ページトップへ
CLOSE

Church‘Sチャーチ

お取り扱いフロア
  • B1F=紳士靴

1873年、トーマス・チャーチとその息子であるアルフレッド、ウィリアム、トーマス ジュニアが設立。1675年よりハンドメイドで紳士靴製造を家業としてきた経験をベースに立ち上げたブランドです。
紳士靴の本場ノーザンプトンのウェルト・シューズはグッドイヤー・ウェルト製法により、250にもおよぶ工程を経て作られています。正統派の英国靴として不動の地位を確立し、欧米のセレブリティや007のボンドも愛用することで知られています。