ページトップへ
CLOSE
  • 自分で巻けるようになる!アウター別に多彩なマフラーの巻き方をメンズ館スタイリストが指南
    2016.12.24 update

    自分で巻けるようになる!アウター別に多彩なマフラーの巻き方をメンズ館スタイリストが指南

    巻き方次第で様々な表情に変化する、冬のマストアイテム『マフラー』―――。お気に入りの色や柄のマフラーをご自身で購入したり、プレゼントで贈られたりと、何本あっても困らないアイテムは、コーディネートに合わせた、色や柄のチョイスや巻き方を変化させると、首元にアクセントが生まれコーディネートもぐっと引き立ちます。イセタンメンズネットのQ&Aで人気の、『メンズ館スタイリストが「マフラーの巻き方テクニック」教えます』が、今回さらにバージョンアップ!より詳しくマフラーの巻き方を解説していきます。自分でマフラー

  • 男を飾る名品"The Precious ONE"|ギフトに好適!<GIORGIO ARMANI/ジョルジオ アルマーニ>の冬小物で最旬の装いを提案
    2016.12.08 update

    男を飾る名品"The Precious ONE"|ギフトに好適!<GIORGIO ARMANI/ジョルジオ アルマーニ>の冬小物で最旬の装いを提案

    今選ぶべき冬小物はアルマーニにある──スーツスタイルのクラシック回帰が注目されるなか、冬小物の代表格であるマフラー&グローブもクラシックが旬。メンズ館4階=インターナショナル ラグジュアリー<GIORGIO ARMANI/ジョルジオ アルマーニ>では、オンにもオフでも万能に活躍するファッション小物が豊作だ。いよいよ1年で一番ファッションが楽しくなる季節。時代を超えたエレガンスと洗練されたモダニズムを標榜する同ブランドから、クラシック回帰の装いに相応しいアイテムが出揃った。今回紹介するのは、ジェントルマ

  • メンズ館スタイリストが「マフラーの巻き方テクニック」教えます
    2016.12.01 update

    メンズ館スタイリストが「マフラーの巻き方テクニック」教えます

    いよいよ冬本番。あたたかいマフラーやおしゃれなストールが首元を飾る季節になりました。メンズ館1階=シーズン雑貨・装身具では色・素材・長さなど、今年らしい“巻きもの”をバラエティ豊かに取り揃えてご紹介中。『ISETAN MEN’S net』では、「マフラーの巻き方がわからない」「今年らしい巻き方は?」という声にお応えして、動画を作成しました。上質なカシミヤマフラーを使って、巻き方は全部で6種類。オーソドックな巻き方から新テクニックまでぜひご参考に。──ビジネススタイルにも

  • <destin/デスティン>|上質な素材をモダンにアレンジ!イタリアのネックウェアブランド<デスティン>がトランクショーを開催
    2016.11.29 update

    <destin/デスティン>|上質な素材をモダンにアレンジ!イタリアのネックウェアブランド<デスティン>がトランクショーを開催

    2016.11.30 - 2016.12.06

    メンズ館1階=シーズン雑貨・装身具では、11月30日(水)より、上質なカシミア素材を中心に展開するイタリアのネックウェアブランド<destin/デスティン>のポップアップを開催。11月30日(水)・12月3日(土)・4日(日)の3日間は同ブランドのデザイナーであるジュゼッペ・ガルバッチョ氏が来店し、お客さまのスタイルに合わせたネックウェアをお見立てする。期間は12月6日(火)まで。カシミアを中心とした天然素材を扱いながらも、豊富なノウハウとアイディアで革新的な素材を数々生み出してきたイタリア発のネック

  • 【2016年の春を感じるストール】男の首元を鮮やかに印象づける巻きもの|今年は、プリント柄・大判・カシミヤがトレンドです
    2016.04.10 update

    【2016年の春を感じるストール】男の首元を鮮やかに印象づける巻きもの|今年は、プリント柄・大判・カシミヤがトレンドです

    「お昼の日差しはとても気持ちいいけれど、夕方~夜には肌寒くて……」という方がこぞって注目されるのが春の巻きもの=ストール。メンズ館1階=シーズン雑貨・装身具には、今春のトレンドを押さえたバリエーション豊富な巻きものが揃っています。特にオススメなのが、「オンリーエムアイ」で登場した鮮やかなプリント柄。素材では“フワッと感”が出せるカシミヤ混や、きりっと上品なイメージが作れるシルク100%が人気。さまざまな巻きものを上手に使って、カジュアルからダンディまでの

  • <V::room_NAVY/ヴィルーム ネイビー>|"着る人を豊かに" メイドインジャパンがもたらす上質な着心地
    2015.12.18 update

    <V::room_NAVY/ヴィルーム ネイビー>|"着る人を豊かに" メイドインジャパンがもたらす上質な着心地

    // // // <ヴィルーム ネイビー>が考えるメンズウェアにおいての不可欠要素。それは、シンプルなスタイルのなかに、クオリティが備わっていること。"着る人を豊かにするライフスタイルをお届けしたい"そんな想いから生まれた<ヴィルーム ネイビー>。この考えもとに、モノ作りの背景、サイズフィットにこだわり、素材が本来持っている表情や肌触りを大切にする同ブランド。こうしたモノ作りのクオリティは、シンプルなスタイルを追求すればするほど、素材の表情や肌触りがより一層際立たせ

  • ALOHA!PEOPLE |イセタンメンズの“Summer Buy Guide”<Vol.3>
    2015.05.10 update

    ALOHA!PEOPLE |イセタンメンズの“Summer Buy Guide”<Vol.3>

    本日までハワイにまつわるヒト・モノ・コトに注目し、大人が楽しめる新しいハワイをご提案させていただいてきたトラベラーズウィーク。会期中、館内ではハワイにふさわしいファッションアイテムを豊富にラインナップし、旅先で“暮らすように過ごす”自分だけのリゾートライフを演出するアイテムをご紹介してきました。IMnでは引き続きイセタンメンズの“Summer Buy Guide”と題して、気になるサマーアイテムを随時ご紹介してまいりますのでご注目ください。今、取り入れるべき