ページトップへ
CLOSE
  • <GIORGIO ARMANI/ジョルジオ アルマーニ>|シンプル&エレガントに仕上げたアルマーニを代表するレザーシリーズ
    2016.06.10 update

    <GIORGIO ARMANI/ジョルジオ アルマーニ>|シンプル&エレガントに仕上げたアルマーニを代表するレザーシリーズ

    「イタリアモード界の帝王」と謳われ、デビュー以来常に世界の様々なシーンで愛され続け、揺るぎない人気を確立する<GIORGIO ARMANI/ジョルジオ アルマーニ>。ナチュラルで余分な装飾を廃したシンプルなシルエット、そして時代を超えたエレガンスと洗練されたモダニズムが宿る同ブランドが提案する旬のアイテムをシリーズでご提案いたします。今回ご紹介するのは、<ジョルジオ アルマーニ>を代表する革小物から長財布と二つ折り財布、そして名刺入れの3型。同シリーズは、表情豊かなシボ加工を施し、触り心地の良い質感、見た

  • <Valextra/ヴァレクストラ>|時代を超えて支持される大人の遊び心をくすぐるレザーグッズ
    2016.06.09 update

    <Valextra/ヴァレクストラ>|時代を超えて支持される大人の遊び心をくすぐるレザーグッズ

    2016.06.08 - 2016.06.21

    6月8日(水)より、メンズ館1階=メンズアクセサリーでは、<ヴァレクストラ>プロモーションを開催。父の日に贈るのにふさわしいアイテムをご紹介します。<ヴァレクストラ>は、革新的なレザーアイテムを創造することを想い描いた創業者であるジョヴァンニ・フォンタナが、1937年に設立。洗練された都会的なミラネーゼが満足するために、タイムレスでありながらもトレンドを追求したデザインとその高品質、精巧なクラフツマンシップは、イタリアの高級レザーブランドの代名詞として世界に名を馳せることになり、今日ではミラノ本店のほかに

  • <MARNI/マルニ>×<PORTER/ポーター>|期間限定のポップアップを開設 最新作から過去のコレクションまで豊富にラインナップ
    2016.05.24 update

    <MARNI/マルニ>×<PORTER/ポーター>|期間限定のポップアップを開設 最新作から過去のコレクションまで豊富にラインナップ

    2016.06.01 - 2016.06.07

    <MARNI/マルニ>と<PORTER/ポーター>のコラボレーションの第7弾「ポップ コレクション」が伊勢丹新宿店メンズ館、イセタン羽田ストアにつづき、東京・丸の内のイセタンサローネ メンズにも登場。6月1日(水)より開設するポップアップでは新作から過去のコレクションまで豊富に取り揃えます。期間は6月7日(火)まで。今回のコレクションでは、ポップなプリントをベースに、パターンを一から作成したオリジナルデザインを採用。コラボシリーズの中でも最も人気が高い2WAYトートバッグも新柄で登場するほか、リュック

  • <Camille Fournet/カミーユ・フォルネ>|レザーグッズ・バッグパターンオーダーフェア 新型トートバッグの先行お披露目も!
    2016.04.13 update

    <Camille Fournet/カミーユ・フォルネ>|レザーグッズ・バッグパターンオーダーフェア 新型トートバッグの先行お披露目も!

    2016.04.13 - 2016.04.19

    4月13日(水)からはじまった伊勢丹新宿店の全館キャンペーン「フランスウィーク」にあわせて、メンズ館1階=メンズアクセサリーでは<カミーユ・フォルネ>のレザーグッズ・バッグのパターンオーダーフェアを開催。通常では展開していない素材や色の組み合わせをお選びいただけ、イニシャル刻印の無料サービスも承ります。さらに、新作のトートバッグをいち早くご紹介しております。異素材のコンビネーション「VERSO/ヴェルソ」シリーズをオーダーで楽しむ。フランス語で"裏側"という意味の「ヴェルソ」の名が付けられたこのシリーズに

  • <PTAH/プタハ>|自分で磨いて"味"出しを楽しめる新感覚のレザーシリーズが<プタハ>から登場 「磨き方」動画も公開
    2016.03.29 update

    <PTAH/プタハ>|自分で磨いて"味"出しを楽しめる新感覚のレザーシリーズが<プタハ>から登場 「磨き方」動画も公開

    新感覚なレザーの"味"出しを楽しむ男はレザーを愛してやまない。使うにつれ"味"が出てくるレザーアイテムに自身を投影しているのだろうか。ともあれ、革の種類はもちろん、鞣(なめ)しの方法、アフターケアにまで熱中するほど男はレザーを愛している。しかし、男が革に愛情を表現できるのは、せいぜいクリームを塗り、ウェスで磨き、革に艶を与え、多少の色落ちを楽しむくらいだった。ここに従来の味出しの概念を変えるレザーアイテムが誕生した。それが<プタハ>の「バフィングシリーズ」だ。ラウンドファスナーの長財布(ロウ)20,

  • MY GIFT STORY|身近な必要品をオールインワン、使って便利なクラッチウォレット
    2016.03.13 update

    MY GIFT STORY|身近な必要品をオールインワン、使って便利なクラッチウォレット

    ギフトの数だけストーリーがある――私たちはモノを贈るとき、贈る相手の細かいところまでイメージし、想像を膨らませてギフトを選びます。逆にギフトを受け取るとき、この人はどれほど自分のことを考えてくれたのだろうと、その想いにも感激します。イセタンメンズでギフトを選ばれたお客さまの実話をもとに、スタイリストが“今贈るべき逸品”をチョイス。これからの入進学、昇進、栄転、あるいは退職、定年などに贈りたいアイテムをご紹介します。「ありそうでなかった」ミディアムレザーグッズの新定番。日本の職人が丁

  • 意外と見られている名刺&財布。品良くスマートに身につけよう|メンズ館1階=メンズアクセサリー
    2016.03.12 update

    意外と見られている名刺&財布。品良くスマートに身につけよう|メンズ館1階=メンズアクセサリー

    フレッシュマンの名刺入れと財布は、黒でビシッと決めよう。牛革よりワンランク上のコードバン(馬革)は頼れるパートナー。社会人になって痛感するのが、「人から見られることの多さ」です。表情や装いなどはもちろん、初対面の人との名刺交換のときに見られるのが名刺入れで、飲み会やデートのときに出す財布はその人のイメージと直結します。つまりさまざまな場面で“値踏み”されているということ。そういうシーンで、内心「オッ、いいもの持ってるね」と思われると好感度アップは間違いなし。そんな秘密兵器が、<イセ

  • オンリー・エムアイ 秋のキャンペーン|日本のモノ作り・技術を詰め込んだ新たな"マスターピース"<革小物編>
    2015.09.18 update

    オンリー・エムアイ 秋のキャンペーン|日本のモノ作り・技術を詰め込んだ新たな"マスターピース"<革小物編>

    お客さまの声を具現化したオリジナル商品をご紹介する「オンリー・エムアイ秋のキャンペーン」。メンズ館1階=革小物より“マスターピース”と呼ぶにふさわしい、日本のモノ作り・技術を詰め込んだアイテムをご紹介いたします。「ジャケットの胸ポケットに財布を入れてもスマートなものが欲しい!」「ジップタイプは欲しいけど、小銭のところのジップもあって開けるのが面倒…」など、そんなお客さまの声を具現化したのが、このLジップ型財布です。ラウンドジップタイプでは表現できなかった厚さが薄く、胸