ページトップへ
CLOSE

ショップ、施設の場所など変更になる場合がございます。

Giorgio Zoni Pelletterieジョルジオ・ゾーニ・ペレッテリエ

お取り扱いフロア
  • 1F=ベルト・傘

<ジョルジオ ゾニ ペレッテリエ>は、1967年以来、親子三代に渡って、イタリアの最高級皮革の伝統に基づいて生産を続けるベルト専門の工房です。<ジョルジオ ゾニ ペレッテリエ>の商品と職人技、品質への情熱は、素材の選択と優れた技術によって、他には見られない素晴らしいものであり、それはメイド・イン・イタリア スタイル、特にパルマ・スタイルといえるものです。ベルトは、職人を有する皮革の工房でカッティングからフィニッシングの工程に至るまで、完全なるハンドメイドで生産されており、生産技術は日々磨かれています。素材は専門のタンナーがクオリティーを保証しているものの中から厳選しており、これらの最高級の素材が、同ブランドが誇る職人技と結びつき、こだわりのベルトが生まれます。

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

サロン ド シマジ 島地勝彦 今週の格言
2020.01.20 update

サロン ド シマジ 島地勝彦 今週の格言

サロン ド シマジは、元週刊プレイボーイの編集長であり、現在は作家として活躍する島地 勝彦氏がプロデュースをするライフスタイルセレクトショップ。週末には島地氏がバーマンとしてお酒を振舞い、大人の嗜みを教えている。この「今週の格言」では、島地氏直筆による格言とともに、サロン ド シマジで起きた出来事を紹介。提供されたお酒や島地氏本人のコーディネートを毎週更新する。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】2020年の春を軽快に装うスプリングコート10選
2020.01.20 update

【特集】2020年の春を軽快に装うスプリングコート10選

準備は万端に、そしていち早く春の装いを楽しむのが鉄則――春の足音が近づくにつれ、トレンドに敏感な男たちは、周りの誰よりも早くクローゼットの中にある春のワードローブをチェックするものだ。まだ肌寒さが残るこの時期からの必需品、今年の春を迎えるにふさわしい“軽い・薄い・機能的"に羽織れる春コートをワードローブに加えよう。 重いコートを脱いで、スプリングコートにすれば心まで軽く! 伊勢丹メンズ館に今季を象徴するスプリングコートが出揃い始めた。普遍的でクラシカルな定番スタイルから今っぽいゆったりとし

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは
2020.01.15 update

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは

クールな男を演出するアウターとして、この数シーズン人気を集めている“レザージャケット”ですが、お手入れの必要性についてはご存知でしょうか。スキンケアと同様にこまめなお手入れが、5年10年と長く着用できるコツであり、革の馴染みやシワの入り具合なども左右します。今回は、レザーグッズのお手入れでお馴染み<コロンブス>のマイスター、松戸啓明さんにお話を伺いました。 日常の基本的なお手入れ ■スムースレザーの場合 ■スエード(起毛革)の場合 カビ・水濡れへの対策方法 ■カビ発生の