2016.11.29 update

<destin/デスティン>|上質な素材をモダンにアレンジ!イタリアのネックウェアブランド<デスティン>がトランクショーを開催

11.30 Wed-12.06 Tue
メンズ館1階=シーズン雑貨・装身具
メンズ館1階=シーズン雑貨・装身具では、11月30日(水)より、上質なカシミア素材を中心に展開するイタリアのネックウェアブランド<destin/デスティン>のポップアップを開催。11月30日(水)・12月3日(土)・4日(日)の3日間は同ブランドのデザイナーであるジュゼッペ・ガルバッチョ氏が来店し、お客さまのスタイルに合わせたネックウェアをお見立てする。期間は12月6日(火)まで。


カシミアを中心とした天然素材を扱いながらも、豊富なノウハウとアイディアで革新的な素材を数々生み出してきたイタリア発のネックウェアブランド<デスティン>。2009年に最初のコレクションを発表して以来、その独特な軽さと柔らかさ、繊細なカラーリングは世界の一流リテーラーを通じて上質なものを知る感度の高い消費者を魅了し続けている。

デザイナーのジュゼッペ・ガルバッチョ氏は世界でも屈指のカシミアメーカーで長年アクセサリーの企画、営業に携わり、そのノウハウを生かしたコレクションは、独自の素材開発をはじめ、コーディネイトにおける多様性や、独特のカラーパレットなど他のそれとは一線を画している。
生地にすることが困難な超細番手の糸を用いた素材や表面に独特の起伏がある素材など、コレクションの代名詞といえる素材も次々と開発。 プリントはイタリアのコモ地区、それ以外のすべての工程は彼が住むイタリアのビエラ地区で小規模な工房の職人たちにより行われている。


今回のコレクションでも、その特徴である素材の柔らかな手触りと軽さ、独特の色合いは健在。ウールとカシミアシルクをベースに織った、ふくらみのあるビジュアルながら軽量で保温性の高い素材は<デスティン>の提案するニュークラッシックを体現している。

そのほか、同会期中は、幅広いカラーバリエーション、デザインバリエーションを用意。これまでないラインナップを取り揃える。

<destin/デスティン>ポップアップ
□11月30日(水)~12月6日(火)
□メンズ館1階=シーズン雑貨・装身具

*画像はすべて、イメージです。

お問い合わせ
メンズ館1階=シーズン雑貨・装身具
03-3352-1111(大代表)