてフルコレクションを展開する同ブランドが、リニューアルオープンした同1階=ドレスシャツ・ネクタイに初登場!3月16日(土)から4月2日(火)までの期間、<トム フォード>2019年春夏新作コレクションのドレスシャツ&タイにフォーカスを当ててご紹介する。世界の名だたるメゾンのクリエイティブディレクターを務めたデザイナーのトム・フォード氏が、2007年に本格的なテーラードスタイルを中心にスタートした<トム フォード

  • <FREDERIC MALLE/フレデリック マル>|フランスが誇る“香りの芸術”が待望のメンズ館復活!
    2019.03.13 update

    <FREDERIC MALLE/フレデリック マル>|フランスが誇る“香りの芸術”が待望のメンズ館復活!

    2019.03.15 - 2019.03.26

    フランス発、ラグジュアリー パルファム ブランド<フレデリック マル>が、3月15日(金)からメンズ館1階=フレグランスにて期間限定プロモーションを開催し、その後フレグランスコーナーにて常設展開をスタート。12人の調香師による芸術的な香りがバリエーション豊かに登場する。パルファン・クリスチャン・ディオールの創設者で、ミス・ディオールを作ったセルジュ・エフトレニルイシュの孫である、フレデリック・マル。芸術家の家系に生まれクリエイティブであることを尊重され育った同氏は、芯の香水通と偉大な調香師を結びつける

  • <Maria Santangelo/マリア サンタンジェロ>|一度着たら病みつきになるシャツを体感!2日間限定オーダー会を開催
    2019.03.13 update

    <Maria Santangelo/マリア サンタンジェロ>|一度着たら病みつきになるシャツを体感!2日間限定オーダー会を開催

    2019.03.16 - 2019.03.17

    1953年、イタリア・ナポリにて創業した伝統的なカミチェリア<マリア サンタンジェロ>が、メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイにてオーダー会を開催。3月16日(土)と17日(日)の2日間は、本国からプロダクトマネージャー・セールスマネージャーが来店し、ナポリの職人技術による着心地の良さを誇るシャツのオーダーをご体感いただけます。創業者のマリア・サンタンジェロ氏は、祖母の代からシャツ作りに携わり、当時の職人の伝統的な技術を守りながら、大型機械を使わずハンドとミシンを駆使した丁寧なシャツ作りを行っています。職

  • <JOHN SMEDLEY/ジョンスメドレー>|多彩なカラーに圧巻!今季の25色が一堂に登場するプロモーション開催
    2019.03.13 update

    <JOHN SMEDLEY/ジョンスメドレー>|多彩なカラーに圧巻!今季の25色が一堂に登場するプロモーション開催

    2019.03.15 - 2019.03.26

    1784年に誕生したイギリスを代表するニットブランド<ジョンスメドレー>が、3月16日(土)からリニューアルしたメンズ館1階にてプロモーションを開催。シーアイランドコットンのニットポロをはじめ、長袖ニットやカーディガンなど、2019年春夏シーズンの美しいカラーバリエーションが一堂に登場する。ハイゲージニットブランドのパイオニアともいえる<ジョンスメドレー>で、春夏を代表する素材といえば「ジョンスメドレーズ・シーアイランドコットン」だ。厳選された原料から極細の糸になるまで丹念に作られるこの素材は、シルク

  • <SMYTHSON/スマイソン>|パーソナライズの粋を極めた「刻印サービス」が常設展開をスタート
    2019.03.12 update

    <SMYTHSON/スマイソン>|パーソナライズの粋を極めた「刻印サービス」が常設展開をスタート

    2019.03.15 - 2019.03.19

    130年以上の歴史を誇るプレス機と伝統的な手法で刻印を施す<SMYTHSON/スマイソン>の刻印サービスが遂に常設展開をスタート。リモデルオープンするメンズ館1階=レザーグッズで3月15日(金)から19日(火)まで開催するポップアップでは、15日(金)からの3日間はイギリス本国から専門スタンパーが来日して無料刻印サービスイベントを実施する。無料刻印サービスを5日間限定で実施<スマイソン>の「刻印」サービスは、フォントやサイズ、モチーフをお選びいただき、手作業で組んだ真鍮(ちゅう)製の活字を、専門スタン