ページトップへ
CLOSE
  • <LUIGI BORRELLI/ルイジ ボレッリ>|東京・丸の内「イセタンサローネ メンズ」で初のパターンオーダー会を開催 2代目当主ファビオ氏が来店
    2016.05.11 update

    <LUIGI BORRELLI/ルイジ ボレッリ>|東京・丸の内「イセタンサローネ メンズ」で初のパターンオーダー会を開催 2代目当主ファビオ氏が来店

    2016.05.20 - 2016.06.05

    丸の内では初となるドレスシャツのオーダー会が開催東京・丸の内のイセタンサローネ メンズでは、5月20日(金)から6月5日(日)までの期間、<ルイジ ボレッリ>のドレスシャツオーダー会を開催。初日の20日(金)は、本国より2代目当主ファビオ・ボレッリ氏が来店し、お客さまのパーソナリティに合わせ、生地選びのアドバイスやご要望に応じた一着ををお見立ていたします。ファビオ・ボレッリ氏のインタビューはこちら本オーダー会では定番生地に加え、イセタンサローネ メンズのために用意したオーダー会限定生地など豊富な種類の中か

  • <ISETAN MEN’S ORDER SHIRT>|"ビジ・カジ"兼用可能な優れもの 鹿の子素材のオーダーシャツフェアを開催
    2016.05.04 update

    <ISETAN MEN’S ORDER SHIRT>|"ビジ・カジ"兼用可能な優れもの 鹿の子素材のオーダーシャツフェアを開催

    ビジネス・カジュアルシーンともにシャツが主役となる盛夏のシーズン。メンズ館5階=オーダーシャツでは、5月3日(火)から10日(火)までの期間、<イセタンメンズ ニット>のオーダーフェアを開催。同期間中は通常の品揃えのほか、期間限定でご紹介の生地約50種類をご用意いたします。テーラードジャケットの下に、カジュアルな素材のシャツを着ることも当たり前となった今日。伸縮性や肌触りの良さなど、快適さを追求しながらも、きちんとしたドレスシャツ仕立てであることを求めるお客さまの声から生まれた鹿の子生地のオーダ

  • <MARGARET HOWELL/マーガレットハウエル>|“シンプルライフ・エッセンシャリズム”を体現するブランドの原点“シャツ”を一堂に集めたプロモーションを開催
    2016.03.19 update

    <MARGARET HOWELL/マーガレットハウエル>|“シンプルライフ・エッセンシャリズム”を体現するブランドの原点“シャツ”を一堂に集めたプロモーションを開催

    2016.03.16 - 2016.03.22

    "シャツトラディショナル"をベースに洗練されたデザインや素材使いに定評のある<マーガレット・ハウエル>は、メンズのビスポークシャツからスタートし、その着こむ毎に風合いが増し、上品な着こなしができるスタイルが、長く愛される理由にもなっています。3月16日(水)からメンズ館6階=コンテンポラリーカジュアルでスタートしたプロモーションでは、同ブランドの代名詞ともなっている“シャツ”を集約。“シンプルライフ・エッセンシャリズム”を体現する定番デザインをベースに作られ

  • 着心地の良さ、着回しの便利さ、上質な「当たり前」を提案する<EADEM/エアディム>のジャケットとシャツ
    2016.03.18 update

    着心地の良さ、着回しの便利さ、上質な「当たり前」を提案する<EADEM/エアディム>のジャケットとシャツ

    エリザベス1世が座右の銘にしていた「Semper eadem(センパー・エアディム)」という言葉は、「常に変わらない」という意味のラテン語です。この言葉にちなんだ新しいブランド<EADEM/エアディム>から、上質で着心地のいいジャケットとシャツが登場。ジャケットは、広島県福山市で素材調達・縫製・加工した地場生産の逸品。デニム素材で仕上げたような見た目でありながら、着心地はまるでスウェットジャケットのようにストレスが少ない。インディゴブルーに染められたこのフェイクニットは伸長回復率の高い糸を使った生地を採用

