ページトップへ
CLOSE
  • <SMYTHSON/スマイソン>|ステーショナリー・鞄・革小物まで揃う 英国王室御用達ブランド<スマイソン>が登場
    2016.09.18 update

    <SMYTHSON/スマイソン>|ステーショナリー・鞄・革小物まで揃う 英国王室御用達ブランド<スマイソン>が登場

    9月20日(火)から始まる「TOKYO MEN’S FES 2016」の注目度が日に日に高まっていますが、同日、メンズ館1階=メンズアクセサリーに、ステーショナリーを中心に世界中で愛される<スマイソン>がレザーグッズを含め、バリエーション豊富にラインナップ。さらに、BSジャパンで好評放映中のドラマ『真夜中の百貨店~シークレットルームへようこそ』第25話(9月20日(火)夜11時放送)にも登場。今回は、同ブランドの魅力を高塚佳伸バイヤーがご案内します。関連記事・【イベント情報】英国から専門のスタ

  • 【限定商品情報】"日本人を美しく見せる"──<ブリオー二>新型モデルのスーツが世界先行販売、
    2016.09.14 update

    【限定商品情報】"日本人を美しく見せる"──<ブリオー二>新型モデルのスーツが世界先行販売、

    9月14日(水)より、メンズ館1階=プロモーションでは、<Brioni/ブリオーニ>の期間限定イベント「Smart Bespoke in Realtime」が開催。ハンドテーラリング技術を探求し、世界有数の技術を誇る<ブリオーニ>の世界観を体現する同イベントでは、世界先行発売される新モデルのスーツ、メンズ館限定のアイテムが多数登場する。スーツ 583,200円日本人を美しく見せる新モデル現代のビジネスシーンに映える世界先行発売の新モデルは、日本人体型を美しく見せるため、ウエストポイントを高く設定し胸周

  • “すっぴん=ヌメ革”を纏ったバッグ&革小物の"エッセンシャル"コレクション
    2016.09.13 update

    “すっぴん=ヌメ革”を纏ったバッグ&革小物の"エッセンシャル"コレクション

    9月14日(水)からスタートする【オンリー・エムアイ 秋のキャンペーン】のテーマ、“エッセンシャリズム=本質主義”を、牛革本来の魅力=「ヌメ革」で表現するのが、メンズ館地下1階=紳士鞄と1階=メンズアクセサリーです。人気ブランドのマスターピース(名作)の数々を、プリミティブなナチュラルレザーで再構築。通常は店頭には存在しないエクスクルーシブなヌメ革バッグ&革小物が登場します。紳士鞄担当バイヤー 井波亮と革小物の担当バイヤー 橋本宗宏革の本質を突き詰めた、ヌードなレザーコレクショ

  • 男を飾る名品"The Precious ONE"|編み込みとクロコダイルの魅力を引き出す<ボッテガ・ヴェネタ>の新シリーズが登場
    2016.08.25 update

    男を飾る名品"The Precious ONE"|編み込みとクロコダイルの魅力を引き出す<ボッテガ・ヴェネタ>の新シリーズが登場

    1966年にイタリア・ヴィチェンツァで設立されて以来、ラグジュアリーの新たなスタンダードを築いてきた<BOTTEGA VENETA/ボッテガ・ヴェネタ>から、上質なクロコダイルを使ったレザーグッズが新たに登場。イタリアの腕利きの革職人たちが築いてきた伝統に根差し、その優れたレザーグッズが長年愛されてきた<ボッテガ・ヴェネタ>から登場した新シリーズは、上質なクロコダイルを片面に使い、一味も二味も違うエクスクルーシブな高級感が漂うレザーグッズ。その独特な質感と柔らかさが特徴の同ブランドを代表するナッパレザーと

  • 【インタビュー】<ED ROBERT JUDSON>江崎 賢|相反するものが融け合って生まれる、新しくも懐かしいデザイン
    2016.08.11 update

    【インタビュー】<ED ROBERT JUDSON>江崎 賢|相反するものが融け合って生まれる、新しくも懐かしいデザイン

    エド・ロバート・ジャドソンとは自由なもの作りを提示する為に、生まれた架空の職人。それは、大量消費が中心の現代において、古き良き時代に少し夢を馳せる様な懐かしさを醸しながらも今までにない新しいアプローチとの融合で得られる不思議な世界観を演出する為の設定である。そんな、架空の職人が生み出すアイディアツールをコンセプトにデザイナーの江崎賢は立ち上げ時に、固定概念に縛られない、新しいものづくりを誓った。「2009年にブランドを立ち上げ、7年ほど経ちますが、基本的なもの作りへのアプローチは変わっていません。エド・ロ

  • 男を飾る名品"The Precious ONE"|シックに主張する男の"黒"、<ETRO/エトロ>のシグニチャーライン「Margot(マルゴット)」
    2016.07.26 update

    男を飾る名品"The Precious ONE"|シックに主張する男の"黒"、<ETRO/エトロ>のシグニチャーライン「Margot(マルゴット)」

    メンズウェアという制限された規則性のなかで、毎シーズン、クリエイティビティに富み、アーティスティックな新しい風を感じさせてくれるコレクション展開する<ETRO/エトロ>。伝統を大切にしながら、新たな発想でモダンなスタイルへと発信し続ける同ブランドからラグジュアリーなライフスタイルを送る大人の男性に向けたかけがえのない時をともにするレザーグッズをご紹介します。シリーズ「男を飾る名品"The Precious ONE"」特集ページはこちら愛され続ける"大人柄"異国情緒溢れるプリントが特徴的な<エトロ>で、特に

  • 男を飾る名品"The Precious ONE"|世界のエグゼクティブを魅了する<Ermenegildo Zegna/エルメネジルド ゼニア>のエキゾチックレザーシリーズ
    2016.07.11 update

    男を飾る名品"The Precious ONE"|世界のエグゼクティブを魅了する<Ermenegildo Zegna/エルメネジルド ゼニア>のエキゾチックレザーシリーズ

    シリーズ 男を飾る名品"The Precious ONE"特集ページはこちら1910年創業の100年以上にわたる伝統と卓越したクラフツマンシップを誇る<エルメネジルド ゼニア>から今回、機能的でありながら上品さを兼ね備えたレザーグッズシリーズよりエレガントなアリゲーターを使用したエキゾチックレザーラインの2型をご紹介。どちらのアイテムもビジネスパーソンのユーティリティを最大化する機能性を持ちながらも、世界で活躍するエグゼクティブスにふさわしい上質な一品へと仕上がっています。<Ermenegildo Zeg

  • <hide k 1896/ヒデ ケイ 1896>|最先端技術から生まれた機能性と美しさを備えたレザーグッズたち
    2016.07.02 update

    <hide k 1896/ヒデ ケイ 1896>|最先端技術から生まれた機能性と美しさを備えたレザーグッズたち

    2016.06.29 - 2016.07.12

    誇るべき日本の良さを、新しい価値として国内外に発信する、伊勢丹新宿店全館キャンペーン「ISETAN JAPAN SENSES」。メンズ館1階=レザーグッズでは7月12日(火)まで、素材の開発と製造にまつわる長い歴史を持つ<NiKKi Fron>の4代目、春日 秀之氏が立ち上げたブランド<hide k 1896/ヒデ ケイ 1896>をご紹介中です。飛行機やロケットなどにも使われる柔らかく繊細なカーボン繊維には、日本の高い技術が込められています。その素材の素晴らしさを世界に伝えるべく、サラサラとした手触りに