ページトップへ
CLOSE

ショップ、施設の場所など変更になる場合がございます。大きいサイズのブランド情報はこちら

Tangentタンジェント

お取り扱いフロア
  • 5F=メンズテーラードクロージング

Tangent=正接 直角三角形の高さ÷底辺で求められ、それぞれが相関関係にあり、辺の比や内角を導き出す三角関数の一つ。Tangentの値が決まると、直角を挟む辺の比率がおのずと決まってきます。

パンツやシャツ、ジャケットや靴など、トラディショナルな着こなしの方程式は、現在多様に変化を遂げており、どのようなコーディネートが良いのか正解がないとも言えます。
<タンジェント>はtan45°=1:1と一つの答えが導き出されるように、コーディネートに加えることで、自由だからこそ難しい現代の着こなしの方程式への「解」となることを願って作られたブランドです。本来、様式や枠組みから逸脱することのできない「制服」であり、必要な機能性を除き、平面的で直線的な作りで簡素化を追求した「ミリタリーパンツ」にフォーカスし、簡素とは真逆である、テイラーリングの手法や要素を組み込み、生地やパターン、縫製、細かな資材などにこだわりぬいたコレクションは、見た目、履き姿ともに綺麗で美しく、品があり、カジュアルアイテムでありながら、ドレスアップを可能にしてくれる仕上がり。2020年春夏大人に向けたカジュアルを提案するブランドとしてデビューしました。

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

日本橋三越メンズ|NIHOMBASHI MITSUKOSHI MEN'S
2022.06.30 update

日本橋三越メンズ|NIHOMBASHI MITSUKOSHI MEN'S

男のこだわりを感じさせる上質かつエレガントなデザインや、現代を生きる紳士のニーズを満たす多彩なアイテムが集結。日本橋三越本店ならではの贅沢な空間で、ゆったりとお買物をお楽しみいただけます。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【座談会】<グランドセイコー>伊勢丹時計バイヤーに聞く、その魅力とは?技術力とデザイン性を備えた、信頼の証
2022.07.04 update

【座談会】<グランドセイコー>伊勢丹時計バイヤーに聞く、その魅力とは?技術力とデザイン性を備えた、信頼の証

伊勢丹全館をあげてのイベント「ウォッチコレクターズウィーク」の一環として、2022年7月13日(水)から19日(火)まで、本館1階 ザ・ステージに<グランドセイコー>がフルラインナップでそろう貴重な機会がある。この一大イベントを前に、時計バイヤーが三越伊勢丹の若手社員と<グランドセイコー>の魅力を語り合う場を設けた。時計マニアも納得の技術力と、若い世代にも届くそのデザイン。いまだからこそ選びたいその魅力に迫る。 座談会参加者 上野翔太 伊勢丹新宿店 時計バイヤー 2009年よ

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

パンツの下の汗かき対策には「ロンパンを穿く」がおすすめ!3人の愛用者が語る、夏のインナー選びの正解とは?
2022.06.21 update

パンツの下の汗かき対策には「ロンパンを穿く」がおすすめ!3人の愛用者が語る、夏のインナー選びの正解とは?

ズボンを穿くとお尻やウエスト部分に汗をかいて不快な思いをした経験はありますか?特に夏の汗をかきやすい季節は、汗ジミや臭いが気になる男性も多いのではないでしょうか。 夏のパンツスタイルを快適に過ごすには、“ロングパンツ(以下ロンパン)”がおすすめです。ロンパンは、父親世代が穿いていた“ステテコやズボン下”とは比較にならないくらい生地の機能がレベルアップしています。汗のべたつきを抑えるだけではなく、パンツ生地を傷めず、シルエットにも響きにくくなるなど独自の進化を続けているんです。 今回は、そんな"