ページトップへ
CLOSE

MAURICE LACROIXモーリス・ラクロア

お取り扱いフロア
  • 8F=イセタンメンズ レジデンス
MAURICE LACROIX

1975年の誕生以来、スイスの伝統的な時計づくりの技を継承しながら、徹底した品質の追求と独自の複雑機構を備えたムーブメントの開発、そしてディテイルにこだわったデザイン性の高い作品の発表など、つねに伝統と革新を重んじ、魅力的なモデルを生み出し続ける<モーリス・ラクロア>。特にクロノグラフやレトログラード、ムーンフェイズ機能において高い技術力を誇り、2006年にはクロノグラフムーブメントの自社開発を皮切りにスケルトンムーブメント、レトログラードムーブメントを次々に発表。2010年には時計史上初の四角い歯車を用いたムーブメントの自社開発に成功し、マニュファクチュールとして躍進を続けています。