  • 【バイヤーズ・リコメンド】<DRAKE'S/ドレイクス>|オリジナルのシャツがこの春初登場!3月19日(土)にはネクタイのパターンオーダー会を開催
    2016.03.16 update

    【バイヤーズ・リコメンド】<DRAKE'S/ドレイクス>|オリジナルのシャツがこの春初登場!3月19日(土)にはネクタイのパターンオーダー会を開催

    「<ドレイクス>といえばネクタイ」と言われるほど、英国に現存する希少なファクトリーブランドとして高い評価を受けている<ドレイクス>。パターンオーダー会を3月19日(土)に開催。クリエイティブディレクター、マイケル・ヒル氏自慢のネクタイ生地が披露されます。また今春、既製シャツがデビューしています。関連記事<ドレイクス>2代目当主、マイケル・ヒル氏のインタビューはこちら「<ドレイクス>は、ロンドンのボンド・ストリートやサヴィルロウに近いクリフォード・ストリート3番地にショップを構えていて、ネクタイを中心にメン

  • スーツに合わせて選ぶシャツ&ネクタイ。個性の花を咲かせよう|メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ
    2016.03.10 update

    スーツに合わせて選ぶシャツ&ネクタイ。個性の花を咲かせよう|メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ

    コスパの高い<イセタンメンズ>オリジナルからセレクト。今主流のワイドカラーシャツにさり気なく個性を主張するタイを。ネクタイはスーツスタイルの上級者からすれば“アクセサリー”ですが、20代のフレッシュマンは、スーツに合わせてシャツを選び、最後にネクタイでコーディネートをまとめると難しくありません。そして仕事のシーンでモチベーションを上げるために色と柄を上手にチョイスしてください。この<イセタンメンズ>オリジナルシャツは、スリムフィットとレギュラーフィットの中間のボックス型シルエットで

  • 【バイヤーズ・リコメンド】<ANNA MATUOZZO/アンナ・マトッツォ>|ナポリの名シャツ工房<アンナ・マトッツォ>の既製シャツがイセタンメンズで買える
    2016.02.28 update

    【バイヤーズ・リコメンド】<ANNA MATUOZZO/アンナ・マトッツォ>|ナポリの名シャツ工房<アンナ・マトッツォ>の既製シャツがイセタンメンズで買える

    90年代に巻き起こったクラシコイタリアブームで一躍注目を浴びたナポリのハンドメイドシャツ工房<アンナ・マトッツォ>。ブームが去り一時日本から姿を消していましたが、今春よりメンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイに既製品がラインナップします。復活を熱望し、実現した佐藤巧バイヤーに話を聞きました。<アンナ・マトッツォ>シャツ86,400円(税込)イセタンメンズで復活する<アンナ・マトッツォ>日本で買えなくなった<アンナ・マトッツォ>のシャツを求めて、地元・ナポリまでスミズーラしに行く日本人もかなりいると聞いて、一

  • <JOHN LAWRENCE SULLIVAN/ジョンローレンスサリバン>|ポップアッププロモーションが開催 限定アイテムも展開
    2016.01.28 update

    <JOHN LAWRENCE SULLIVAN/ジョンローレンスサリバン>|ポップアッププロモーションが開催 限定アイテムも展開

    2016.01.27 - 2016.02.09

    デザイナー・柳川荒士が手掛ける<JOHNLAWRENCESULLIVAN(ジョンローレンスサリバン)>が、メンズ館2階=インターナショナルクリエーターズに、2016年春夏コレクションにフォーカスしたポップアッププロモーションを開催。期間は、2月9日(火)まで。1970年代後半〜80年代のミュージックシーンにおけるさまざまムーヴメントにインスパイアされた今シーズン。個性を打ち出すアーティストたちのイメージやファッションを、同ブランドの真骨頂ともいえるテーラリングやストリートの切り口で落とし込み、コントラスト