2017.01.09 update

<Brusque House/ブラスクハウス>|紳士のためのシューズショップから三越伊勢丹限定のレザーグッズが登場、カラーリングの実演も開催

12.26 Mon-01.10 Tue
メンズ館1階=メンズアクセサリー
大人のためのラグジュアリーなメンズシューズショップ<Brusque House/ブラスクハウス>。銀座に構えるショップでは、後世に継ぐべきモノづくりの担い手にスポットをあて、靴づくりにおける伝統的な技法や、繊細なモノづくりの奥ゆかしさを伝えるバーカウンターを備え、グラスを傾けながら自分だけの一足を選ぶことができます。店内には、名品と呼ばれるシューズに加え、職人によってカラーレーションされたバッグや革小物も並びます。


現在、メンズ館1階=メンズアクセサリーでは<ブラスクハウス>ポップアップを開催中。上質をもとめる男性にふさわしい革小物のコレクションをご紹介しています。

フランスのメゾンで経験を積んだカラーリストであり、レザープロダクトのスペシャリスト、佐藤哲也氏。同氏が手掛ける革小物コレクションは、修行時代に着想を得たという「Cloudy palette/クラウディ パレット」という技法によって、“雲”を連想した荒々しさを表現。セレクトする原皮はキズやシワの残っている皮を使用することで、穏やかな雲から荒れた雲まで、様々な状態の雲を表現できると佐藤氏は語ります。

左/長財布 68,040円
右/名刺入れ 35,640円

今回のポップアップでは、三越伊勢丹のエクスクルーシブとなるレザーアイテムが登場。独特のムラ感が施された財布、名刺入れ、小銭入れ、コースターなどのスモールレザーグッズからバッグにいたるまで、1点ずつ丁寧にカラーレーションされた作品は、ひとつひとつ異なる表情を見せます。


また会期中は佐藤氏が来店し、艶だしやグラデーションの色付けの実演を行うのも見所のひとつ。豊富な知識を持つ佐藤氏と直接相談しながらカラーリングのカスタマイズをオーダーすることもできます。
美しい色合いで表現された繊細な作品と、間近で見ることができる職人の技術を、この機会にぜひご覧ください。


<Brusque House/ブラスクハウス>ポップアップ
□開催中~1月10日(火)
□メンズ館1階=メンズアクセサリー

カラーレーション実演
□開催中~1月10日(火)各日2時~6時


*価格はすべて、税込です。


お問い合わせ
メンズ館1階=メンズアクセサリー
03-3352-1111(大代表)